腹腔鏡下手術

laparoscopic surgery
腹腔鏡検査腹腔鏡手術


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Japanese Journal

  • 手術症例報告 CTで術前診断し完全腹腔鏡下手術を行った回腸魚骨穿孔の1例
  • 池田 宏国,三上 隆一,仲本 嘉彦 [他]
  • 手術 66(13), 1921-1924, 2012-12
  • NAID 40019512773
  • 手術手技 穿孔性虫垂炎による汎発性腹膜炎における腹腔鏡下手術での効果的洗浄法
  • 太平 周作,久保田 仁,井上 昌也 [他]
  • 手術 66(13), 1893-1896, 2012-12
  • NAID 40019512733

Related Links

愛知県刈谷市にある刈谷豊田総合病院のサイト ... この腹腔鏡下手術とは、これまでのおなかを大きく切り開く手術とはまったく異なった手術です。腹腔(ふくくう・ふくこう)とは、いわゆる「おなか中の空間」であり、胃や腸や ...
セブンネットショッピング : 腹腔鏡下手術 : セブン-イレブン受取りなら送料・手数料0円。 ... 商品クチコミ(0) [厚生労働省がん研究助成金「がんにおける体腔鏡手術の適応拡大に関する研究」班/編集 腹腔鏡下胃切除術研究会 ...
胃がんに対する腹腔鏡手術は、1991年に世界に先駆けて日本で開発されました。年ごとにその手術件数は増加し、内視鏡外科学会の調査では2007年には年間5000例近い胃切除術が国内で行われるようになっています。 腹腔鏡下胃切除術が ...


Related Pictures

開腹手術と腹腔鏡下手術腹腔鏡下手術腹腔鏡下胃切除術 皮切写真腹腔鏡下膵体尾部切除術腹腔鏡下手術IMG_0261111.jpg



★リンクテーブル★
国試過去問112E049」「099A001」「109D050
リンク元腹腔鏡手術
拡張検索単孔式腹腔鏡下手術
関連記事手術」「腹腔鏡」「」「腹腔」「腹腔鏡下

112E049」

  [★]

  • 次の文を読み、48、49の問いに答えよ。
  • 74歳の男性。全身倦怠感と食欲低下の精査で指摘された胃癌の手術のため入院した。
  • 現病歴:2か月前から全身倦怠感を自覚していた。1か月半前から食欲低下があり、3週間前から腹部膨満感が出現したため、かかりつけ医から紹介されて受診した。上部内視鏡検査で幽門部に腫瘍病変と幽門狭窄とを指摘され、胃癌の確定診断を得たために手術を目的に入院した。昨夜嘔吐した後から咳嗽が続いている。
  • 既往歴:60歳時に職場の健康診断で耐糖能異常を指摘され、スルホニル尿素薬で内服治療中である。
  • 生活歴:喫煙は15本/日を50年間。飲酒は週2回程度。
  • 家族歴:父親が肺癌のため70歳で死亡。
  • 現症:身長 170cm、体重 83kg。体温 37.8℃。脈拍 80/分、整。血圧 140/76mmHg。呼吸数 20/分。SpO2 96%(room air)。眼瞼結膜は軽度貧血様であり、眼球結膜に黄染を認めない。心音に異常を認めない。呼吸音は右胸背部にrhonchiを聴取する。上腹部は膨隆しているが、軟で、波動を認めない。圧痛と筋性防御とを認めない。四肢の運動麻痺は認めない。
  • 検査所見:血液所見:赤血球 334万、Hb 9.2g/dL、Ht 29%、白血球 10,500(桿状核好中球 10%、分葉核好中球 64%、好酸球 2%、好塩基球 1%、単球 3%、リンパ球 20%)、血小板 26万。血液生化学所見:総蛋白 6.2g/dL、アルブミン 2.9g/dL、総ビリルビン 0.9mg/dL、AST 28U/L、ALT 25U/L、LD 145U/L(基準 176~353)、ALP 206U/L(基準 115~359)、尿素窒素 24mg/dL、クレアチニン 0.9mg/dL、血糖 128mg/dL、HbA1c 7.9%(基準 4.6~6.2)、総コレステロール 156mg/dL、トリグリセリド 196mg/dL、Na 133mEq/L、K 4.2mEq/L、Cl 96mEq/L。CRP 3.4mg/dL。胸部エックス線写真で右下肺野に浸潤影を認める。
  • 手術は患者の状態が安定するまで延期することにした。
  • 患者の状態が安定したため、入院10日目に腹腔鏡下の幽門側胃切除術を施行することにした。
  • この手術に助手として参加する際に正しいのはどれか。
  • a 手指消毒には滅菌水が必要である。
  • b 滅菌手袋は手指消毒の後に装着する。
  • c 滅菌された帽子(キャップ)を着用する。
  • d 流水で10分以上手指の擦り洗いを行う。
  • e 腹腔鏡下手術では、清潔ガウンを着用しない。


[正答]


※国試ナビ4※ 112E048]←[国試_112]→[112E050

099A001」

  [★]

  • 19歳の女性。月経が3週遅れ、市販の試薬による妊娠診断検査が陽性となったため受診した。子宮は前傾前屈、ほぼ正常大、軟。両側付臓器は触知しない。経膣超音波検査で子宮内膜厚14mm、子宮腔内にエコーフリースペースを認めない。子宮の左外側に径25mmの嚢胞様病変を認め、内部に規則的拍動を認める。Douglas窩には異常を認めない。対応として適切なのはどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)

[正答]


※国試ナビ4※ 098I050]←[国試_099]→[099A002

109D050」

  [★]

  • 34歳の女性。4年間の不妊を主訴に来院した。月経周期は29日型、整。19歳時に骨盤腹膜炎の診断で抗菌薬投与を受けた既往がある。子宮卵管造影で両側の卵管水腫と診断し、腹腔鏡下手術を施行した。手術時の肝周囲の写真(別冊No. 24)を別に示す。
  • この所見の原因として考えられる病原体はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 109D049]←[国試_109]→[109D051

腹腔鏡手術」

  [★]

laparoscopic surgery, laparoscopy assisted surgery
腹腔鏡下手術

単孔式腹腔鏡下手術」

  [★]

laparoendoscopic single-site surgery LESS
単孔式腹腔鏡手術。single incision laparoscopic surgery SILS

手術」

  [★]

operationsurgeryoperate
機能外科外科学作動操作オペ外科術運用操縦外科手術施行


脳外科


心臓外科

  • ロス手術 Ross手術:小児、若年者の大動脈弁疾患。肺動脈弁で大動脈弁を置換する。


  • ブラロック・タウシグ手術 Blalock-Taussig手術:肺動脈弁閉鎖症など肺動脈流が少なくチアノーゼをきたす疾患において施行される。鎖骨下動脈と肺動脈を吻合して肺動脈血流を確保する手術。動脈血酸素飽和度の改善が期待できる。

消化器

食道


直腸

  • 直腸癌

耳鼻科

婦人科

子宮奇形

産科

  • 頚管縫縮術:頚管無力症に対して

腹腔鏡」

  [★]

laparoscope
ラパロスコープ

概念

  • 腹腔内に挿入して腹腔内臓器を観察するための内視鏡を指して言う。腹腔鏡下での臓器の直視的診断のみならず、腹腔鏡下での手術も行われる。

腹部外科

  • 胆嚢摘出術

産婦人科

  • 子宮内膜症の確定診断
  • 不妊症に対する診断的腹腔鏡:

泌尿器科

術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術

腹腔」

  [★]

abdominal cavity (Z)
cavum abdominis
腹膜腔

腹腔鏡下」

  [★]

laparoscopiclaparoscopically
腹腔鏡検査