095B070

  • a. 妊娠中の薬物投与で、垂直感染を減少させることができる。
  • b. 選択的帝王切開術は適応とならない。
  • c. 妊娠中絶が適応である。
  • d. 垂直感染の診断には妊娠中期の羊水穿刺が有用である。
  • e. 妊娠中の性行為感染はまれである。

[正答]


※国試ナビ4※ 095B069]←[国試_095]→[095B071



★リンクテーブル★
国試過去問095B071」「095B069

095B071」

  [★]

  • 腎障害を伴うことが多いのはどれか。
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)

[正答]


※国試ナビ4※ 095B070]←[国試_095]→[095B072

095B069」

  [★]

  • AIDSでみられないのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 095B068]←[国試_095]→[095B070