プルシアンブルー染色

ベルリンブルー染色


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Related Links

プルシアンブルー染色. 出典: meddic. 移動: メニュー, 検索. ベルリンブルー染色. 関連 リンク. 関連画像. Webサービス by Yahoo! JAPAN. ☆リンクテーブル☆. リンク元, 「 染色法」「ベルリンブルー染色」「Prussian blue stain」. 関連記事, 「シアン」「染色」 ...
組織標本で鉄染色(ベルリン青染色)の対象になるのは、ほとんど溶血のヘモジデリン( 血鉄素)である。 ... ヘキサシアノ鉄(II)酸塩と鉄(III)塩から得られたものはプルシアン ブルーあるいはベルリンブルー、ヘキサシアノ鉄(III)酸塩と鉄(II)塩から得られたものは ...


Related Pictures

 染色・プルシアンブルー染色プルシアンブルーで染色される アル シアンブルー 染色



★リンクテーブル★
リンク元染色法」「ベルリンブルー染色」「Prussian blue stain
関連記事シアン」「染色

染色法」

  [★]

種類 染色法 染色結果
塩基性色素 ヘマトキシリン
酸性色素 エオジン
色素 染色部位
電荷 種類 種類 電荷
塩基性色素 ヘマトキシリンアズール 好塩基性 核酸、リボソーム(rRNA)、硝子軟骨
酸性色素 エオジン 好酸性 膠原線維



バクテリア

ベルリンブルー染色」

  [★]

Berlin blue stain
鉄染色 iron stainプルシアンブルー染色 Prussian blue stainプルシアンブルー反応 Prussian's blue reaction

概念

  • フェロシアン化カリウムと塩酸で3価の鉄イオンをフェロシアン化鉄(ベルリン青)として検出する方法。
  • 組織標本で鉄染色(ベルリン青染色)の対象になるのは、ほとんど溶血のヘモジデリン(血鉄素)である。
  • ヘモジデリンはヘモグロビン由来の黄褐色から茶褐色の色素で、出血後の組織や細胞内に認められる。

参考2.より

組織内3 価鉄イオンの染色に使用され、ヘモジデリン(血鉄素)染色が対象です。ヘモジデリンは、ヘモグロ ビン由来の黄茶かっ色の色素で、出血後の組織や細胞内に認められます。

組成 (参考2.より)

2%塩酸 2%フェロシアン化カリウム

参考

[display]http://path1-hokudai.jp/path1/Edu_HepBilPanc_files/DSCN9060.jpg
  • 2. wako-chem 染色カタログ
[display]http://www.wako-chem.co.jp/siyaku/info/men/pdf/byouriCatalog06.pdf

Prussian blue stain」

  [★] プルシアンブルー染色

シアン」

  [★]

cyanogencyanCN
青色青酸

染色」

  [★]

staining
染色法