095F005

  • 48歳の女性。天丼を食べた後に突然上腹部痛が出現したため来院した。右肩にも痛みがある。身長148cm、体重58kg。体温37.6℃。尿所見:蛋白(-)、糖(-)、潜血(-)。 腹部の診察において予想される所見はどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 095F004]←[国試_095]→[095F006



★リンクテーブル★
国試過去問095F006」「095F004

095F006」

  [★]

  • 9歳の男児。3日前から37~38℃の発熱があり、近医を受診したところ、末梢血白血球数26,000を指摘され精査の目的で来院した。1週前から左膝関節痛のため歩行が困難であった。顔面はやや蒼白で、眼瞼結膜は貧血様である。両側頭部に小豆大のリンバ節を3個ずつ触れる。右肋骨弓下に肝を3cm触知し、左肋骨弓下に脾を4cm触知する。この患児にみられる身体所見はどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 095F005]←[国試_095]→[095F007

095F004」

  [★]

  • 48歳の女性。今朝から激しい頭痛と左の眼痛とがあり、悪心・嘔吐が出現したので救急車で来院した。最近、軽い頭痛と眼痛とを感じたり、蛍光灯のまわりに虹のような輪が見えたりしていた。左眼の前眼部写真を以下に示す。
  • 右眼には異常はない。
  • まず点眼すべき薬剤はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 095F003]←[国試_095]→[095F005