098D037

  • 78歳の男性。全身倦怠感を主訴に来院した。10年以上前に尿蛋白高血圧とを指摘された。血清クレアチニン値も徐々に上昇してきた。数週前から全身倦怠感と食欲不振とが出現した。血圧174/86mmHg。眼瞼結膜貧血下腿浮腫とを認める。血清生化学所見:尿素窒素73mg/dl、クレアチニン6.8mg/dl。
  • この患者の血液検査所見で考えにくいのはどれか。


  • a. Na 132mEq/l
  • b. K 5.5mEq/l
  • c. Ca 7.2mg/dl
  • d. P 6.3mg/dl
  • e. HCO3- 32mEq/l

[正答]


※国試ナビ4※ 098D036]←[国試_098]→[098D038



★リンクテーブル★
国試過去問098D036」「098D038

098D036」

  [★]

  • 6歳の男児。血尿を指摘され来院した。
  • 2週前から腹痛と膝関節痛とがみられ、3日後から下腿に皮疹が出現したため近医で治療を受けていた。昨日顕微鏡的血尿を指摘され紹介された。
  • 血圧98/46mmHg。腹痛と関節痛とは訴えない。下腿に皮疹を認める。
  • 尿所見:蛋白(-)、糖(-)、沈渣に赤血球30~40/1視野、白血球0~1/1視野。
  • 血液所見:赤血球430万、白血球9,600、血小板28万。出血時間2分30秒(基準対照3分以下)、プロトロンビン時間(PT)11.0秒(基準対照11.3)、APTT31.6秒(基準対照32.2)。
  • 血清生化学所見:総蛋白7.2g/dl、アルブミン3.7g/dl、尿素窒素13mg/dl、クレアチニン0.6mg/dl、総コレステロール160 mg/dl。免疫学的所見:ASO333単位(基準250以下)。抗核抗体陰性。CH50 32単位(基準25~35)。
  • 来院時の下腿の写真を以下に示す。
  • この腎疾患について正しいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 098D035]←[国試_098]→[098D037

098D038」

  [★]

  • 35歳の男性。悪寒戦慄を伴う39℃の発熱、頻尿および排尿時痛のため来院した。3日前から排尿時痛と会陰部不快感とがあったが放置していた。
  • 最も考えられるのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 098D037]←[国試_098]→[098D039