熱帯熱マラリア原虫感染

Plasmodium falciparum infection
熱帯熱マラリア原虫感染症熱帯熱マラリア感染症Plasmodium falciparum感染症


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Japanese Journal

  • 血液薄層塗抹標本におけるマラリア原虫感染赤血球の形態学的変化
  • 日置 敦巳,大友 弘士
  • 感染症学雑誌 67(10), 1016-1022, 1993
  • … 血液薄層塗抹標本におけるマラリア原虫感染赤血球の形態的変化を調べた.各症例における赤血球の平均直径は, 非感染赤血球6: 93~8.30μm, 熱帯熱マラリア原虫感染赤血球7.25~8.40μm, 三日熱7.47~10.76μm, 卵形8.64~9.36μm, 四日熱6.77~9.45μmと幅広い分布を示した: 各症例ごとに非感染赤血球の平均直径と比較した場合, 三日熱マラリア原虫環状体感染赤血球は症例の71.4%で, 栄養体, 分裂体, 生殖母体, および卵形マラリア原虫 …
  • NAID 130004330035
  • 熱帯熱マラリア原虫感染赤血球の血管壁への付着-脳性マラリアの原因-

Related Links

発熱には悪寒を伴うが、戦慄は特に熱帯熱マラリアではみられないこともある。発熱に伴い、倦怠感、頭痛、筋肉痛、関節痛などがみられることも多い。ときには発熱以外に腹部症状、すなわち悪心・嘔吐、下痢、腹痛や、呼吸器症状 ...
感染経路 マラリア原虫保有雌ハマダラカによる吸血時に原虫が体内に侵入し、感染が成立します。原虫の種類により三日熱、四日熱、卵形、熱帯熱に分類されます。国内にも三日熱マラリアを媒介するシナハマダラカは広く生息して ...


Related Pictures

熱帯熱マラリアの雌性生殖母体 中の熱帯熱マラリア原虫> CDC熱帯熱マラリアに感染した 熱帯熱マラリア のが熱帯熱マラリアです熱帯熱マラリアに感染した



★リンクテーブル★
リンク元Plasmodium falciparum感染症」「熱帯熱マラリア感染症
拡張検索熱帯熱マラリア原虫感染症
関連記事マラリア」「感染」「」「マラリア原虫感染」「熱帯熱マラリア

Plasmodium falciparum感染症」

  [★]

Plasmodium falciparum infection
熱帯熱マラリア原虫感染熱帯熱マラリア原虫感染症熱帯熱マラリア感染症

熱帯熱マラリア感染症」

  [★]

Plasmodium falciparum infection
熱帯熱マラリア原虫感染熱帯熱マラリア原虫感染症Plasmodium falciparum感染症

熱帯熱マラリア原虫感染症」

  [★]

Plasmodium falciparum infection
熱帯熱マラリア原虫感染熱帯熱マラリア感染症Plasmodium falciparum感染症

マラリア」

  [★]

malaria
原虫三日熱マラリア四日熱マラリア卵形マラリア、熱帯マラリア

概念

疫学

  • 患者数:日本76人、世界3-5億人 (H22)
  • 三日熱マラリアはアジア、熱帯マラリアはアフリカで多い
  • 日本での発生はなく、全て輸入感染例
参考1
西暦 平成 マラリア 合計
三日熱 四日熱 卵形 熱帯熱 不明
1999 11 52 0 3 43 14 112
2000 12 57 2 6 64 25 154
2001 13 39 1 4 54 11 109
2002 14 35 2 3 38 5 83
2003 15 40 2 6 30 0 78
2004 16 34 1 7 32 1 75
2005 17 25 2 2 38 0 67
2006 18 21 2 4 31 4 62
2007 19 25 0 2 23 2 52
2008 20 18 1 1 35 1 56
2009 21 14 0 1 37 4 56

感染経路

マラリア原虫とマラリア

感染症 熱帯熱マラリア 三日熱マラリア 卵形マラリア 四日熱マラリア
falciparum malaria tertian malaria ovale malaria quartan malaria
マラリア原虫 Plasmodium falciparum Plasmodium vivax Plasmodium ovale Plasmodium malariae
潜伏期(日) 5-10 9-14 16-18 30-40
発熱周期(時間) 不定 48 48 72
感染赤血球 全て 幼若 幼若・全て 老化
赤血球表面 マウレル斑点 シュフナー斑点 シュフナー斑点  
赤血球変化 無変化 膨大 卵形 無変化
肝休眠体
(hypnozoite)
再発
(recurrence)
   
再燃
(recrudesoence)
不完全治療
血中残存虫体
   
特徴 Usually only ring formsa; banana-shaped gametocytes
輪状体:2-3個の虫体をみる
Irregularly shaped large rings and trophozoites; enlarged erythrocytes Infected erythrocytes, enlarged and oval with tufted ends Band or rectangular forms of trophozoites common

参考

  • 1. 年別報告数一覧(その1:全数把握) 一類~五類感染症、新型インフルエンザ等感染症および指定感染症(全数) - 国立感染症研究所
[display]http://idsc.nih.go.jp/idwr/ydata/report-Ja.html

国試

感染」

  [★]

infection
定着感染症不顕性感染顕性感染サブクリニカル感染
  • 細菌が宿主の体表面、体内や組織内に付着して増殖し、定着している状態。
  • 感染の成立には微生物(定着能、増殖能、細胞内進入能、毒素産生能などを総合した病原性)と宿主(排除能、殺菌能などの生体防御機構)の力関係が崩れたときに生じる

熱」

  [★]

heathotfever(→発熱)
アイソトープ加温発情発情期放射性加熱熱い熱感ホット

マラリア原虫感染」

  [★]

Plasmodium infection
マラリア感染症マラリア感染プラスモディウム感染症プラスモディウム感染Plasmodium感染症

熱帯熱マラリア」

  [★]

falciparum malaria,Plasmodium falciparum malaria
悪性マラリア malignant malaria
Plasmodium falciparum
マラリア原虫