095G017

  • 39歳の男性。2日前から咽頭痛発熱とが出現し、昨夜から呼吸困難嚥下痛および嚥下困難が増強したため、明け方に救急外来を受診した。独歩できるが、喘鳴が強く、呼吸回数も多い,扁桃は軽度の発赤のみで腫脹や白苔付着はない。喉頭部で強い狭窄音を聴取するが、その他の聴診所見で異常を認めない。頚部の腫脹はなく、触診で腫瘤を触れない。この患者でまず行うべき検査はどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 095G016]←[国試_095]→[095G018



★リンクテーブル★
国試過去問095G018」「095G016

095G018」

  [★]

  • 6歳の男児。乳児期から心室中隔欠損症を指摘されている。自覚症状はないが入学後の管理について指導を受けるために来院した。脈拍80/分、整。第4肋間胸骨左縁で3/6度の収縮期雑音を聴取する。心電図は心室肥大所見を認めない。胸部エックス線正面写真で心拡大はなく、肺血管陰影には異常を認めない。この患児に適切なのはどれか。
  • (1) 2か月毎に心電図検査をする。
  • (2) 水分摂取は控え目にする。
  • (3) 体育実技は軽い運動のみにする。
  • (4) 抜歯の際には抗菌薬を服用する。
  • (5) 予防接種は普通に受ける。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)

[正答]


※国試ナビ4※ 095G017]←[国試_095]→[095G019

095G016」

  [★]

  • 14歳の女子。生来健康であったが、本日午後、プールで水泳中に突然沈み、心肺蘇生術を受けながら救急車で搬送された。父親が45歳で突然死している。
  • 蘇生後の心電図を以下に示す。
  • この疾患で正しいのはどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)


[正答]


※国試ナビ4※ 095G015]←[国試_095]→[095G017