100I003

  • 72歳の女性。2年前にAlzheimer病を発症し通院中である。最近症状が進行してきたので、夫が今後の対応を相談するため来院した。自宅で夫と二人で暮らしており、患者の介護や家事一切は夫がしている。最近、物忘れがますますひどくなってきている。特に夜間に徘徊や幻覚による興奮がみられるようになり、目が離せなくなった。夫は疲労しているが、今後も妻と同居することを願っている。
  • この夫に対するアドバイスで適切なのはどれか。


  • a. ショートステイを利用する。
  • b. 就寝時に妻に睡眠薬を内服させる。
  • c. 妻の衣服の表に名前と連絡先を書く。
  • d. 夜は電気をすべて消して部屋を暗くする。
  • e. 寝室を別にして妻の部屋を施錠する。

[正答]


※国試ナビ4※ 100I002]←[国試_100]→[100I004



★リンクテーブル★
国試過去問100I002」「100I004
リンク元ショートステイ

100I002」

  [★]

  • 生後20日の新生児。甲状腺機能異常を指摘され来院した。在胎41週、出生体重3,320g、Apgarスコア9点(1分)。母親は生来健康である。生後5日の新生児マススクリーニングで異常を指摘され、生後12日に産科で再検査を受けた。TSH 12.0μl(基準0.2~4.0)、FT4 1.5ng/dl(基準0.8~2.2)であったため小児科を紹介された。臍ヘルニアは認めず、便秘もない。四肢の運動は活発である。
  • まず行うのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 100I001]←[国試_100]→[100I003

100I004」

  [★]

  • 56歳の男性。耳鳴りを主訴に来院した。30年以上大型貨物船の機関員として勤務していた。結核と中耳炎との既往はない。脈拍76/分、整。血圧134/86mmHg。鼓膜は左右とも異常を認めず眼振はない。神経学的にも異常はない。血液所見、血清生化学所見および心電図に異常はない。オージオグラムを以下に示す。
  • 考えられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 100I003]←[国試_100]→[100I005

ショートステイ」

  [★]

短期入所
老人短期入所事業老人短期入所施設認知症#認知症高齢者を対象とした事業・施設

[show details]

障害者自立支援法と関連するもの

  • この法律において「短期入所」とは、居宅においてその介護を行う者の疾病その他の理由により、障害者支援施設その他の厚生労働省令で定める施設への短期間の入所を必要とする障害者等につき、当該施設に短期間の入所をさせ、入浴、排せつ又は食事の介護その他の厚生労働省令で定める便宜を供与することをいう。
  • 精神障害者社会復帰施策の住宅生活支援事業に含まれる。介護者のやむを得ない事情により一時的に介護を受けられなくなった精神障害者が短期間(7日以内)入所できる。(SUB12.260)

介護保険と関連するもの

  • 介護保険で予防給付/介護給付される居宅サービスであり、短期入所サービスとして短期入所生活介護、短期入所療養介護がある。

国試