抗コリン作用薬

出典: meddic

抗コリン薬

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 抗マラリア薬アルテミシニンの摘出モルモット心臓標本における抗コリン作用(薬理学)
  • 原 幸男,山脇 英之,島田 雅美,岡田 精泰,田内 利樹,市川 大樹,三宅 生監士,木崎 景一郎
  • The journal of veterinary medical science 69(7), 697-702, 2007-07-25
  • アルテミシニンは中国の薬草由来の副作用が少ない抗マラリア薬とされている.アルテミシニンは電位依存性カリウム(K^+)電流である遅延整流K^+電流を抑制するとされているが,現在のところ,リガンド感受住K^+電流に及ぼす影響に関する報告はない.そこで本研究では,アセチルコリン受容体依存性K^+電流(I_<K.ACh>に及ぼすアルテミシニンの影響をモルモット心房筋細胞でパッチクランプ法を用い …
  • NAID 110006366677
  • 高齢者の術後精神機能障害に及ぼす抗コリン作用性前投薬の影響
  • 金子 亮
  • 東邦醫學會雜誌 = Journal of the Medical Society of Toho University 41(6), 606-618, 1995-03-01
  • NAID 10012262241

関連リンク

抗コリン作動薬とも呼ばれる。これにより副交感神経が抑制される。副交感神経遮断薬 とも言われるが、コリン作動性線維は副交感神経節後線維だけではない。代表的なもの に、アトロピンやスコポラミンがある。これと逆の作用を示すのはコリン作動薬である。
特に緑内障患者の場合は抗コリン作用による眼圧の上昇により症状を悪化の懸念が ある。また前立腺肥大症患者の場合は尿が出にくくなるなどの副作用が見られる。 アセチルコリンがアセチルコリン受容体に結合するのを阻害する薬物を抗コリン薬という 。

関連画像

抗コリン薬:慢性閉塞性肺疾患 抗コリン薬の作用機序抗コリン薬による消化管運動の 長時間作用性抗コリン薬」に  作用機序:抗コリン薬による過抗コリン薬による過活動膀胱


★リンクテーブル★
リンク元抗コリン薬」「anticholinergic」「抗コリン作用」「抗コリン性」「コリン作用遮断薬
関連記事リン」「コリン」「コリン作用薬」「」「作用

抗コリン薬」

  [★]

anticholinergics, anticholinergic, anticholinergic agent, anticholinergic drug, cholinolytic, cholinolytic drug, cholinergic antagonist
抗コリン剤抗コリン作用薬コリン作用遮断薬 cholinergic blocking agent
ムスカリン性受容体拮抗薬 muscarinic antagonist


  • 副交感神経ムスカリン受容体拮抗薬であり、副交感神経作用を抑制する。

抗コリン薬の主な作用

(YN2010 抗コリン薬(神経精神))
  • 1. 散瞳作用:眼底検査や虹彩炎治療など
  • 2. 膀胱利尿筋弛緩作用:尿路結石症鎮痙
  • 3. 腺分泌抑制作用:麻酔前投与
  • 4. 胃酸分泌抑制作用:抗胃潰瘍
  • 5. 消化管運動抑制作用
  • 6. 抗Parkinson作用
  • 7. 抗迷走神経作用:徐脈性不整脈の治療
  • 8. 農薬解毒作用:有機リン剤、カーバメート剤の解毒

therapeutic uses of muscarinic receptor antagonists

GOO.195
  • 呼吸器:気道分泌抑制。(アトロピンは気道分泌を抑制し、分泌物が乾固しうるが、イプラトロピウム、チオトロピウムはmucociliary clearanceにおける副作用を呈しないので、気道疾患に用いられている)
  • 泌尿器:過活動性膀胱、夜尿症、対麻痺における頻尿
  • 消化器:抗潰瘍薬(M1受容体選択性のある薬剤。ピレンゼピンテレンゼピン)。鎮痙薬



anticholinergic」

  [★]

  • adj.
  • 抗コリンの、抗コリン作用の、抗コリン性の
  • n.
anticholinergic agentanticholinergic druganticholinergicscholinergic antagonistcholinolyticcholinolytic drugmuscarinic antagonist

WordNet   license wordnet

「a substance that opposes or blocks the action of acetylcholine」
anticholinergic drug

WordNet   license wordnet

「inhibiting or blocking the action of acetylcholine at a receptor site; "anticholinergic drugs"」


抗コリン作用」

  [★]

anticholinergic, anticholinergic action
抗コリン抗コリン作用薬抗コリン薬抗コリン性抗ムスカリン作用


抗コリン性」

  [★]

anticholinergic
抗コリン抗コリン作用薬抗コリン薬抗コリン作用

コリン作用遮断薬」

  [★]

cholinergic blocking agent
抗コリン作用薬


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





コリン」

  [★]

choline
塩化コリン
アセチルコリン


choline + acetylCoA → acetylcholine + CoA


コリン作用薬」

  [★]

cholinergic drugs
コリン作動薬
副交感神経作動薬
[show details]

薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品



作用」

  [★]

actioneffectact
影響行為、効果、行動効力作動措置働く効能条例




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡