Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae

WordNet

  1. important pathogens causing Weils disease or canicola fever

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/08/09 06:58:05」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

English Journal

  • Efficacy of vaccination of cattle with the Leptospira interrogans serovar hardjo type hardjoprajitno component of a pentavalent Leptospira bacterin against experimental challenge with Leptospira borgpetersenii serovar hardjo type hardjo-bovis.
  • Rinehart CL, Zimmerman AD, Buterbaugh RE, Jolie RA, Chase CC.SourceBoehringer Ingelheim Vetmedica Incorporated, 2621 N Belt Hwy, St Joseph, MO 64506.
  • American journal of veterinary research.Am J Vet Res.2012 May;73(5):735-40.
  • Objective-To evaluate the efficacy of vaccination with the Leptospira interrogans serovar hardjo type hardjoprajitno component of a pentavalent Leptospira bacterin against a virulent experimental challenge with Leptospira borgpetersenii serovar hardjo type hardjo-bovis strain 203 in cattle. Animal
  • PMID 22533408
  • Leptospirosis prevalence in Chinese populations in the last two decades.
  • Zhang C, Wang H, Yan J.SourceState Key Laboratory for Diagnosis and Treatment of Infectious Diseases, The First Affiliated Hospital of the School of Medicine, Zhejiang University, Hangzhou, Zhejiang 310058, PR China.
  • Microbes and infection / Institut Pasteur.Microbes Infect.2012 Apr;14(4):317-23. Epub 2011 Nov 25.
  • Leptospirosis is a common zoonotic disease in China. From 1991 to 2010, its average annual incidence was 0.70 cases per 100,000 population. During these two decades, three major outbreaks of leptospirosis occurred due to flooding and heavy rainfall. Leptospira interrogans serogroup Icterohaemorrhagi
  • PMID 22155621

Japanese Journal

  • Nationwide Survey of Leptospira Antibodies in Dogs in Japan: Results from Microscopic Agglutination Test and Enzyme-Linked Immunosorbent Assay
  • Iwamoto Emiko,Wada Yuko,Fujisaki Yuka [他],UMEKI Saori,JONES Miyuki Y.,MIZUNO Takuya,ITAMOTO Kazuhito,MAEDA Ken,IWATA Hiroyuki,OKUDA Masaru
  • Journal of Veterinary Medical Science 71(9), 1191-1199, 2009
  • … Leptospirosis is an infectious disease caused by Leptospira interrogans sensu lato and is common in both humans and animals. … interrogans serovars (Icterohaemorrhagiae, Canicola, Autumnalis, Hebdomadis, and Australis) as antigens, and an enzyme-linked immunosorbent assay (ELISA) using recombinant OmpL1 protein as the antigen. … The most commonly detected serovar was Icterohaemorrhagiae (22 dogs, 19 prefectures). …
  • NAID 130000134477
  • Isolation and Characterization of Leptospira spp. from Raccoons in Japan
  • Koizumi Nobuo,Uchida Masaki,Makino Takashi [他],TAGURI Toshitsugu,KUROKI Toshiro,MUTO Maki,KATO Yukio,WATANABE Haruo
  • Journal of Veterinary Medical Science 71(4), 425-429, 2009
  • Leptospira was isolated from 2 of 71 raccoons captured in Kanagawa Prefecture and 1 of 53 raccoons at a zoological park in Nagasaki Prefecture. … Anti-Leptospira antibodies were detected in 16 of 124 raccoons (12.9%) in Kanagawa and 33 of 53 raccoons (62.3%) in Nagasaki, respectively. … interrogans. …
  • NAID 130000134341
  • 千葉および群馬県における早流産をおこした母豚のレプトスピラ抗体調査(公衆衛生学)
  • 風見 絢子,渡辺 秀樹,林 哲 [他],小林 一彦,小川 恭喜,山本 孝史,足立 吉数
  • The journal of veterinary medical science 64(8), 735-737, s・vii, 2002-08-25
  • … 1996年と1997年に群馬県と千葉県で異常産母豚血清について10血清型のレプトスピラについて抗体調査を行った.群馬県で,4頭中3頭でLeptospira interrogans serovar copenhageni M20株に対して10,000倍以上,L. …
  • NAID 110003920909

Related Links

Leptospirosis is a febrile disease (fever) caused by infection with the bacterium Leptospira interrogans. L. interrogans is sometimes classified as a spirochete because it has a spiral shape. The disease can range from very mild and ...
lep·to·spi·ro·sis (l p t -sp -r s s). n. An infectious disease of domestic animals, especially cattle, swine, and dogs, caused by spirochetes of the genus Leptospira and characterized by jaundice and fever.


Related Pictures

Leptospira Interrogans Serovar Leptospira Interrogans Serovar Focusing on Leptospira interrogans serovar Leptospira interrogans serovar Leptospira Interrogans Serovar Classification and external resources



★リンクテーブル★
リンク元細菌」「スピロヘータ」「レプトスピラ属」「ワイル病レプトスピラ」「黄疸出血性レプトスピラ
関連記事interrogans

細菌」

  [★]

bacterium,(pl.) bacteria
バクテリア
特殊な細菌 細菌の鑑別細菌の同定?、細菌の分類

細菌の命名

  • ラテン語であり、イタリックで表す。
  • 「属名 + 種名」で表現される。

グラム染色性と形状による分類と疾患

形状 グラム陽性菌 グラム陰性菌
球菌   スタフィロコッカス属 黄色ブドウ球菌 Staphylococcus aureus 多様     ナイセリア属 淋菌 Neisseria gonorrhoeae 淋病  
ストレプトコッカス属 化膿性連鎖球菌 Streptococcus pyogenes 多様 莢膜 髄膜炎菌 Neisseria meningitidis 多様  
肺炎球菌 Streptococcus pneumoniae     ベイヨネラ属   Veillonella    
エンテロコッカス属 (総称)腸球菌 Enterococcus faecalis     モラクセラ属/
ブランハメラ亜属
  Moraxella catarrhalis 肺炎  
Enterococcus faecium      
桿菌   バシラス属 炭疽菌 Bacillus anthracis 炭疽 好気性菌、有芽胞菌、莢膜 腸内細菌科 エンテロバクター属     肺炎、尿路感染  
  セレウス菌 Bacillus cereus 細菌性食中毒 好気性菌、有芽胞菌 エシェリキア属 大腸菌 Escherichia coli パラチフス 通性嫌気性
  クロストリジウム属 破傷風菌 Clostridium tetani 破傷風 嫌気性菌、有芽胞菌 クレブシエラ属     下痢、肺炎、尿路感染  
  ボツリヌス菌 Clostridium botulinum ボツリヌス中毒 プロテウス属     尿路感染  
  ウェルシュ菌 Clostridium perfringens 多様 サルモネラ属 パラチフス菌 Sallmonella serovar Paratyphi 腸チフス 通性嫌気性
  ディフィシル菌 Clostridium difficile 多様 チフス菌 Sallmonella serovar Typhi   通性嫌気性
    ガス壊疸菌群       セラチア属   Serratia 日和見感染 通性嫌気性
マイコバクテリウム科 マイコバクテリウム属 結核菌 Mycobacterium tuberculosis 結核 無芽胞菌 シゲラ属 赤痢菌 Shigella 赤痢 通性嫌気性
ライ菌 Mycobacterium leprae ライ病 エルシニア属 ペスト菌 Yersinia pestis ペスト 通性嫌気性
コリネバクテリウム科 コリネバクテリウム属 ジフテリア菌 Corynebacterium diphtheriae ジフテリア   Yersinia enterocolitica 多様 通性嫌気性
ノカルジア科 ノカルジア属 ノカルジア     ビブリオ科 ビブリオ属 コレラ菌 Vibrio cholerae コレラ 通性嫌気性
アクチノマイセス科 アクチノマイセス属(放線菌属) (総称)放線菌 Actinomyces   腸炎ビブリオ Vibrio parahaemolyticus 腸炎ビブリオ感染症 通性嫌気性
  リステリア属   Listeria monocytogenes リステリア症 嫌気性菌、無芽胞菌、人獣共通感染症、通性細胞内寄生菌 パスツレラ科 ヘモフィルス属 インフルエンザ菌 Haemophilis influenzae 多様  
  パスツレラ属 パスツレラ属菌 Pasteurella multocida 人獣共通感染症  
ストレプトバシラス属 ストレプトバシラス属菌 Streptobacillus moniliformis 鼠咬症  
  シュードモナス属 緑膿菌 Psudomonas aeruginosa 緑膿菌感染症 好気性、院内感染症
ボルデテラ属 百日咳菌 Bordetela pertussis 百日咳 好気性、短桿菌
ブルセラ属 ブルセラ Brucella ブルセラ症 好気性、細胞内増殖菌、短桿菌
フランシセラ属 野兎病菌 Francisella tularensis 野兎病 好気性、球桿菌
レジオネラ属   Legionella pneumophila ポンティアック熱/レジオネラ肺炎 好気性
バクテロイデス属   Bacteroides fragilis 嫌気性感染症 偏性嫌気性菌
らせん菌   スピロヘータ科 トレポネーマ属 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum subspecies pallidum 梅毒  
ボレリア属 回帰熱ボレリア Borrelia recurrentis 回帰熱
ライム病ボレリア Borrelia burgdorferi ライム病
レプトスピラ科 レプトスピラ属 黄疸出血性レプトスピラ Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae 黄疸出血性レプトスピラ症(レプトスピラ症ワイル病、黄疸性ワイル病)
スピリルム 鼠咬症スピリルム   鼠咬症
カンピロバクター属 カンピロバクター属菌   カンピロバクター腸炎
ヘリコバクター属   Helicobacter pylori  

スピロヘータ」

  [★]

spirochete
Spirochaetales, Spirochaeta
スピロヘータ科スピロヘータ目スピロヘータ属Spirochaeta属
  • らせん状の形態を呈する一群。スピロヘータ目に含まれるものを指すと思われるが、医学の教科書ではスピリルム属もスピロヘータとして扱っている。


分類 病原体 感染症 感染経路
スピロヘータ目 スピロヘータ科 トレポネーマ属 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum subspecies pallidum 梅毒 性行為、経胎盤
ボレリア属 回帰熱ボレリア Borrelia recurrentis 回帰熱 ダニ、シラミ
ライム病ボレリア Borrelia burgdorferi ライム病 マダニ
レプトスピラ科 レプトスピラ属 黄疸出血性レプトスピラ Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae 黄疸出血性レプトスピラ症
(レプトスピラ症ワイル病、黄疸性ワイル病)
ネズミの尿
  スピリルム属 鼠咬症スピリルム Spirillum minus 鼠咬症 ネズミの咬傷

レプトスピラ属」

  [★]

Leptospira
Leptospira属
レプトスピラ症


  • first aid step1 2006 p.144

レプトスピラ属

感染症

  • レプトスピラによる感染症を総称してレプトスピラ症と呼ぶらしい

ワイル病レプトスピラ」

  [★]

Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae
黄疸出血性レプトスピラレプトスピラ・イクテロヘモラジア

黄疸出血性レプトスピラ」

  [★]

Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae
ワイル病レプトスピラレプトスピラ・イクテロヘモラジア

interrogans」

  [★]