101D033

  • 次の文を読み、33、34の問いに答えよ。
  • 25歳の男性。意識消失発作を主訴に来院した。
  • 現病歴:受診日の早朝、車を運転中に便意を自覚した。排便したかったが、我慢をして運転を続けた。ガソリンスタンドに車を止めて、車外に一歩踏み出したところで、発汗を認めた。そして頭から血が引いてゆく感じがして気が遠くなり、その場にゆっくりと倒れ込んだ。数秒後に意識は戻り、怪我はなく、歩行することができた。
  • 既往歴:特記すべきことはない。
  • 現症:身長170cm、体重65kg。体温36.5℃。呼吸数14/分。脈拍80/分、整。血圧100/80mmHg。眼瞼結膜に貧血はない。心音と呼吸音とに異常を認めない。神経学的に異常所見を認めない。


  • この患者の診断に最も有用なのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 101D032]←[国試_101]→[101D034



★リンクテーブル★
国試過去問101D032」「101D034
リンク元血管迷走神経性失神

101D032」

  [★]

  • 次の文を読み、31、32の問いに答えよ。
  • 35歳の女性。動博を主訴に来院した。医療面接の一部を以下に示す。
  • 医師「それでは、2か月前から胸がどきどきするようになったのですね。最初のうちは仕事が忙しいせいかなと思っていたけれど、どきどきする感じは徐々に強くなっているということですね。またこの動悸はベッドに入ってからの方が強く感じるとおっしゃいましたね。食欲はあるのに、体重は2か月で2kg減ってしまったということでよろしいですか」
  • 患者「そうです。歩いているときより寝室に行ってからの方が強いのです」
  • 医師「2か月前までにも、同じようなことはありましたか」
  • 患者「ありません。高校1年の時に体育館の集会で、呼吸が速くなって、手がしびれ、息が苦しくなって救急車で運ばれたことがあります
  • 医師「お仕事を伺ってもよろしいですか」
  • 患者「営業の仕事です」
  • 医師「この2か月の間、どこか医療機関に行ってみましたか」
  • 患者「これまでは気のせいかなと思って、ほったらかしでした」
  • 医療面接に続いて、①脈拍測定、②結膜の観察、③リンパ節の触診、④甲状腺の触診、⑤頚動脈の触診の順に行った身体診察の写真を以下に示す。


  • 手技として適切でないのはどれか。
  • a. ①
  • b. ②
  • c. ③
  • d. ④
  • e. ⑤

[正答]


※国試ナビ4※ 101D031]←[国試_101]→[101D033

101D034」

  [★]

  • 次の文を読み、33、34の問いに答えよ。
  • 25歳の男性。意識消失発作を主訴に来院した。
  • 現病歴:受診日の早朝、車を運転中に便意を自覚した。排便したかったが、我慢をして運転を続けた。ガソリンスタンドに車を止めて、車外に一歩踏み出したところで、発汗を認めた。そして頭から血が引いてゆく感じがして気が遠くなり、その場にゆっくりと倒れ込んだ。数秒後に意識は戻り、怪我はなく、歩行することができた。
  • 既往歴:特記すべきことはない。
  • 現症:身長170cm、体重65kg。体温36.5℃。呼吸数14/分。脈拍80/分、整。血圧100/80mmHg。眼瞼結膜に貧血はない。心音と呼吸音とに異常を認めない。神経学的に異常所見を認めない。
  • このような発作を起こしにくい状況はどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 101D033]←[国試_101]→[101D035

血管迷走神経性失神」

  [★]

vasovagal syncope
神経心臓性失神 neurocardiogenic syncope血管抑制性失神 vasodepressor syncope
失神

[show details]

誘因

  • ストレス、不安、恐怖、緊張、排泄、咳嗽、排尿、嘔吐、疼痛

病態

  • 迷走神経の興奮が脳幹血管運動中枢を介して、心拍数低下、血管拡張により血圧低下をきたす。


国試

[show details]

参考

[display]http://suuchan.net/pukiwiki/index.php?%B7%EC%B4%C9%CC%C2%C1%F6%BF%C0%B7%D0%C8%BF%BC%CD
[display]http://www.kenkokanri.com/byouki/shinzo/kekkanmesoshinkeiseishisshin/