098F034

  • 次の文を読み、33、34の問いに答えよ。
  • 62歳の女性。意識障害のため家族とともに来院した。
  • 現病歴 : このところ忙しく便秘気味であった。昨夕から食事中に箸を落としたり、しばらくボーッとするなど、少し様子がおかしいことに家族が気付いた。
  • 既往歴 : 30歳時分娩の際に大量出血をきたし輸血を受けた。病院に行くのが嫌いなため、その後血液検査を受けたことがない。
  • 現症 : 意識はやや低下している。身長157cm、体重56kg。体温35.8℃。脈拍80/分、整。血圧146/82mmHg。眼球結膜に軽度の黄染を認める。胸部にくも状血管腫を認める。腹部は平坦、軟で、心窩部に肝を8cm触知する。脾は触知しないが、脾濁音界は拡大している。下肢に浮腫は認めない。


  • 摂取を制限するのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 098F033]←[国試_098]→[098F035



★リンクテーブル★
国試過去問098F035」「098F033

098F035」

  [★]

  • 次の文を読み、35、36の問いに答えよ。
  • 58歳の男性。1か月前から下腿のむくみがあり、徐々に増悪するので来院した。
  • 現病歴 : 20年前に健康診断で尿糖の陽性を指摘された。10年前に糖尿病と診断されて、経口血糖降下薬やインスリンによる治療を受けたことがあったが、3年で中断していた。最近、全身倦怠感があり、目がかすむ。
  • 既往歴・家族歴 : 特記すべきことはない。
  • 生活歴 : 喫煙歴はたばこ40本/日。飲酒歴はビール大瓶2本/日。
  • 現症 : 意識は清明。身長172cm、体重78kg。体温36.2℃。脈拍84/分、整。血圧162/102 mmHg。心雑音はない。下腿に浮腫を認める。
  • 検査所見 : 尿所見:蛋白3+、糖1+、潜血(-)。血液所見:赤血球420万、Hb13.5g/dl、Ht40%。血清生化学所見:空腹時血糖212mg/dl、HbA1c8.2%(基準4.3~5.8)、総蛋白4.5g/dl、アルブミン2.2g/dl、尿素窒素13mg/dl、クレアチニン1.1mg/dl、尿酸5.1mg/dl、総コレステロール315mg/dl、Na 140mEq/l、K4.2mEq/l、Cl 101mEq/l、Ca 7.2 mg/dl、P4.0 mg/dl、.TSH 3.2μU/ml(基準0.2~4.0)、アルドステロン15 ng/dl (基準5~10)、血漿レニン活性4.2ng/ml/時間(基準1.2~2.5)。胸部エックス線写真で心拡大を認めない。
  • 浮腫の主な原因はどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 098F034]←[国試_098]→[098F036

098F033」

  [★]

  • 次の文を読み、33、34の問いに答えよ。
  • 62歳の女性。意識障害のため家族とともに来院した。
  • 現病歴 : このところ忙しく便秘気味であった。昨夕から食事中に箸を落としたり、しばらくボーッとするなど、少し様子がおかしいことに家族が気付いた。
  • 既往歴 : 30歳時分娩の際に大量出血をきたし輸血を受けた。病院に行くのが嫌いなため、その後血液検査を受けたことがない。
  • 現症 : 意識はやや低下している。身長157cm、体重56kg。体温35.8℃。脈拍80/分、整。血圧146/82mmHg。眼球結膜に軽度の黄染を認める。胸部にくも状血管腫を認める。腹部は平坦、軟で、心窩部に肝を8cm触知する。脾は触知しないが、脾濁音界は拡大している。下肢に浮腫は認めない。
  • この患者の血中で低下しているのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 098F032]←[国試_098]→[098F034