ヒト絨毛性ゴナドトロピン

出典: meddic

chorionic
human chorionic gonadotrophin, (国試)hCG, HCG
ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン絨毛性ゴナドトロピン chorionic gonadotropin絨毛性性腺刺激ホルモン胎盤性性腺刺激ホルモン placental gonadotrophin
HCG、プベローゲン、ゲストロンゴナトロピンプレグニールプロファシー, Chorex, Choron, Pregnyl
β-HCG

概念

  • シンチオトロホブラストで産生される糖タンパクホルモン(NGY.290)


分類

  • 胎盤性ホルモン?

性状

  • 糖タンパク

産生組織

  • 妊娠したヒトの胎盤の絨毛組織

標的組織

受容体

作用


  • TSH様作用:正常妊婦に一過性の甲状腺機能亢進症が見られることがある(YN.D-33)

分泌の調整

  • 胚が子宮内膜に着床してから48時間たつと産生するホルモン (SP.965)
  • 受精後2週間後には分泌され始める (SP.965)
  • 黄体機能を6-7週まで刺激し、黄体からのホルモン分泌を維持する (SP.965)
  • hCGの分泌は妊娠10週頃がピーク (G9M.183)
  • 作用期間は短期間。最初の8週に上昇、15週にかけて低下、低レベルで維持される。妊娠末期に小さな増加 (SP.966)

分子機構

生合成

臨床関連

  • 精巣からのテストステロン分泌能評価(OLM.339) ← LHと構造が似ており、ライディッヒ細胞に作用してテストステロンの産生・分泌を促す
  • 妊婦の甲状腺機能亢進(gestational thyrotoxicosis)

検査

  • 妊娠中:100 ← (出典不明)
  • 妊娠判定:25 ← (出典不明)

正常

  • 正常(男性、非妊婦)ではhCG(αβコンプレックス)は以下の通り。
  • 血中:0.7mIU/ml以下
  • 尿中:0.7mIU/ml以下

妊娠・疾患

  • 妊娠により1万以上に上昇、正常妊娠では数万~10万mIU/mlまで上層。
  • 全胞状奇胎なら50万-100万mIU/mlと高値となり、部分胞状奇胎なら数十万mIU/mlとやはり高値となる。

妊娠経過中の変化

  • 妊娠4-5週 :50-1000IU/l
  • 妊娠8-10週 :20万IU/l。ピークとなる。




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/15 23:07:52」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 高位精巣摘除術後にヒト絨毛性ゴナドトロピンβ (hCG-β)が偽陽性を呈したStage Iセミノーマの1例
  • 富田 圭司,西川 信之,瀧本 啓太,金 哲將
  • 泌尿器科紀要 56(11), 663-665, 2010-11
  • A 21-year-old male presented at our hospital with a complaint of left scrotal swelling. The serum human chorionic gonadotropin-β (hCG-β) level was 1.3 ng/ml. A left high orchitectomy was performed, an …
  • NAID 120002694066
  • 脳腫瘍の腫瘍マーカー 中枢神経系胚細胞性腫瘍 (新時代の脳腫瘍学--診断・治療の最前線) -- (脳腫瘍の診断)
  • 杉山 一彦,山崎 文之,栗栖 薫
  • 日本臨床 68(-) (990), 292-297, 2010-12
  • NAID 40017424233
  • ヒト絨毛性ゴナドトロピン-β-コアフラグメント(hCGβcf) (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・4)その数値をどう読むか) -- (腫瘍マーカー)
  • ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)およびサブユニット (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・4)その数値をどう読むか) -- (内分泌学的検査 性線・胎盤関係)
  • 森田 宏紀,山田 秀人
  • 日本臨床 68(-) (982), 488-492, 2010-07
  • NAID 40017200791

関連リンク

ヒト絨毛性ゴナドトロピン. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索. ヒト絨毛性ゴナドトロピン(-じゅうもうせい-、Human chorionic gonadotropin, hCG)とは、妊娠中に産生されるホルモンである。 ...
ELISA(酵素-結合免疫吸着測定法)妊娠試験が迅速に、そして容易に尿中のヒト絨毛性 ゴナドトロピンの低いレベルさえ検出 ... この方法を使っているたいていの感度の高い 妊娠検査のいくつかは、およそ受精後、1.5週間存在しているヒト絨毛性ゴナドトロピン の ...

関連画像

HCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン ヒト絨毛性ゴナドトロピンの 妊娠検査薬とは、妊娠検査薬と ヒト絨毛性ゴナドトロピン similar 絨毛 性 ゴナドトロピンヒト絨毛性ゴナドトロピンの 尿中ヒト絨毛性ゴナドトロピン ヒト絨毛性ゴナドトロピンの


★リンクテーブル★
先読みchorionic」「chorionic gonadotropin
国試過去問098C010」「104I077」「104I075」「106E024
リンク元甲状腺ホルモン」「黄体嚢胞」「ゴナドトロピン療法」「ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン」「胎盤性性腺刺激ホルモン
拡張検索黄体化ホルモン/ヒト絨毛性ゴナドトロピン受容体」「ヒト絨毛性ゴナドトロピン産生腫瘍」「異所性ヒト絨毛性ゴナドトロピン産生腫瘍」「ヒト閉経期ゴナドトロピン-ヒト絨毛性ゴナドトロピン試験
関連記事絨毛性」「トロピン」「絨毛」「ヒト」「絨毛性ゴナドトロピン

chorionic」

  [★]

chori,chorio- 絨毛膜。脈絡膜
  • adj.
  • 絨毛膜の
chorionegg membraneserosaserosalserous membranetrophoblastic

WordNet   license wordnet

「of or relating to a chorion; "a chorionic villus is a minute vascular projection on the fetal chorion"」

chorionic gonadotropin」

  [★] 絨毛性ゴナドトロピン

098C010」

  [★]

  • 次の文を読み、10~12の問いに答えよ。
  • 35歳の1回経産婦。挙児希望で来院した。
  • 現病歴 : 月経周期は不規則である。最近100日間の基礎体温表を以下に示す。
  • 既往歴 : 27歳時、妊娠40週で正常分娩した。他に特記すべきことはない。
  • 現症 : 身長154cm、体重48kg。
  • 検査所見 : 血液所見と血清生化学所見とに特記すべきことはない。バルーンカテーテルを用いた子宮卵管造影と初診後の基礎体温表とを以下に示す。
  • 初診後の経過 : 月経5日目から5日間治療薬Xを経口服用し、診察A、B及びCで卵胞の発育を確認した。診察Cで卵胞径が20mmとなったので、治療薬Yを筋肉注射した。診察Dで妊娠反応が陽性を示し、診察Eにおける経膣超音波検査で胎嚢は写真に示す通りであり、各々の胎嚢内に胎児心拍動を確認した。


  • 治療薬Xおよび治療薬Yはどれか。2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 098C009]←[国試_098]→[098C011

104I077」

  [★]

  • 22歳の女性。未経妊。無月経と挙児希望とを主訴に来院した。クロミフェンでは排卵が起こらず、ゴナドトロピン療法を行った。両側卵巣が径15cmに腫大し、胸水と大量の腹水との貯留を認める。一日尿量は300ml。血液所見: 赤血球 500万、Hb 16.5g/dl、Ht 55%、白血球 19,000。血液生化学所見: LH 35.8mIU/ml(基準1.8-7.6)、FSH 10.5mIU/ml(基準5.2-14.4)。
  • 治療として適切なのはどれか。2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 104I076]←[国試_104]→[104I078

104I075」

  [★]

  • 生後0日の新生児。外性器の異常があり診察を依頼された。外性器は女性型であるが、陰核が肥大し、尿道と腟とが共通の瘻孔を形成している。鼠径部に腫瘍を触知しない。
  • 確定診断に有用な血液検査項目はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 104I074]←[国試_104]→[104I076

106E024」

  [★]

  • ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)の定量が診断に最も有用なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106E023]←[国試_106]→[106E025

甲状腺ホルモン」

  [★]

thyroid hormone, thyroid hormones
甲状腺サイログロブリンカルシトニン甲状腺ホルモン製剤
胎児の発育・新生児の生理と適応


  • SP.915-

種類

分類

性状

  • 疎水性アミノ酸

産生組織

標的組織

受容体

  • 核内甲状腺受容体(甲状腺ホルモン受容体ファミリー)
ステロイドレセプタースーパーファミリーに属する → 核内受容体スーパーファミリー

作用

代謝系別

  • 1. 熱産生
  • 脳、脾臓、睾丸をのぞくすべての組織で酸素消費を高める ← 甲状腺クリーゼによる発熱の原因
  • 2. 自律神経系
  • カテコラミンの作用を増強する
  • 心筋細胞のカテコールアミン受容体を増加 ←証明されていない?
  • 3. 内分泌
→甲状腺ホルモンの投与によりコルチゾールが減少し副腎クリーゼを誘発
  • 4. 呼吸器系
  • 5. 造血器系
  • エリスロポエチン産生促進 → 赤血球増加
  • ヘモグロビンからの酸素解離を促進 → 末梢組織での酸素利用↑
  • 6. 骨格筋系作用
  • 骨代謝回転を高め、骨形成・骨吸収を促進 (閉経後女性で甲状腺ホルモン多 → 骨塩量減少 → 骨粗鬆症
  • グレーブス病では筋肉蛋白の代謝亢進、筋肉量の減少、筋力低下、筋脱力、四肢麻痺
  • 7. 糖代謝
  • 糖代謝の亢進
  • 8. 脂質代謝
  • 肝臓におけるコレステロール産生を促進
  • 肝臓のトリグリセリドリパーゼ活性を亢進し、コレステロールの代謝を促進
コレステロールが減少 ← 総じて分解系の法が作用が強い
  • 9. その他

薬理学的作用 (SPC.321)

  • 成長と発育
全ての生体の活動に関わる-(不足)→成長停止、身体的・精神的発育停止
  • 熱産生と体温調整
組織の酸素消費を高め、基礎代謝を亢進させる。Na+,K+-ATApaseの活性刺激や、核内クロマチンに作用してDNA転写を促進する作用による
  • 代謝亢進作用
上記の通り
  • TSH分泌抑制
ネガティブフィードバック

分泌の調節

  • 分泌の制御系
視床下部--(甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン)-→下垂体前葉--(甲状腺刺激ホルモン)-→甲状腺濾胞細胞-→T3, T4-→T3, T4下垂体前葉・視床下部に作用し甲状腺刺激ホルモンの分泌を抑制

分子機構

臨床関連

過多

欠乏

  • 甲状腺機能検査値の異常を来す病態。ほとんどの場合TSHは正常
  • free T3↓、rT3↑(重症ではT4↓、TSH
  • 低栄養、外傷、感染症、手術、腎不全、肝不全、心不全、悪性腫瘍
  • エネルギー消費を減らすための適応かもしれない
以上2007後期生理学授業プリント内分泌(3)

生合成 (SP.916)

黄体嚢胞」

  [★]

corpus luteum cyst
妊娠性黄体化卵胞嚢胞 luteinized follicle cyst of pregnancy顆粒膜黄体嚢胞ルテイン嚢胞 lutein cyst
卵巣、上位の概念(卵巣嚢胞卵巣貯留嚢胞)。黄体出血

概念

  • 過剰のヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)の存在下で、黄体内に分泌物が貯留して嚢胞化したもの。良性であり、妊娠中の場合、妊娠12-16週以降に縮小するため、茎捻転、破裂がなければ経過観察とする。

病因

臨床関連

  • 黄体出血:黄体嚢胞の破裂により黄体から出血する。

国試

  • 106C018:黄体嚢胞の可能性があるので、経過観察か?


ゴナドトロピン療法」

  [★]

gonadotropin therapy
ヒト閉経期ゴナドトロピン-ヒト絨毛性ゴナドトロピン療法 human menopausal gonadotropin-human chorionic gonadotropin therapy、hMG-hCG療法 hMG-hCG therapy、FSH-hCG療法 FSH-hCG therapy
排卵誘発法


ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン」

  [★]

human chorionic gonadotrophin
ヒト絨毛性ゴナドトロピン
HCGモチダゲストロンゴナトロピンプレグニール注射用HCG

胎盤性性腺刺激ホルモン」

  [★]

chorionic gonadotrophin, placental gonadotrophin
絨毛性ゴナドトロピンヒト絨毛性ゴナドトロピン


黄体化ホルモン/ヒト絨毛性ゴナドトロピン受容体」

  [★]

luteinizing hormone/human chorionic gonadotropin receptor LH/hCG-R
黄体化ホルモン, ヒト絨毛性ゴナドトロピン


ヒト絨毛性ゴナドトロピン産生腫瘍」

  [★]

human chorionic gonadotropin producing tumor
ヒト絨毛ゴナドトロピン産生腫瘍
ゴナドトロピンhCG


異所性ヒト絨毛性ゴナドトロピン産生腫瘍」

  [★]

ectopic human chorionic gonadotropin-producing tumor, ectopic hCG-producing tumor


ヒト閉経期ゴナドトロピン-ヒト絨毛性ゴナドトロピン試験」

  [★]

human menopausal gonadotropin-human chorionic gonadotropin test hMG-hCG test


絨毛性」

  [★]

chorionictrophoblastic
栄養膜コリオン漿膜絨毛膜絨毛膜性

トロピン」

  [★]

tropine

絨毛」

  [★]

villi



ヒト」

  [★]

human, Homo sapiens

絨毛性ゴナドトロピン」

  [★] ヒト絨毛性ゴナドトロピン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡