精神運動発達

psychomotor development
発達


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Japanese Journal

  • I-cell病(ムコリピドーシスII型)の1例
  • 西村 敏,永木 茂,大和田 操 [他],大澤 眞木子,NISHIMURA Tsutomu,NAGAKI Shigeru,OWADA Misao,OSAWA Makiko
  • 東京女子医科大学雑誌 83(E1), E291-E295, 2013-01-31
  • … 乳児期にムコ多糖症様の臨床症状、すなわち、特異な顔貌、多発性骨形成不全や精神運動発達遅滞などを呈するが、尿中ムコ多糖の排泄増加は認められない。 …
  • NAID 110009559428
  • 脳MRI所見の経年的変化を基にしたLeigh症候群の亜型分類
  • 田良島 美佳子,中野 和俊,小野 由子 [他],柴田 亮行,大澤 眞木子,TARASHIMA Mikako,NAKANO Kazutoshi,ONO Yuko,SHIBATA Noriyuki,OSAWA Makiko
  • 東京女子医科大学雑誌 83(E1), E74-E90, 2013-01-31
  • … 大脳皮質基底核小脳型ではけいれん, 精神運動発達遅滞, 3. … 大脳皮質基底核脳幹型ではけいれん, 精神運動発達遅滞, 嚥下,呼吸障害, 4. …
  • NAID 110009559425
  • 片側性の脳室上衣下嚢胞と脳室内隔壁を呈したピルビン酸脱水素酵素複合体欠損症の一女児例
  • 伊藤 進,小國 弘量,大谷 ゆい [他],島田 姿野,石垣 景子,舟塚 真,大澤 眞木子,ITO Susumu,OGUNI Hirokazu,OHTANI Yui,SIMADA Shino,ISHIGAKI Keiko,FUNATSUKA Makoto,OSAWA Makiko
  • 東京女子医科大学雑誌 83(E1), E296-E300, 2013-01-31
  • … 本症例では、精神運動発達遅滞、てんかん、小頭症を呈した。 …
  • NAID 110009559412

Related Pictures

発達障害児 精神発達と運動 きっと。。。~精神運動発達  の精神発達と運動発達との関係 発達」と「精神運動発達」は別きっと。。。~精神運動発達  運動発達系障害と精神発達系



★リンクテーブル★
国試過去問104E063」「104E061」「104E062」「105G053」「100H006
関連記事発達」「精神運動

104E063」

  [★]

  • 次の文を読み、61-63の問いに答えよ。
  • 17歳の男子。言動の変化を心配した両親に伴われて来院した。
  • 現病歴:  1年ほど前から高校を休みがちになり、1日中自分の部屋で過ごすことが多くなった。朝はなかなか起きず、昼過ぎになりやつと起きてくる。母親が声をかけると「うるせえな」と反抗的になった。1か月前から、わけもなくニヤニヤすることや、「ちくしょう」、「ばかやろー」などと急に叫ぶことが増えてきた。身なりも不潔になり、入浴もしなくなった。
  • 既往歴[  特記すべきことはない。
  • 生活歴:  同胞2人の二男として出生。精神運動発達に異常を認めず、手のかからない子供であった。中学校までは明るい生徒で成績も優秀だった。高校入学後は課外活動をせず、成績は徐々に下がってきた。
  • 家族歴:  母方の叔父が精神科病院に入院中である。
  • 現症 :  意識は清明。身長175cm、体重63kg。体温36.2℃。脈拍72/分、整。血圧112/68mmHg。表情は硬く、緊張が強い。自発的に話をすることはなく、質問に対する返答に時間がかかり、答えも短い。時々一点を見つめたまま反応がなくなることがある。また、聞き耳を立てるような動作も認める。神経学的所見に異常を認めない。
  • 入院治療を勧めると、「死んだほうがましだ」と叫んで興奮し入院を拒否して帰宅を申し出た。
  • 2か月の入院治療で症状は落ち着き、同室者とテレビゲームをしたり読書する姿もみられるようになった。
  • 退院後の社会復帰のために最も適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 104E062]←[国試_104]→[104E064

104E061」

  [★]

  • 次の文を読み、61-63の問いに答えよ。
  • 17歳の男子。言動の変化を心配した両親に伴われて来院した。
  • 現病歴:  1年ほど前から高校を休みがちになり、1日中自分の部屋で過ごすことが多くなった。朝はなかなか起きず、昼過ぎになりやつと起きてくる。母親が声をかけると「うるせえな」と反抗的になった。1か月前から、わけもなくニヤニヤすることや、「ちくしょう」、「ばかやろー」などと急に叫ぶことが増えてきた。身なりも不潔になり、入浴もしなくなった。
  • 既往歴[  特記すべきことはない。
  • 生活歴:  同胞2人の二男として出生。精神運動発達に異常を認めず、手のかからない子供であった。中学校までは明るい生徒で成績も優秀だった。高校入学後は課外活動をせず、成績は徐々に下がってきた。
  • 家族歴:  母方の叔父が精神科病院に入院中である。
  • 現症 :  意識は清明。身長175cm、体重63kg。体温36.2℃。脈拍72/分、整。血圧112/68mmHg。表情は硬く、緊張が強い。自発的に話をすることはなく、質問に対する返答に時間がかかり、答えも短い。時々一点を見つめたまま反応がなくなることがある。また、聞き耳を立てるような動作も認める。神経学的所見に異常を認めない。
  • 入院治療を勧めると、「死んだほうがましだ」と叫んで興奮し入院を拒否して帰宅を申し出た。
  • 対応として適切なのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 104E060]←[国試_104]→[104E062

104E062」

  [★]

  • 次の文を読み、61-63の問いに答えよ。
  • 17歳の男子。言動の変化を心配した両親に伴われて来院した。
  • 現病歴:  1年ほど前から高校を休みがちになり、1日中自分の部屋で過ごすことが多くなった。朝はなかなか起きず、昼過ぎになりやつと起きてくる。母親が声をかけると「うるせえな」と反抗的になった。1か月前から、わけもなくニヤニヤすることや、「ちくしょう」、「ばかやろー」などと急に叫ぶことが増えてきた。身なりも不潔になり、入浴もしなくなった。
  • 既往歴[  特記すべきことはない。
  • 生活歴:  同胞2人の二男として出生。精神運動発達に異常を認めず、手のかからない子供であった。中学校までは明るい生徒で成績も優秀だった。高校入学後は課外活動をせず、成績は徐々に下がってきた。
  • 家族歴:  母方の叔父が精神科病院に入院中である。
  • 現症 :  意識は清明。身長175cm、体重63kg。体温36.2℃。脈拍72/分、整。血圧112/68mmHg。表情は硬く、緊張が強い。自発的に話をすることはなく、質問に対する返答に時間がかかり、答えも短い。時々一点を見つめたまま反応がなくなることがある。また、聞き耳を立てるような動作も認める。神経学的所見に異常を認めない。
  • 入院治療を勧めると、「死んだほうがましだ」と叫んで興奮し入院を拒否して帰宅を申し出た。
  • まず行う治療はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 104E061]←[国試_104]→[104E063

105G053」

  [★]

  • 6歳の女児。身長が伸びないことを心配した母親に伴われて来院した。35週1日、2,450gで頭位自然分娩で出生した。新生児仮死はなかった。精神運動発達は順調であったが、ここ1年間身長がほとんど伸びておらず、1か月前からは元気がなく、食欲も低下しているという。既往歴と家族歴とに特記すべきことはない。意識は清明だが、活気がない。身長107cm(-1.2SD)、体重18.2kg(-0.6SD)。体温36.0℃。脈拍64/分、整。血圧100/74mmHg。身体診察所見では、バランスのとれた体つきで、頭顕部に異常を認めない。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、右肋骨弓下に肝を2cm触知する。脾を触知しない。腫瘤を触知しない。成長曲線(別冊No.11)を別に示す。
  • 診断のために有用な検査はどれか。2つ選べ。



[正答]


※国試ナビ4※ 105G052]←[国試_105]→[105G054

100H006」

  [★]

  • 3歳6か月の女児。低身長を主訴に来院した。在胎40週、2,930g、自然分娩で出生した。精神運動発達は順調である。身長83.8cm、体重11.8kg。骨年齢2歳6か月。成長曲線を以下に示す。
  • 低身長の原因として考えられるのはどれか。2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 100H005]←[国試_100]→[100H007

発達」

  [★]

development
成熟成長改訂日本版デンバー式発達スクリーニング検査遠城寺式乳幼児分析的発達検査


  • 月齢・年齢別の発達の目安:SPE.42

精神運動発達の概略

月齢 運動 言葉 情緒・社会 生活
2     あやすと笑う  
3 首が座る   声に反応  
4      
5 寝返り     離乳食開始
6     人見知り  
7 おすわり 意味のない言葉(喃語)  
8 ハイハイ      
9 つかまり立ち      
10     バイバイをする  
11 つたい歩き      
12 一人歩き 1語(ママ)をいう 命令実行 コップで水
2歳 階段登り 2語文(パパ、カイシャ) 自己中心的
反抗的
大便を教える
3歳 三輪車 自分の名前をいう 排尿自立

運動の発達

            異常を考える

  • 3ヶ月 :頸定     → 5ヶ月
  • 6ヶ月 :お座り    → 8ヶ月
  • 9ヶ月 :はいはい
  • 12ヶ月:つかまり立ち → 18ヶ月

各能力の発達状況の概観

年齢 粗大運動 微細運動 対象認知 言語 生活習慣行動 社会的行動
4ヵ月 頚定 感覚運動期 母親を区別
6ヵ月 直接的な運動・感覚により対象を把握(触る、なめる、嗅ぐなど)
8ヵ月 座位 物の持ち替え
9ヵ月 哺乳瓶を持って飲む
10ヵ月 立位 母親の後追い
1歳 歩行 母指対立運動(ピンセットつまみ) 隠されているものの存在を理解 始語 食器の使用
2歳 象徴的思考段階 2語文 ごっこ遊び
3歳 十字・丸の模写 目の前にないものを考えることができる 1人称代名詞 靴を履く 役割遊び
4歳 片足立ち 直感的思考段階 多語文増加 排泄の事前告知 ルールの理解
概念的理解が出現 (4~6語文)
5歳 四角の摸写 ただし、自己中心・主観的 複文完成 食事・排泄自立 競争意識
6歳 衣服着脱自立

粗大運動の発達

年齢 発達状況
4ヵ月 首のすわり
7ヵ月 寝返り
8ヵ月 坐位
10ヵ月 つかまり立ち
13ヵ月 つたい歩き
14ヵ月 一人で立つ
15ヵ月 一人歩き
2歳 つかまって階段昇降
3歳 三輪車の乗れる
4歳 片足立ち
5歳 片足跳び
6歳 スキップ

微細運動の発達

3ヶ月物をつかみ、6ヶ月で持ちかえ、8ヶ月つまむことができる。
年齢 発達状況
5ヵ月 手掌全体でつかむ(手掌把握)。おむちゃに手を伸ばす。
6ヵ月 手全体でつかむ(全手把握)。手から落としたおもちゃをまたつかむ。
7~8ヵ月 橈骨側でつかむ(橈骨側把握)。おもちゃを持ちかえる。両手におもちゃを1個ずつ持っている。
9~10ヵ月 母指と人差し指で鋏持ちをする(鋏状把握)。
11~12ヵ月 母指と人差し指でつかむ(ピンセットつまみ)。
1~1歳半 2個の積木で塔をつくる。絵本を2~3ページ一緒にめくる。
2~2歳半 6~8個の積木で橋をつくる。絵本を1ページずつめくる。
3~3歳半 3個の積木で橋をつくる。十字形の模写。
3~4歳 丸の模写。人物画(3部分)
4~5歳 十字の模写。人物画(6部分)
5~6歳 四角の模写。
  • 靴ひもを結べるのは5歳。靴をはけるのは2歳半ないし3歳
  • 服を一人で着るのは4歳、ほとんどが到達するのは5歳
  • 鼻をかむのは3歳
  • 模写:3歳○、4歳□、5歳△

言語

  • 2歳:2語文
  • 3歳:3語文(主語)。  → 3語文の復唱は4歳

理解

SPE.18改変
  • 4ヶ月:母親の声と他人の声を聞き分ける。
  • 6ヶ月:親の話し方で感情を聞き分ける。
  • 9ヶ月:自分の名前が分かり、呼ぶと振り向く
  • 3歳半:3までの概念が分かる。
  • 4歳 :5までの概念が分かる。
  • 4-5歳:10まで数えられる。
  • 4歳 :高い、低いが分かる

社会的行動

  • 1歳半で他の子供に興味を示すようになる。
  • 3歳で順番を待てるようになる。

排尿習慣

  • 2歳過ぎ:おしっこを教える。昼間のおむつが取れる
  • 4-5歳:夜間のおむつが取れる

国試

精神運動」

  [★]

psychomotor
精神運動性