098G114

  • インターベンショナルラジオロジーの適応となるのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 098G113]←[国試_098]→[098G115



★リンクテーブル★
国試過去問098G113」「098G115

098G113」

  [★]

  • a. 心筋梗塞急性期には行わない。
  • b. 左冠動脈主幹部の狭窄は良い適応である。
  • c. 糖尿病患者では再狭窄が少ない。
  • d. ステント留置で再狭窄が少なくなる。
  • e. IABP下には行わない。

[正答]


※国試ナビ4※ 098G112]←[国試_098]→[098G114

098G115」

  [★]

  • 疾患と内視鏡治療の組合せで誤っているのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 098G114]←[国試_098]→[098G116