粘膜保護薬

mucosal protectant
粘膜庇護薬粘膜保護剤粘膜被覆薬


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/12/14 13:20:13」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Japanese Journal

  • 分子シャペロン誘導剤を用いた消化器疾患の治療戦略
  • 六反 一仁
  • 日本薬理学雑誌 121(1), 15-20, 2003-01-01
  • … が明らかにされた.HSPのなかでも,強力な細胞保護作用を誘導するストレス誘導性Hsp70を安全に,選択的に誘導する化合物として,geranylgeranylacetone(GGA)が登場した.GGAは日本で最も多く服用されている胃粘膜保護薬であるが,胃以外の臓器でも,脳,心臓,肝臓,小腸をはじめその効果が動物実験で報告されている.また,国内外でのGGA研究の広がりを通じて,新しい薬理作用も明らかにされつつある.例えば,チオ …
  • NAID 130000086243
  • 粘膜保護薬開発のための新しい標的分子としてのプロテアーゼ受容体PAR (protease-activated receptor)
  • 川畑 篤史,黒田 良太郎
  • 日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA 120, 85P-87P, 2002-11-10
  • NAID 10018601193

Related Links

<メモ> 胃粘膜保護薬は、胃炎や胃潰瘍の治療に広く使われています。鎮痛薬など他の薬による胃の荒れを防ぐ目的で処方されることも多いです。 副作用はまずありませんが、薬によっては便秘がちになるかもしれません。
胃粘膜保護剤の効果、副作用、使用上の注意とは? goo辞書提供の薬検索。約7000の薬剤の情報が名前と識別コードから検索できます。


Related Pictures

 も胃の粘膜を保護する薬です 粘膜の保護作用がなくなってに効く4つの成分と胃粘膜保護 マーズレンS配合顆粒の詳細  粘膜保護薬 : お薬Q&A ~Fizz Drugほど高いため、粘膜を保護



★リンクテーブル★
リンク元粘膜保護剤」「粘膜庇護薬」「mucosal protectant
関連記事粘膜」「」「保護」「保護薬

粘膜保護剤」

  [★]

mucosal protectant
粘膜保護薬粘膜庇護薬

粘膜庇護薬」

  [★]

mucosal protectant
粘膜保護薬粘膜保護剤

mucosal protectant」

  [★]

粘膜」

  [★]

mucosa (KL), mucous membrane (KH), endometrium (Z. L-20), mucosae (Z. P-27)
tunica mucosa
粘膜固有層粘膜筋板粘膜下組織筋層


  • 消化器系、呼吸器系、泌尿器系、生殖器系

定義

  • 上皮、粘膜固有層、粘膜筋板をまとめて粘膜と呼ぶ

粘膜

粘膜下の深層にある組織

薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品

保護」

  [★]

protectionconservationsafeguardprotectconservesafeguardguardian
保存保護作用保護者

保護薬」

  [★]

protective agent
被覆薬