足関節の運動に関与する筋

下肢の筋
肉単 名称 背屈 底屈 内反 外反 区画 神経
U-2 腓腹筋       後区画(浅) 脛骨神経
U-3 ヒラメ筋       後区画(浅) 脛骨神経
U-5 足底筋       後区画(浅) 脛骨神経
V-7 後脛骨筋     後区画(深) 脛骨神経
V-1 前脛骨筋     前区画 深腓骨神経
V-2 長腓骨筋     外側区画 浅腓骨神経
V-3 短腓骨筋     外側区画 浅腓骨神経
V-4 第三腓骨筋     前区画 深腓骨神経


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Related Links

下肢の関節の運動 部位 関 節 名 臨 床 用 語 解剖学 用 語 可動範囲 主 動 筋 協 力 筋 備 考 股関節 屈曲(flexion) 屈曲(flexion) O~90 O~125 (膝屈曲のとき) 大腰筋 腸骨筋 大腿直前、縫工筋 大腿筋膜張筋 恥骨筋 ...
立位時にこの横アーチの形成に関与する筋として、後脛骨筋と長腓骨筋の動的支持作用は特に大事だと言われているので、これも覚えておいてね。 それではトレーニングまいりましょう 問題1.ショパール(Chopart)関節を構成 ...
足関節の内反・外反に関与する筋肉まとめ。 どーも。 ゴローです。 今回は、 『足の内反・外反』に関する筋肉 について 書こうと思います。 というのも これなかなか覚えれなくないですか? 僕は、何回覚えてもすぐ忘れていました。



★リンクテーブル★
リンク元前脛骨筋」「距腿関節
関連記事関節」「」「関与」「足関節

前脛骨筋」

  [★]

tibialis anterior (KL,K) TA, tibialis anterior muscle (N)
tibialis ant.
musculus tibiali santerior
下肢の筋足関節の運動に関与する筋下肢筋群

概念

  • 脛骨から始まり、次第に脛骨腱となり、足背で内側にから足底に至り、内側楔状骨に達する
  • 下腿の前面にある伸筋群のうちで最も内側に位置する (KL.181)

起始

停止

神経

  • L5

機能

臨床関連

カテゴリ

足関節の背屈>:足関節の背屈



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

距腿関節」

  [★]

talocrural joint
articulatio talocruralis
足関節
足関節の運動に関与する筋

関節」

  [★]

joint joints, synovial joints
juncturasynovialis, articulationes synoviales
滑膜性の連結 synovial joint junctura synovialis

種類

節」

  [★]

ganglionganglianodeknot、(分類学)section、(文章)clausenodalganglionic
結節結節型結節状結節性神経節セクション、切片、結び目ノット薄切部門リンパ節割面ノード結節腫ガングリオン

関与」

  [★]

participationinvolvementengagementparticipateinvolveengage
会合介入関わる合併症結合従事、含む、併発巻き込む約束参加

足関節」

  [★]

ankle joint (K)