imperfect fungi

WordNet

  1. activities that are enjoyable or amusing; "I do it for the fun of it"; "he is fun to have around" (同)merriment, playfulness
  2. violent and excited activity; "she asked for money and then the fun began"; "they began to fight like fun"
  3. verbal wit or mockery (often at anothers expense but not to be taken seriously); "he became a figure of fun"; "he said it in sport" (同)play, sport
  4. not perfect; defective or inadequate; "had only an imperfect understanding of his responsibilities"; "imperfect mortals"; "drainage here is imperfect"
  5. the taxonomic kingdom including yeast, molds, smuts, mushrooms, and toadstools; distinct from the green plants (同)kingdom_Fungi, fungus kingdom

PrepTutorEJDIC

  1. 『楽しみ』,慰み / 戯れ,ふざけ / 愉快な気持ちにさせるもの(人)
  2. 『完全でない』,欠陥のある / (過去時制で動詞が)未完了の / 未完了時制

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/05/10 07:25:16」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

English Journal

  • Small RNA binding-site multiplicity involved in translational regulation of a polycistronic mRNA.
  • Rice JB, Balasubramanian D, Vanderpool CK.SourceDepartment of Microbiology, University of Illinois at Urbana-Champaign, Urbana, IL 61801.
  • Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America.Proc Natl Acad Sci U S A.2012 Oct 2;109(40):E2691-8. doi: 10.1073/pnas.1207927109. Epub 2012 Sep 17.
  • In animal systems, mRNAs subject to posttranscriptional regulation by small RNAs (sRNAs) often possess multiple binding sites with imperfect complementarity to a given sRNA. In contrast, small RNA-mRNA interactions in bacteria and plants typically involve a single binding site. In a previous study,
  • PMID 22988087
  • Synergistic activation of the pathogenicity-related proline iminopeptidase gene in Xanthomonas campestris pv. campestris by HrpX and a LuxR homolog.
  • Zhang J, Kan J, Zhang J, Guo P, Chen X, Fang R, Jia Y.SourceState Key Laboratory of Plant Genomics, Institute of Microbiology, Chinese Academy of Sciences, Chaoyang District, Beijing, China.
  • Applied and environmental microbiology.Appl Environ Microbiol.2012 Oct;78(19):7069-74. doi: 10.1128/AEM.01726-12. Epub 2012 Aug 3.
  • Xanthomonas campestris pv. campestris strain 8004 contains an orphan quorum-sensing (QS) locus, xccR-pip(Xcc), in which the proline iminopeptidase (pip(Xcc)) gene (where "Xcc" indicates that the pip gene is from X. campestris pv. campestris) is positively regulated by the LuxR homologue XccR by bind
  • PMID 22865058

Japanese Journal

  • 線虫捕捉菌を活用したサツマイモネコブセンチュウの生物的防除と薬剤感受性
  • 田場 聡,諸見里 善一,高江洲 和子 [他]
  • Japanese journal of nematology 34(1), 21-29, 2004-06
  • 沖縄本島から分離された線虫捕捉菌17種を用いてサツマイモネコブセンチュウに対する捕捉性を比較した結果、特にM.ellipsosporumは捕捉性が高いだけでなく、単位面積(1mm(2))当たりに形成する捕捉器官数が多く、他種に比較して迅速に線虫を捕捉した。本菌の最適培地は、1%グルコース・酵母エキス・麦芽エキス(GYM)液体培地であった。本菌は振とう培養(200rpm/min、25℃100ml)に …
  • NAID 40006421933
  • Monacrosporium phymatopagumの感染菌糸による線虫捕捉
  • 田場 聡,諸見里 善一
  • 日本線虫学会誌 = Japanese journal of nematology 30(1), 30-34, 2000-12-28
  • Monacrosporirm phymatopagum(DRECHSLER)SUBRAMANIANは無柄の粘着性ノブを形成する線虫捕捉菌として知られている。本菌は、感染菌糸によってもコーンミール寒天培地(CMA)に添加したサツマイモネコブセンチュウMeloidogyne incognita(2期幼虫)を捕捉した。粘着性ノブに比べて、感染菌糸は多数形成され、線虫捕捉率も高かった。感染菌糸は、肛門部だ …
  • NAID 10008014869

★リンクテーブル★
リンク元真菌」「不完全菌
関連記事imperfect」「fungi

真菌」

  [★]

fungus, (pl.)fungi
かび菌類 Mycota
微生物学真菌症抗真菌薬


細菌、真菌、藻類、原虫

  • いずれも単細胞生物
  • 細菌は核を持たないが、それ以外は核を持つ
  • 細胞壁の多糖:細菌はペプチドグリカンなど。真菌はβグルカン、キチン。藻類はセルロース。原虫は細胞壁を持たない
  • 栄養獲得様式:藻類は光合成独立栄養生性。

大きさ

  • 数μm。観察に油浸レンズは不要

細胞膜

細胞壁

線維状多糖

  • 細胞壁の骨格となる
  • キチンとβ-グルカンからなる。
  • 特殊な多糖にキトサンがある

キチン

β-グルカン

  • グルコースのホモ重合体
  • β(1→3)結合、β(1→6)結合
  • 酵母では細胞壁成分にβ-1,3-グルカンが多い

キトサン

糖タンパク質

形態による分類

Coccidioides immitis
Histoplasma capsulatum
Sporothrix schenckii
Candida albicans

培養と感染組織における形態


菌糸の構造

接合菌などの下等真菌にのみ見られる

菌糸の機能

生殖方式による分類

有性生殖と無性生殖

  • 有性生殖と無性生殖を行う
  • 無性生殖のみ行う

有性胞子形成

無性胞子形成

培養

  • グルコース1-4%, ペプトン1%

種類

真菌の染色法(SMB.358)

  • 細胞壁の多糖を染色:コットンブルー(cotton blue)、グラム染色(全ての真菌はグラム陽性)
  • 真菌細胞壁多糖を特異的に染色:PAS染色、Grocottメテナミン銀染色、ファンギフローラY

参考

  • 真菌の写真 - Fungal Images

病原体としての真菌

分類群 菌名 病名 出芽分裂 菌体 菌糸 胞子 発芽管 寄生性 感染経路 病原体の特徴 病型 検査 治療
不完全菌 Candida albicans カンジダ症     仮性菌糸 厚膜胞子 形成   常在菌→各所 日和見感染症      
担子菌 Filobasidiella neoformans クリプトコッカス症 出芽 厚い莢膜       通性細胞内寄生体 鳩の乾燥糞→空気感染→肺(通性細胞内寄生体) 日和見感染菌 肺クリプトコッカス症
中枢神経クリプトコッカス症、
皮膚クリプトコッカス症
全身性クリプトコッカス症
墨汁染色 ( アムホテリシンB or フルコナゾール )
  ± フルシトシン
不完全菌 Trichosporon asahii トリコスポロン症     仮性菌糸 分節分生子              
子嚢菌 Aspergillus fumigatus/
'Aspergillus flavus
アスペルギルス症   糸状菌
不完全菌
有隔菌糸       土壌や朽ちた植物、空気中の浮遊胞子        
  Mucor/'Rhizopus/
Absidia/Rhizomucor
ムコール症     無隔菌糸     血管に親和性 土壌や朽ちた植物、空気中の浮遊胞子
 → 浮遊胞子の吸入
  鼻眼脳型ムコール症
侵襲性肺ムコール症
全身播種型ムコール症
β-D-グルカン陰性。
喀痰、血培陰性
アムホテリシンB
子嚢菌 Pneumocystis jirovecii
('Pneumocystis carini)
ニューモシスチス・カリニ感染症                      
子嚢菌 Histoplasma capsulatum ヒストプラスマ症 二形性真菌
 37℃酵母型発育
 25℃菌糸形成
          空気感染。肺に一次病変を作り様々な臓器に播種 AIDS患者に好発      
不完全菌 Coccidioides immitis コクシジオイデス症 二形性真菌     内生胞子              
不完全菌 Sporothrix schenckii スポロトリクス症 二形性真菌                    

不完全菌」

  [★]

imperfect fungus, imperfect fungi
完全菌真菌

不完全菌の特徴

子のう菌・担子菌には、単細胞で生活する酵母の形を取るものと、菌糸体を発達させるものがある。不完全菌にも、それに対応して、不完全酵母類・不完全糸状菌類がある。不完全酵母は出芽や分裂によって増殖する。

不完全酵母

参考

imperfect」

  [★]

  • adj.
  • 不完全な
defectivefaultyimperfectionimperfectlyincompleteincompletelyvicious

   

fungi」

  [★]

  • np.
filamentous fungifungalfungusmicrobialmoldmyco