サプリメント

dietary supplementsupplementsupplementary
補う追加補充補充性栄養補助食品補助栄養食品補給栄養補助剤補足健康補助食品

WordNet

  1. added to complete or make up a deficiency; "produced supplementary volumes" (同)supplemental
  2. serve as a supplement to; "Vitamins supplemented his meager diet"
  3. a quantity added (e.g. to make up for a deficiency) (同)supplementation
  4. add as a supplement to what seems insufficient; "supplement your diet"

PrepTutorEJDIC

  1. 補足の,追足の,付録の;(…を)補う《+to+名》
  2. 『補足』,追加 / 『増補』,補遺,(雑誌などの)付録 / (…で)…‘を'補う《+名+with(by)+名(doing)》;…に増補(補遺,付録)をつける

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/04/23 13:18:59」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Japanese Journal

  • サプリメント・美肌コスメ開発スキル アンチオキシダント先端素材を用いた抗老化サプリ・美肌コスメの研究開発スキル : 原料・効能開拓・製品化(第6回)新規効能タイプとしての加齢臭による組織損傷への防御効果 : リポフラーレンでのケーススタディ
  • 美肌化粧品とサプリメントの有用性評価データ
  • ペット栄養管理士コーナー サプリメント(3)

Related Links

高品質・低価格。DHC品質で製品化されたビタミン、ミネラル、コラーゲン、Q10、ウコンなどをはじめとした美容と健康をサポートするサプリなど、豊富な品揃え。DHCの健康食品・サプリメントをオンラインでお届けいたします。3,000円 ...
【受験生応援サプリメント】風邪予防・エネルギーチャージなどしっかり栄養補給して受験を乗り切ろう


Related Pictures

サプリメント☆合成?天然?さまざまなサプリメントの種類サプリメント】サプリメント  きた、サプリメント文化サプリメント - JV196.jpg 写真 サプリメントのこと



★リンクテーブル★
国試過去問112F077」「112F076」「106A043」「106G044」「110G027
リンク元supplement」「補充」「追加」「栄養補助食品」「補う
拡張検索アミノ酸サプリメント

112F077」

  [★]

  • 次の文を読み、75~77の問いに答えよ。
  • 49歳の女性。意識障害のため救急車で搬入された。
  • 現病歴:2か月前から夕方の買い物中にボーッとなって近くの医療機関を受診し点滴を受けて帰宅することが3回あった。Holter心電図で異常はなく、脳波検査と頭部CTとを受けたが結果はまだ聞いていないという。本日夜、自宅で倒れているのを見つけた夫が救急要請し、総合病院の救急外来に搬入された。
  • 既往歴(夫からの情報):特記すべきことはない。月経はよく分からない。持参していた特定健診(3週間前受診)のデータ:Hb 11.4g/dL、白血球 3,100、血糖 68mg/dL、Na 132mEq/L。
  • 生活歴:専業主婦。夫と2人暮らし。大学生の子ども2人とは別居。
  • 家族歴:特記すべきことはない。
  • 現症:閉眼したままで呼びかけには反応しないが、痛み刺激には反応がある。身長 156cm。体重は測定不能だが、夫によると「少し痩せてきたかなぁ」という。脈拍 76/分、整。血圧 102/56mmHg。胸部や腹部に異常を認めない。手足は時折動かし、麻痺や弛緩は認めない。簡易測定した血糖値が35 mg/dLであったので、20%ブドウ糖液20mLを静注したところ、3分後には呼びかけに応じ座位が取れるようになった。経過観察と精査を目的に入院になった。
  • 追加情報(本人の意識回復後に聴取した内容):2回の出産後、月経は正常に戻ったが最近は少し不順気味である。魚油系のサプリメントを服用しているが常用薬はない。2年に1度、家族で海外旅行に行っており、直近は1年前にアメリカ西海岸を訪れた。犬を10年以上室内で飼っている。体重はこの1年で5kg減って48kgである。その後の経過:ブドウ糖液静注後、意識障害は改善し再度の悪化を認めなかったため、翌朝まで維持液1,000mLを輸液しながら経過観察することにした。翌朝の診察時、意識状態は再度悪化し意思疎通が取れなくなっていた。バイタルサインは正常である。血液生化学 所見:血糖82 mg/dL、Na 112mEq/L、K 3.9mEq/L、Cl 78mEq/L。CRP 0.3mg/dL。動脈血ガス分析の結果は正常。緊急で行った頭部CTで異常を認めない。
  • 輸液を見直すとともに、行うべき対応はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 112F076]←[国試_112]→[112F078

112F076」

  [★]

  • 次の文を読み、75~77の問いに答えよ。
  • 49歳の女性。意識障害のため救急車で搬入された。
  • 現病歴:2か月前から夕方の買い物中にボーッとなって近くの医療機関を受診し点滴を受けて帰宅することが3回あった。Holter心電図で異常はなく、脳波検査と頭部CTとを受けたが結果はまだ聞いていないという。本日夜、自宅で倒れているのを見つけた夫が救急要請し、総合病院の救急外来に搬入された。
  • 既往歴(夫からの情報):特記すべきことはない。月経はよく分からない。持参していた特定健診(3週間前受診)のデータ:Hb 11.4g/dL、白血球 3,100、血糖 68mg/dL、Na 132mEq/L。
  • 生活歴:専業主婦。夫と2人暮らし。大学生の子ども2人とは別居。
  • 家族歴:特記すべきことはない。
  • 現症:閉眼したままで呼びかけには反応しないが、痛み刺激には反応がある。身長 156cm。体重は測定不能だが、夫によると「少し痩せてきたかなぁ」という。脈拍 76/分、整。血圧 102/56mmHg。胸部や腹部に異常を認めない。手足は時折動かし、麻痺や弛緩は認めない。簡易測定した血糖値が35 mg/dLであったので、20%ブドウ糖液20mLを静注したところ、3分後には呼びかけに応じ座位が取れるようになった。経過観察と精査を目的に入院になった。
  • 追加情報(本人の意識回復後に聴取した内容):2回の出産後、月経は正常に戻ったが最近は少し不順気味である。魚油系のサプリメントを服用しているが常用薬はない。2年に1度、家族で海外旅行に行っており、直近は1年前にアメリカ西海岸を訪れた。犬を10年以上室内で飼っている。体重はこの1年で5kg減って48kgである。その後の経過:ブドウ糖液静注後、意識障害は改善し再度の悪化を認めなかったため、翌朝まで維持液1,000mLを輸液しながら経過観察することにした。翌朝の診察時、意識状態は再度悪化し意思疎通が取れなくなっていた。バイタルサインは正常である。血液生化学 所見:血糖82 mg/dL、Na 112mEq/L、K 3.9mEq/L、Cl 78mEq/L。CRP 0.3mg/dL。動脈血ガス分析の結果は正常。緊急で行った頭部CTで異常を認めない。
  • この患者の意識障害の原因として疑わしいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 112F075]←[国試_112]→[112F077

106A043」

  [★]

  • 42歳の女性。 1か月前からの全身倦怠感高血圧とを主訴に来院した。 36歳時にうつ病との診断で抗不安薬抗うつ薬とを処方され、継続して服用していた。 1年前からめまいがあり、友人の勧めで様々なサプリメント漢方薬を服用していたという。 3か月前の健康診断では、血圧124/74mmHg、尿蛋白(-)、尿潜血(-)、クレアチニン0.8mg/dlであった。
  • 身長158cm、体重52kg。体温36.2℃。脈拍96/分、整。血圧162/102mmHg。呼吸数16/分。眼瞼結膜は蒼白である。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟である。下腿に浮腫を認めない。
  • 尿所見:蛋白2+、潜血3+。血液所見:赤血球241万、 Hb7.0g/dl、 Ht21%、白血球7,000、血小板21万。血液生化学所見:総蛋白6.2g/dl、アルブミン2.9g/dl、尿素窒素46mg/dl、クレアチニン6.9mg/dl、尿酸6.1mg/dl、 Na135mEq/l、 K4.5mEq/l、 Cl102mEq/l。 CRP0.5mg/dl。腎生検PAS染色標本(別冊No. 17)を別に示す。
  • この患者の検査所見として考えられるのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 106A042]←[国試_106]→[106A044

106G044」

  [★]

  • 52歳の女性。会社の健康診断で総コレステロール270mg/dLと血清CK400IU/L(基準30-140)とを指摘され来院した。自覚症状は特にない。生来健康であり、サプリメントを含め薬は服用していない。運動習慣はなく、転倒の既往もない。最近、便秘と乾燥肌とが気になっているという。
  • 診断のためのスクリーニング検査項目として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106G043]←[国試_106]→[106G045

110G027」

  [★]

  • 健康食品について正しいのはどれか。
  • a 薬との併用が推奨されている。
  • b 法律により定義された用語である。
  • c 薬効を示すことが推奨されている。
  • d 栄養補助食品サプリメントが含まれる。
  • e カプセル状のものは販売が禁止されている。


[正答]


※国試ナビ4※ 110G026]←[国試_110]→[110G028

supplement」

  [★]

  • n.
  • v.
  • 追加する、補充する、補う
addadditionadditionalanapleroticdietary supplementfood supplementnutraceuticalnutritional supplementrecruitrecruitmentreplenishreplenishmentsupplementalsupplementarysupplementation

       

補充」

  [★]

アナプレロティック補うサプリメント漸増漸加追加動員栄養補助食品補助栄養食品補給栄養補助剤リクルートリクルートメント補足

追加」

  [★]

additionsupplementaddsupplementadditionalsupplemental
補う加えるサプリメント相加添加加えること付加補充付加的さらなる余分加算栄養補助食品補助栄養食品栄養補助剤補足

栄養補助食品」

  [★]

dietary supplementnutritional supplementfood supplementsupplementnutraceutical
補うサプリメント追加補充補助栄養食品栄養補助剤補足栄養補助健康補助食品

補う」

  [★]

supplement
サプリメント追加補充栄養補助食品補助栄養食品栄養補助剤補足

アミノ酸サプリメント」

  [★]

amino acid supplement
アミノ酸製剤アミノ酸補充製剤