ウルサミック

ウルソデオキシコール酸


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Related Links

ウルサミックとは。効果、副作用、使用上の注意。利胆剤の中の催胆剤のひとつで、肝臓に作用して胆汁の分泌を促し、胆汁の流出量を増加させます。胆汁には、胆道(胆管・胆嚢(たんのう))を洗浄する、肝機能を活発にして消化 ...
ウルサミック錠100(2362001F2122)について詳細ページ。ナースではたらこが提供するナースのお薬知恵袋。 ウルサミック錠100|ナースのお薬知恵袋|ナースではたらこ(2362001F2122) ナースのお薬知恵袋 > ウルサミック錠100 ナース ...


Related Pictures

ウルソの詳細 | 特徴・効果効能 ウルソディルsr Ursodil-sr ウルソ 販売名変更。旧:ウルサミック ウルサミック錠50 ウルソディルsr Ursodil-sr ウルソ ウルソデオキシコール酸

Japan Pharmaceutical Reference

薬効分類名

  • 肝・胆・消化機能改善剤

販売名

ウルサミック錠50

組成

有効成分(1錠中)

  • 日本薬局方 ウルソデオキシコール酸 50mg

添加物

  • 乳糖水和物、トウモロコシデンプン、結晶セルロース、カルメロースカルシウム、ポリソルベート80、ポビドン、ステアリン酸マグネシウム

禁忌

  • 完全胆道閉塞のある患者[利胆作用があるため、症状が増悪するおそれがある。]
  • 劇症肝炎の患者[症状が増悪するおそれがある。]

効能または効果

  • ・下記疾患における利胆
        胆道(胆管・胆のう)系疾患及び胆汁うっ滞を伴う肝疾患
      ・慢性肝疾患における肝機能の改善
      ・下記疾患における消化不良
        小腸切除後遺症、炎症性小腸疾患
  • ウルソデオキシコール酸として、通常、成人1回50mgを1日3回経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。
  • 外殻石灰化を認めないコレステロール系胆石の溶解
  • 外殻石灰化を認めないコレステロール系胆石の溶解には、ウルソデオキシコール酸として、通常、成人1日600mgを3回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。
  • 原発性胆汁性肝硬変における肝機能の改善
  • 原発性胆汁性肝硬変における肝機能の改善には、ウルソデオキシコール酸として、通常、成人1日600mgを3回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。増量する場合の1日最大投与量は900mgとする。
  • C型慢性肝疾患における肝機能の改善
  • C型慢性肝疾患における肝機能の改善には、ウルソデオキシコール酸として、通常、成人1日600mgを3回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。増量する場合の1日最大投与量は900mgとする。

  • 原発性胆汁性肝硬変における肝機能の改善
  • 硬変期で高度の黄疸のある患者に投与する場合は、症状が悪化するおそれがあるので慎重に投与すること。血清ビリルビン値の上昇等がみられた場合には、投与を中止するなど適切な処置を行うこと。
  • C型慢性肝疾患における肝機能の改善
  • C型慢性肝疾患においては、まずウイルス排除療法を考慮することが望ましい。本薬にはウイルス排除作用はなく、現時点ではC型慢性肝疾患の長期予後に対する肝機能改善の影響は明らかではないため、ウイルス排除のためのインターフェロン治療無効例若しくはインターフェロン治療が適用できない患者に対して本薬の投与を考慮すること。
  • 非代償性肝硬変患者に対する有効性及び安全性は確立していない。高度の黄疸のある患者に投与する場合は、症状が悪化するおそれがあるので慎重に投与すること。血清ビリルビン値の上昇等がみられた場合には、投与を中止するなど適切な処置を行うこと。

慎重投与

  • 重篤な膵疾患のある患者[原疾患が悪化するおそれがある。]
  • 消化性潰瘍のある患者[粘膜刺激作用があるため、症状が悪化するおそれがある。]
  • 胆管に胆石のある患者[利胆作用があるため、胆汁うっ滞を惹起するおそれがある。]

重大な副作用

間質性肺炎(頻度不明)

  • 発熱、咳嗽、呼吸困難、胸部X線異常を伴う間質性肺炎があらわれることがあるので、このような症状があらわれた場合には、投与を中止し、副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行うこと。

薬効薬理

  • 利胆作用(肝胆汁流量及びビリルビン排泄量の増加)、肝血流量増加作用、脂肪吸収促進作用、胆汁のコレステロール不飽和化作用、液晶形成作用(胆汁中に多成分系の液晶が認められるようになる)、コレステロールの腸管吸収抑制作用がある。また、動物実験により、血清コレステロール低下作用、リパーゼ活性の促進作用、膵液分泌促進作用、胆石生成抑制作用、肝HMG-CoA reductase活性抑制及びcholesterol 7α-hydroxylase活性上昇作用が認められている。3)

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • ウルソデオキシコール酸(Ursodeoxycholic Acid)

化学名

  • 3α,7β-Dihydroxy-5β-cholan-24-oic acid

分子式

  • C24H40O4

分子量

  • 392.57

融点

  • 200〜204℃

性状

  • ・白色の結晶又は粉末で、味は苦い。
    ・メタノール、エタノール(99.5)又は酢酸(100)に溶けやすく、水にほとんど溶けない。

★リンクテーブル★
リンク元乳糖水和物」「ウルソデオキシコール酸」「ポリソルベート80」「利胆剤

乳糖水和物」

  [★]

賦形剤
ATPdl-メチルエフェドリン塩酸塩PL配合アーチストアイデイトアイデイトロールアクタミンアクトスアクトネルアコニンサンアザニンアスコルビン酸アスゾールアストモリジン配合アスペノンアスベリンアセトアミノフェンアテノートアドリアシンアトルバスタチンアナストロゾールアニスタジンアプリトーンアベマイドアポプロンアミサリンアミプリンアモペニキシンアリーゼS配合アリセプトアリチア配合アルフロシンアレギサールアレファリンアレルギンアロシトールアロプリノールアンブロンイソパール・P配合イダマイシンイトプリド塩酸塩イプリフラボンイミダプリル塩酸塩イミドールイリコロンM配合インヒベースウテメックウブテックウルサミックウルソウルソトランウルペティックエイムゲン エースコールエカテリシンエクセラーゼ配合エストリオールエチゾラムエチゾランエトドラクエナラートエナラプリルマレイン酸塩エバスチンエピカルスS配合エピカルス配合エビプロスタット配合エフェドリン塩酸塩エフォリンエホチールエリーテンエルサメット配合エレンタールP乳幼児用配合エレンタール配合エンセバックエンテラーゼ配合オーネスN配合オーネスSP配合オーネスST配合オーネスSZ配合オステンおたふくかぜ生ワクチンオフタルムK配合カオルトーンガスイサンガスポートカズマリンガスメットガスリックガスロンNカプセーフガモファーカルスロットカルタレチンカルデナリンカルバドゲンカルベジロールキョーリンAP2配合クールスパンクエチアピンクバクロングペリースクラリスロマイシングリクラジドグリノラートグリメピリドクロポリジンクロミッドクロルフェニラミンマレイン酸塩クロルプロマジン塩酸塩グロントケイラーゼS ケトブンゲファルナートケルナックゴクミシンコデインリン酸塩コナンコニールコニプロスコバステンコバテンシンコバマミドコレキサミンコレリットコロキノンコンスーンコントールコントミンサアミオンサニアーゼ配合サラザック配合サルポグレラート塩酸塩ジアイナミックスシェトラゾーナジゴキシンジゴハンジソピラミドジヒドロコデインリン酸塩ジピリダモールジフェニドール塩酸塩シロスタゾールシンベノンシンレスタールストマルコンスパクロミンスパトニンスピロノラクトンズファジランスルピリドセエルカムセチリジン塩酸塩セドリーナセナプリドセナプロストセファランチンセフジニルセフジニルセブンイー・P配合セラピエースセラピナ配合セルニルトンセレガスロンセレナミンセンセファリンセンブリ・重曹ソクワールソビラールソルイルビンゾルピデム酒石酸塩ソルファダウンテンシンタフマックE配合タムスロシン塩酸塩ODダラシンタンチパン配合チウラジールチョコラAテオロングテナキシルデパステモカプリル塩酸塩デュファストンデラキシー配合テルビナフィントーワチーム配合ドキサゾシンドキソルビシン塩酸塩ドネペジル塩酸塩トフラニールドライアーゼ配合トラベルミン配合ドラマミントランコロンP配合ドランジントリアゾラムトリクロルメチアジドトリドセラン配合トリヘキシフェニジル塩酸塩トリヘキシントリラホンドルナリントルブタミドトレキサメットトロキシンドンペリドンナーセット配合ナテグリニドナトリックスナフトジールニセルゴリンニチファーゲン配合ニトレジックニトロールRネオ・エフラーゼ配合ネオアムノール配合ノイダブルノイファンノイロビタン配合ノズレンノバミンノンネルブハーフジゴキシンKYバイカロンバイニロードハイフル配合バイロテンシンはしか生ワクチンはしか風しん混合生ワクチンパスターゼSA配合バップベリンパトコンパパベリアンパルギンバルレールハロステンハロペリドールバンコミックパントテン酸カルシウムパンピオチンパンビタン末 パンホリータピーエイ配合ピーゼットシーピオグリタゾンビオスミン配合ビオスリー配合ビオチンビオフェルミンビオフェルミンRビオフェルミン配合ビカルタミドヒシロミンヒスタールビソテートビタミンB6ビタメジン配合ヒダントールヒダントールD配合ビフロキシン配合ビホープAピラミスチンピロラクトンファスティックファモガストファモチジンファルプリルファンテゾールフィオランスフェニトインフェニルアラニン除去ミルク配合フェノバルビタールフェルターゼ配合フォリアミンフスコデ配合フッコラートプラコデ配合プラノバール配合プラバスタチンNa塩プラバスタチンナトリウムプラバメイトプラメバンプランルカストフルイトランプレドニゾロンプレドニンプレドハンプレロンプロスタリンフロセミドブロチゾラムプロノンプロパフェノン塩酸塩プロピベリン塩酸塩ブロプレスプロヘパール配合プロモーションプロルナーベイスンヘキサトロンベグリラートベゲタミン-A配合ベザフィブラートSRベザリップベスタミオンベスタリットLベストルナーベニジピン塩酸塩ペニフォーベネットベハイドRA配合ヘパンED配合ペミラストンヘモリンガルベラストリンベラパミル塩酸塩ペラプリンベラプロストNaベラプロストナトリウムベリチーム配合ベルナールベルラーベロムボインリールボグシールボグリボースポリトーゼボルトミー配合マカシーAマゴチロンマサトンマズレニンガーグルマニカロットマニジピン塩酸塩マリレオンNマレイン酸クロルフェニラミンミクトノームミデナールLミラドールメコバラミンメサフィリン配合メシル酸ドキサゾシンメタヒスロンメチルエルゴメトリンマイレン酸塩メチルエルゴメトリンマレイン酸塩メチルドパメチルホエドリンメトプリックメトリオンメバトルテメバリッチメバロチンメリシンメリストラークメロキシカムメントリースモサプリドクエン酸塩モミアロンユーリックユリロシンライドラースラクスパンラクデーンラクボンラックメロンラリルドンランソプラゾールリウマトレックスリスペリドンリセドロン酸Naリセドロン酸ナトリウムリトドリンリトドリン塩酸塩リトメリンリネステロンリンドルフリントンリン酸コデインリン酸ジヒドロコデインリン酸ピリドキサールルフレン配合レスタスレスポリートレチコランレニベースレバミピドレビンベースレプターレベニンレボフロキサシンレモナミンロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク配合ロキシーンロサルタンKロサルタンカリウムロラタジンワーファリンワーリンワルファリンKワルファリンカリウム塩酸クロルプロマジン塩酸トリヘキシフェニジル塩酸パパベリン塩酸プロピベリン塩酸ベニジピン塩酸ミノサイクリン乾燥弱毒生おたふくかぜワクチン乾燥弱毒生風しんワクチン乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチン強力ビスラーゼ組織培養不活化狂犬病ワクチン 乳糖乳糖水和物硫酸キニジン

ウルソデオキシコール酸」

  [★]

ursodeoxycholic acid, UDCA
acidum ursodesoxycholicum
ウルソデスオキシコール酸 ursodesoxycholic acid
シキコールTM配合ウビロンウルサミックウルソウルデストンウルデナシンカルディオダインゴクミシンプレコートレプター
ウルソジオール

特徴

  • 利胆薬。肝機能の改善と胆石溶解を期待して使用する。

構造

  • C24H40O4

作用機序

ウルソ錠50mg/ウルソ錠100mg
  • ウルソデオキシコール酸は胆汁分泌を促進する作用(利胆作用)により胆汁うっ滞を改善する.また,投与されたウルソデオキシコール酸は肝臓において,細胞障害性の強い疎水性胆汁酸と置き換わり,その相対比率を上昇させ,疎水性胆汁酸の肝細胞障害作用を軽減する(置換効果).さらに,ウルソデオキシコール酸はサイトカイン・ケモカイン産生抑制作用や肝臓への炎症細胞浸潤抑制作用により肝機能を改善する.そのほか,上記の胆石溶解作用,消化吸収改善作用が知られている.

薬理作用

動態

適応

ウルソ錠50mg/ウルソ錠100mg
  • 1. 下記疾患における利胆
  • 胆道(胆管・胆のう)系疾患及び胆汁うっ滞を伴う肝疾患
  • 2. 慢性肝疾患における肝機能の改善
  • 3. 下記疾患における消化不良
  • 小腸切除後遺症,炎症性小腸疾患
  • 4. 外殻石灰化を認めないコレステロール系胆石の溶解
  • 5. 原発性胆汁性肝硬変における肝機能の改善
  • 6. C型慢性肝疾患における肝機能の改善

注意

副作用

  • 消化器症状、過敏症

禁忌

  • 1. 完全胆道閉塞:利胆作用のため増悪
  • 2. 劇症肝炎:増悪

参考

  • ウルソ錠50mg/ウルソ錠100mg
[display]http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2362001F1088_2_04/2362001F1088_2_04?view=body

ポリソルベート80」

  [★]

polysorbate 80
polysorbas 80
M.V.I.-12アドステロール-I131アトルバスタチンイノマールイムネースイモバックスポリオイルガスインジウム(111In)オキシンインデラニックインフルエンザHAワクチンウビロンウルサミックエイムゲン エキセメスタンエクセラーゼ配合エレンタールP乳幼児用配合エレンタール配合エンセバックガーダシルキューカルキョーリンAP2配合クラリスロマイシングランケフレックスケルナックゴクミシンコバテンシンシンレスタールスピロノラクトンセファクロルダイメジン・マルチタムスロシン塩酸塩タンチパン配合ネオM.V.I.-9ネオラミン・マルチVビタジェクトフッコラートフルカリック1号ベザリップヘパンED配合マインベースヤンヤン温パップ ヤンヤン冷パップ ライドラースランソプラゾールレバミピドロタテック塩酸タムスロシン
ポリソルベート

利胆剤」

  [★]

cholagogue
胆汁分泌促進物質利胆薬

商品