トウキ

Angelica sinensis


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/02/02 15:07:12」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Japanese Journal

  • 関東羇旅(カントウキリョ)(74)飛鳥山公園の散策(東京都 北区王子)
  • 海外情報 東北タイでのサトウキビの多用途利用に向けて
  • 砂糖類・でん粉情報 = Sugar & starch information (37), 68-74, 2015-10
  • NAID 40020622035
  • 森の足拓(あしたく)コレクション(10)トウキョウトガリネズミ

Related Links

トウキの生態・分布・特徴・名前の由来・用法・部位・薬効・有効成分・生薬名を詳細に解説,薬草・山菜の苗・種子,植物名一覧(植物一覧表)(薬草図鑑)では薬草から山菜、山野草、野草、樹木、高山植物の生態・分布・特徴 ...
生薬トウキには血管拡張作用、血小板凝集抑制作用、抗炎症作用、鎮痛作用、抗菌作用等、多くの薬理的効果が証明されています。婦人血虚の更年期障害や中年以後の虚労、腰痛、手足の冷えやしびれにも応用され、古来より重宝 ...
セリ科トウキの根で精油やフタライド類、ステロール類などを含みます。貧血症、月経不順、更年期障害など、婦人科の要薬として使用します。 当帰を中心にした漢方薬は、養血調経作用があり、生理不順や生理痛を緩和していきます ...


Related Pictures

トウキ 販売 トウキ 当帰 の 苗トウキ Angelica acutiloba Kitagawa トウキ(当帰)生薬当帰(トウキの根)トウキ

Japan Pharmaceutical Reference

薬効分類名

  • 漢方製剤

販売名

〔東洋〕温清飲エキス細粒

組成

  • 本剤は、温清飲の水製エキスに賦形剤(トウモロコシデンプン)を加えて製したものである。

 本剤 6.0g 中
  日局トウキ    3.0g
  日局ジオウ    3.0g
  日局シャクヤク  3.0g
  日局センキュウ  3.0g
  日局オウレン   1.5g
  日局オウゴン   1.5g
  日局サンシシ   1.5g
  日局オウバク   1.5g
 上記の混合生薬より抽出した温清飲の水製エキス3.6gを含有する。

効能または効果

  • 皮膚の色つやが悪く、のぼせるものの次の諸症
  • 月経不順、月経困難、血の道症、更年期障害、神経症
  • 通常 大人 1日 3回 1回 2.0g(1包)を空腹時経口投与 年齢症状により適宜増減する。

慎重投与

  • 著しく胃腸の虚弱な患者[食欲不振、胃部不快感、悪心、嘔吐、下痢等があらわれることがある。]
  • 食欲不振、悪心、嘔吐のある患者[これらの症状が悪化するおそれがある。]

重大な副作用

間質性肺炎

  • 発熱、咳嗽、呼吸困難、肺音の異常等があらわれた場合には、本剤の投与を中止し、速やかに胸部X線、胸部CT等の検査を実施するとともに副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行うこと。

肝機能障害、黄疸

  • AST(GOT)、ALT(GPT)、Al−P、γ−GTPの上昇等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

★リンクテーブル★
リンク元防風通聖散料エキス」「疎経活血湯エキス」「五積散エキス」「荊芥連翹湯エキス」「大防風湯エキス
拡張検索サトウキビ属」「サトウキビ

防風通聖散料エキス」

  [★]

防風通聖散料、漢方製剤

疎経活血湯エキス」

  [★]

疎経活血湯漢方製剤

五積散エキス」

  [★]

五積散漢方製剤


荊芥連翹湯エキス」

  [★]

荊芥連翹湯漢方製剤

大防風湯エキス」

  [★]

漢方製剤大防風湯

サトウキビ属」

  [★]

Saccharum
サトウキビSaccharum属サッカルム属

サトウキビ」

  [★]

[[]]
sugarcane
[[]]
sugarcane