Mucor

ケカビ

Mucorales

WordNet

  1. large family of chiefly saprophytic fungi that includes many common molds destructive to food products (同)family Mucoraceae
  2. type genus of the Mucoraceae; genus of molds having cylindrical or pear-shaped sporangia not limited in location to points where rhizoids develop
  3. an order of mostly saprophytic fungi (同)order Mucorales
  4. any mold of the genus Mucor

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/11/07 23:06:41」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

English Journal

  • Mucor indicus: biology and industrial application perspectives: a review.
  • Karimi K, Zamani A.SourceDepartment of Chemical Engineering, Isfahan University of Technology, Isfahan, 84156-83111, Iran. Karimi@cc.iut.ac.ir
  • Biotechnology advances.Biotechnol Adv.2013 Jul;31(4):466-81. doi: 10.1016/j.biotechadv.2013.01.009. Epub 2013 Jan 31.
  • Mucor indicus, one of the most important strains of zygomycetes fungi, has been the subject of several studies since a couple of hundred years ago. This fungus, regarded as a non-pathogenic dimorphic microorganism, is used for production of several beers and foods. Morphology of the fungus can be ma
  • PMID 23376652
  • Genome-scale analysis of the metabolic networks of oleaginous Zygomycete fungi.
  • Vongsangnak W, Ruenwai R, Tang X, Hu X, Zhang H, Shen B, Song Y, Laoteng K.SourceCenter for Systems Biology, Soochow University, Suzhou 215006, China. Electronic address: wanwipa@suda.edu.cn.
  • Gene.Gene.2013 May 25;521(1):180-90. doi: 10.1016/j.gene.2013.03.012. Epub 2013 Mar 27.
  • Microbial lipids are becoming an attractive option for the industrial production of foods and oleochemicals. To investigate the lipid physiology of the oleaginous microorganisms, at the system level, genome-scale metabolic networks of Mortierella alpina and Mucor circinelloides were constructed usin
  • PMID 23541380

Japanese Journal

  • 有機質資材由来の糸状菌種に対するホウレンソウケナガコナダニの増殖
  • 中野 道治,清水 佐知子,香口 哲行,金本 健志,竹岡 賢二,星野 滋
  • 土と微生物 66(2), 58-62, 2012-10-01
  • … リボソームDNAの遺伝子間領域(rDNA-ITS)の配列情報に基づき糸状菌種を推定したところ,Mucor racemosus, Rhisopus oryzae, Fusarium proliferatum, Penicillium olsoniiはコナダニ増殖を促進していると考えられた。 …
  • NAID 110009544394
  • Purification and characterization of an extracellular lipase from Mucor hiemalis f. corticola isolated from soil
  • Ulker Serdar,Karaoglu Sengul Alpay
  • Journal of bioscience and bioengineering 114(4), 385390, 2012-10
  • NAID 40019464231

Related Links

ケカビは、菌界・接合菌門・接合菌綱・ケカビ目・ケカビ科に属するカビであり、ケカビ属( Mucor)の総称である。湿気の多い有機物上に出現する、ごく普通のカビである。 目次. 1 形態; 2 生殖と生活環; 3 生育環境; 4 人間との関係; 5 分類. 5.1 よく似た属; 5.2 代表 ...
Discusses the dangers of mucor mold including symptoms and protection from toxic molds.


Related Pictures

mucor spZygomycetes / Mucor plumbensalso one of the common Types of Mold Mucor Mucor-moldZygomycetes / Mucor globosusZygomycetes / Mucor sp



★リンクテーブル★
リンク元真菌」「ケカビ属」「ケカビ」「ムコール属

真菌」

  [★]

fungus, (pl.)fungi
かび菌類 Mycota
微生物学真菌症抗真菌薬


細菌、真菌、藻類、原虫

  • いずれも単細胞生物
  • 細菌は核を持たないが、それ以外は核を持つ
  • 細胞壁の多糖:細菌はペプチドグリカンなど。真菌はβグルカン、キチン。藻類はセルロース。原虫は細胞壁を持たない
  • 栄養獲得様式:藻類は光合成独立栄養生性。

大きさ

  • 数μm。観察に油浸レンズは不要

細胞膜

細胞壁

線維状多糖

  • 細胞壁の骨格となる
  • キチンとβ-グルカンからなる。
  • 特殊な多糖にキトサンがある

キチン

β-グルカン

  • グルコースのホモ重合体
  • β(1→3)結合、β(1→6)結合
  • 酵母では細胞壁成分にβ-1,3-グルカンが多い

キトサン

糖タンパク質

形態による分類

Coccidioides immitis
Histoplasma capsulatum
Sporothrix schenckii
Candida albicans

培養と感染組織における形態


菌糸の構造

接合菌などの下等真菌にのみ見られる

菌糸の機能

生殖方式による分類

有性生殖と無性生殖

  • 有性生殖と無性生殖を行う
  • 無性生殖のみ行う

有性胞子形成

無性胞子形成

培養

  • グルコース1-4%, ペプトン1%

種類

真菌の染色法(SMB.358)

  • 細胞壁の多糖を染色:コットンブルー(cotton blue)、グラム染色(全ての真菌はグラム陽性)
  • 真菌細胞壁多糖を特異的に染色:PAS染色、Grocottメテナミン銀染色、ファンギフローラY

参考

  • 真菌の写真 - Fungal Images

病原体としての真菌

分類群 菌名 病名 出芽分裂 菌体 菌糸 胞子 発芽管 寄生性 感染経路 病原体の特徴 病型 検査 治療
不完全菌 Candida albicans カンジダ症     仮性菌糸 厚膜胞子 形成   常在菌→各所 日和見感染症      
担子菌 Filobasidiella neoformans クリプトコッカス症 出芽 厚い莢膜       通性細胞内寄生体 鳩の乾燥糞→空気感染→肺(通性細胞内寄生体) 日和見感染菌 肺クリプトコッカス症
中枢神経クリプトコッカス症、
皮膚クリプトコッカス症
全身性クリプトコッカス症
墨汁染色 ( アムホテリシンB or フルコナゾール )
  ± フルシトシン
不完全菌 Trichosporon asahii トリコスポロン症     仮性菌糸 分節分生子              
子嚢菌 Aspergillus fumigatus/
'Aspergillus flavus
アスペルギルス症   糸状菌
不完全菌
有隔菌糸       土壌や朽ちた植物、空気中の浮遊胞子        
  Mucor/'Rhizopus/
Absidia/Rhizomucor
ムコール症     無隔菌糸     血管に親和性 土壌や朽ちた植物、空気中の浮遊胞子
 → 浮遊胞子の吸入
  鼻眼脳型ムコール症
侵襲性肺ムコール症
全身播種型ムコール症
β-D-グルカン陰性。
喀痰、血培陰性
アムホテリシンB
子嚢菌 Pneumocystis jirovecii
('Pneumocystis carini)
ニューモシスチス・カリニ感染症                      
子嚢菌 Histoplasma capsulatum ヒストプラスマ症 二形性真菌
 37℃酵母型発育
 25℃菌糸形成
          空気感染。肺に一次病変を作り様々な臓器に播種 AIDS患者に好発      
不完全菌 Coccidioides immitis コクシジオイデス症 二形性真菌     内生胞子              
不完全菌 Sporothrix schenckii スポロトリクス症 二形性真菌                    

ケカビ属」

  [★]

(n
ケカビケカビ目ムコール属Mucor属

ケカビ」

  [★]

Mucor
ケカビ属ムコール属Mucor属

ムコール属」

  [★]

Mucor
ケカビ属ケカビMucor属