100H032

  • 68歳の男性。軽自動車を運転中に電柱に衝突し救急車で搬入された。意識は清明。激しい頸部痛を訴えている。上腕三頭筋から両下肢にかけて高度の麻痺を認める。
  • 障害部位はどれか。
  • a. 第1頸髄
  • b. 第3頸髄
  • c. 第5頸髄
  • d. 第7頸髄
  • e. 第1胸髄

[正答]


※国試ナビ4※ 100H031]←[国試_100]→[100H033



★リンクテーブル★
国試過去問100H031」「100H033

100H031」

  [★]

  • 18歳の女子。高校に入学して間もなく、学校での些細なことをきっかけに、腹痛を理由に登校しなくなった。家族の説得で登校したり、しなかったりが続き、結局1年後には中退してしまった。その後、1年ほど自室に閉じこもり、家族ともあまりロをきかず、外出の働きかけに興奮気味に反発し、最近「自分の考えが人に伝わる」、「家族が不幸になる」などと言うようになった。
  • 最も可能性の高いのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 100H030]←[国試_100]→[100H032

100H033」

  [★]

  • 62歳の男性。最近、歩行と動作とが遅くなったため来院した。半年前から手が震えることに気付いていた。意識は清明。脳神経に異常はない。腱反射は正常で、病的反射はない。四肢に筋固縮を認め、安静時に左手の振戦を認める。
  • 可能性が高い疾患はどれか。2つ選べ。

[正答]


※国試ナビ4※ 100H032]←[国試_100]→[100H034