097F032

  • 次の文を読み、31、32の問いに答えよ。
  • 28歳の女性。初診時の医療面接で以下の会話がなされた(途中からの会話を掲載)。
  • 医師①「その頭痛についてもう少し詳しく話していただけますか。」
  • 患者「ええ、昨日はとにかくつらかったんです。朝起きた時から徐々に痛みが起こり始め、日中はどんどんひどくなっていきました。それで仕事を止めて帰宅したんです。そしたら、吐いてしまいました。その後は、いつもの鎮痛薬を飲んで寝ました。」
  • 医師②「それはつらかったでしようね……。」 (間を置いて)「それで、その薬はどんな薬ですか。」
  • 患者「近くの医院でもらっている“アスピリン”です。」
  • 医師③「先ほど頭痛がひどくなってきたのは、この1~2年だとおっしやいましたが、最初に起こったのはいつごろでしたか。」
  • 患者「そうですね、かれこれ10年ぐらい前だったと思います。」
  • (中略)
  • 医師「どんな痛み方ですか。」
  • 患者「ズキズキという感じです。」
  • 医師④「頭のどのあたりが痛くなりますか。」
  • 患者「多くの場合、右側です。ときに左側にも起こります。」
  • 医師⑤「こんな症状が出ると必ず頭痛が起こるというようなことがありますか。」
  • 患者「そういえば、目の前がもやもやしたり、キラキラしたものが見えると頭痛が起こる気がします。」
  • (以後略)
  • この患者の頭痛の原因として最も考えられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 097F031]←[国試_097]→[097F033



★リンクテーブル★
国試過去問097F031」「097F033

097F031」

  [★]

  • 次の文を読み、31、32の問いに答えよ。
  • 28歳の女性。初診時の医療面接で以下の会話がなされた(途中からの会話を掲載)。
  • 医師①「その頭痛についてもう少し詳しく話していただけますか。」
  • 患者「ええ、昨日はとにかくつらかったんです。朝起きた時から徐々に痛みが起こり始め、日中はどんどんひどくなっていきました。それで仕事を止めて帰宅したんです。そしたら、吐いてしまいました。その後は、いつもの鎮痛薬を飲んで寝ました。」
  • 医師②「それはつらかったでしようね……。」 (間を置いて)「それで、その薬はどんな薬ですか。」
  • 患者「近くの医院でもらっている“アスピリン”です。」
  • 医師③「先ほど頭痛がひどくなってきたのは、この1~2年だとおっしやいましたが、最初に起こったのはいつごろでしたか。」
  • 患者「そうですね、かれこれ10年ぐらい前だったと思います。」
  • (中略)
  • 医師「どんな痛み方ですか。」
  • 患者「ズキズキという感じです。」
  • 医師④「頭のどのあたりが痛くなりますか。」
  • 患者「多くの場合、右側です。ときに左側にも起こります。」
  • 医師⑤「こんな症状が出ると必ず頭痛が起こるというようなことがありますか。」
  • 患者「そういえば、目の前がもやもやしたり、キラキラしたものが見えると頭痛が起こる気がします。」
  • (以後略)
  • 医師の発言①~⑤のうち、良好な医師患者関係の構築に最も寄与しているのはどれか。
  • a. ①
  • b. ②
  • c. ③
  • d. ④
  • e. ⑤

[正答]


※国試ナビ4※ 097F030]←[国試_097]→[097F032

097F033」

  [★]

  • 次の文を読み、33、34の問いに答えよ。
  • 26歳の1回経妊、未産婦。今朝、多量の性器出血と下腹部痛とが突然出現したため来院した。
  • 現病歴 : 2か月前に経ロ避妊薬の服用を中止し、消退出血があった。その後、持続する性器出血があったが、自然に消失した。
  • 現症 : 意識は清明。身長156cm、体重50㎏。体温36.5℃。臥位で、脈拍68/分、整。血圧104/76mmHg。腹部はほぼ平坦であるが、下腹部に圧痛を認める。双合診で子宮の大きさは鷲卵大、軟。両側付属器に異常を認めない。膣鏡診で外子宮ロから多量の出血を認める。
  • 検査所見 : 血液所見:赤血球380万、Hb11.2g/dl、Ht35%、白血球6,300、血小板19万。
  • まず行うべき検査はどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 097F032]←[国試_097]→[097F034