095C033

  • 22歳の女性。4か月前からの無月経を主訴として来院した。妊娠反応は陰性で、基礎体温は低温1層性である。子宮は正常大で、両側付属器を触知しない。経膣超音波検査を行った。子宮の超音波写真と卵巣の超音波写真とを以下に示す。診断のためにまず投与する薬剤はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 095C032]←[国試_095]→[095C034



★リンクテーブル★
国試過去問095C032」「095C034

095C032」

  [★]

  • 78歳の男性。慢性肺気腫で通院治療を受けている。2日前から38℃の発熱、咳嗽および膿性痰が出現し、労作時呼吸困難も強くなったので来院した。呼吸困難はHugh-Jonesの分類IV度であった。胸部エックス縮写真に浸潤影を認めない。まず行うべき検査はどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)

[正答]


※国試ナビ4※ 095C031]←[国試_095]→[095C033

095C034」

  [★]

  • 42歳の女性。左側胸痛を訴えて来院した。数年前から時々左側胸痛を自覚している。痛みは数分程度持続し、体動時だけでなく安静時にも起こる。心尖部で収縮中期クリックと3/6度の収縮後期雑音を聴取する。この患者の診断に最も有用な検査はどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 095C033]←[国試_095]→[095C035