CD34

出典: meddic

MY10, SGP90
  • 血液幹細胞の細胞マーカー

発現細胞

  • hematopoietic precursors, capillary endothelium (IMM.785)
  • GIST

機能



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/10/15 15:25:07」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Leptin receptor in childhood acute leukemias.
  • Gorska E, Popko K, Wasik M.SourceDepartment of Laboratory Diagnostics and Clinical Immunology of Developmental Age, Medical University of Warsaw, 24 Marszalkowska St, 00-576, Warsaw, Poland, elgorska@litewska.edu.pl.
  • Advances in experimental medicine and biology.Adv Exp Med Biol.2013;756:155-61.
  • Ob-R receptor is encoded by db gene and belongs to class I cytokine receptors family. Its expression was observed in hematopoietic CD34+ stem cells, erythropoietic, myeloid and lymphoblastic lineages cell lines and in human leukemic blast cells in lymphomas, acute myeloid leukemia (AML), acute lymph
  • PMID 22836631
  • A distinct subpopulation within CD133 positive brain tumor cells shares characteristics with endothelial progenitor cells.
  • Choi SA, Wang KC, Phi JH, Lee JY, Park CK, Park SH, Kim SK.SourceDivision of Pediatric Neurosurgery, Pediatric Clinical Neuroscience Center, Seoul National University Children's Hospital, College of Medicine, Seoul, Republic of Korea; Adolescent Cancer Center, Seoul National University Cancer Hospital, College of Medicine, Seoul, Republic of Korea; Department of Neurosurgery, Seoul National University Hospital, College of Medicine, Seoul, Republic of Korea.
  • Cancer letters.Cancer Lett.2012 Nov 28;324(2):221-30. Epub 2012 May 28.
  • The cell surface marker CD133 has been proposed as a brain tumor stem cell marker. However, there have been substantial controversies regarding the necessity and role of CD133 in tumorigenesis. This study aimed to characterize CD133(+) cells in brain tumors. Human brain tumor specimens and whole blo
  • PMID 22652175

和文文献

  • Involvement of bone-marrow-derived cells in kidney fibrosis
  • Wada Takashi,Sakai Norihiko,Sakai Yoshio,Matsushima Kouji,Kaneko Shuichi,Furuichi Kengo
  • Clinical and Experimental Nephrology 15(1), 8-13, 2011-02
  • … Bone-marrow-derived cells positive for CD45 or CD34, and type 1 (pro)collagen dependent on the chemokine and renin-angiotensin systems migrate into diseased kidneys and enhance synthesis matrix protein, cytokines/chemokines, and profibrotic growth factors, which may promote and escalate chronic inflammatory processes and possible interaction with resident stromal cells, thereby perpetuating kidney fibrosis. …
  • NAID 120002851394
  • Extraskeletal Osteosarcoma with Pulmonary Metastasis in a Female F344 Rat
  • Nagaike Mika,Sakai Kimie,Tsuchiya Seiichiro,Shimada Fumi,Inui Kosei,Uratani Mamoru
  • Journal of Toxicologic Pathology 24(1), 75-79, 2011
  • A subcutaneous mass in the right femoral region of a female F344 Slc/N rat was examined histopathologically. At 83 weeks of age, the animal showed symptoms of severe anemia and nasal bleeding. Necrops …
  • NAID 130000675357

関連リンク

CD34抗原は、分子量約110kDaの単鎖膜貫通型リン酸化糖タンパクです。細胞外部に構造の異なる2つのドメインがあります。そのうち、膜近傍領域は、アミノ酸約110個の大きさで、球状構造をとっています。もう一方のNH2末端領域は ...
臨床検査薬とバイオサイエンスのエーディア 造血前駆細胞[CD34陽性細胞]の製品情報です ... このページは医療関係者またはバイオサイエンス研究者の方への情報提供を目的として作成しています。
注意 Cord Blood由来細胞は、原料の入手が困難なため、入荷に数ヶ月以上かかる場合があります。 Bone Marrow CD34+ 前駆細胞分化用サプリメント EasyDiff Supplement -ミエロイド:EasyDiff -Myeloid Supplement(製品コード PT ...

関連画像

CD34 + enumeration - 1.of Human Peripheral Blood CD34 cd34 stem cellsNovel functions of the CD34 familyCD34 in Rat Liver.Figure 1.


★リンクテーブル★
リンク元白血球」「急性前骨髄球性白血病」「造血幹細胞」「表面抗原分類」「CD117
関連記事CD」「CD3

白血球」

  [★]

leukocyte, leucocyte (Z), white blood cell (Z), WBC, white corpuscle, white cell
赤血球血球血液

白血球

基準値

  • 4000-9000 (/μl) (2007前期解剖学授業プリント)
異常値の出るメカニズム第5版
  • 5000- 8400 (/μl) (健常者の2/3)
  • 4500-11000 (/μl) (95%範囲)

年齢との関連

生理的な変動

  • 精神的ストレス↑  → 交感神経の刺激により好中球の血管壁遊離が促進されるため
  • 午前↓、午後↑

基準値

  07解 異メ 流マ HIM.A-1
顆粒球 好中球 桿状核球 40~70 44~66 40~60 4~14 0~5
分葉核球 43~59 40~70
好酸球 2~4 0~ 4 2~4 0~6
好塩基球 0~2 0~0.5 0~2 0~2
無顆粒球 リンパ球 25~40 30~38 26~40 20~50
単球 3~6 0~ 5 3~6 4~8
  • 07解: 2007前期解剖学授業プリント
  • 異メ: 異常値の出るメカニズム第5版 p.91
  • 流マ: 流れが分かる実践検査マニュアル上巻 p.10

血管外滲出 extravasation (SMB.37 BPT.37)

(margination)

  • 1. 赤血球は軽く早く流れるので血管の中央をながれ、白血球は血管のへりを流れている

(rolling)

  • 2. IL-1, TNFで血管内皮細胞が活性化し、血管内腔にE-selectinを発現する
  • 3. P-selectinヒスタミントロンビンの働きにより、血管内腔に発現する
  • 4. 白血球と血管内皮細胞の接着分子で接着することで、白血球がrollingを始める
  • 3. 次第にselectinによる接着はdown regulateされる

(adheresion & arrested)

(transmigration)

  • 6. 白血球と血管内皮細胞に発現しているPECAM-1(CD31)がお互い接着し、白血球が血管内皮細胞の間隙を通って細胞外マトリックスに入る
血管内皮細胞   白血球
Rolling
E-selectin 糖鎖(SLex)
P-selectin 糖鎖
糖鎖(GlyCAM-1)(=CD34) L-selectin
Adhestion
ICAM-1 LFA-1 integlin(CD11a/CD18), Mac-1 integlin(CD11b/CD18)
VCAM-1 VLA-1 integlin
transmigration
PECAM-1(CD31) PECAM-1(CD31)

白血球の染色

  • 好酸性:赤く染まる→ヘモグロビン
  • 好塩基性:青く染まる→リボソーム、核内のヒストン蛋白
  • 好酸性でも好塩基性でもない:淡いピンクに染まる
  • MPOをもつ:顆粒球(前骨髄球~分葉核球)、単球(前単球~単球)
  • MPOをもたない:リンパ球系細胞
  • 好中球:長鎖エステルを分解
  • 単球:短鎖エステルを分解

関節液

  •   炎症 感染
  • 200 2000 20000
  • 500 5000 50000

臨床関連

白血球のインテグリンが欠損または減少する先天性疾患
反復性の細菌皮膚感染
  • SIRSの診断基準:<4,000/ul or >12,000/ul




急性前骨髄球性白血病」

  [★]

acute promyelocytic leukemia, APL
M3。急性前骨髄芽球性白血病?
急性骨髄性白血病 AML白血病前骨髄球

概念

  • 急性骨髄性白血病の一病型
  • 白血病細胞が前骨髄球の段階で成熟停止を起こした型
  • FAB分類M3
  • アウエル小体が多く認められる。アウエル小体が集積した細胞(鳥の巣細胞、ファゴット細胞)がみられる。
  • 免疫組織化学:MPO陽性(*ミエロペルオキシダーゼ活性はほぼ100%陽性)
  • 異型前骨髄球がみられる。
  • 染色体異常
  • 95%以上の症例:t(15;17)(q22;q21)
  • 全症例:PML遺伝子(chr.15)とRAR-α遺伝子(chr.17)の融合遺伝子の存在

=M3と他のAMLを区別するポイント

  • 免疫表現型:CD13(+), CD33(+), HLA-DR(-)。(micro granular cariantの時は)CD34(+), CD2(+)

検査

  • 急性白血病に特徴的:高尿酸血症、LDH上昇
[show details]

合併症

  • Auer顆粒を豊富に含み、この中にはトロンボプラスチン類似物質を含む。この物質の逸脱により凝固が亢進しDICにつながる

治療

国試


造血幹細胞」

  [★]

hematopoietic stem cell, HSC
幹細胞


細胞表面マーカー

分化

  血液中 組織
造血幹細胞
hematopoietic stem cell
リンパ球幹細胞
lymphoid stem cell
T細胞
T cell
B細胞
B cell
NK細胞
natuarl killer cell
骨髄球幹細胞
myeloid stem cell
granulocyte/macrophage progenitor 好中球
neutrophil
好酸球
eosinophil
好塩基球
basophil
unknown precursor of mast cell 肥満細胞
mast cell
単球 マクロファージ
macrophage
赤芽球
erythroblast
赤血球
erythrocyte
巨核球
megakaryocyte
血小板
platelet


表面抗原分類」

  [★]

cluster of differentiation, CD
  • 細胞の表面抗原を認識する抗体を整理した分類
Bリンパ球 CD10,CD19,CD20
Tリンパ球 CD2,CD3,CD5,CD7
幹細胞 CD34
顆粒球 CD13,CD33
単球 CD14:LPSをリガンドとし、Toll-like receptorと共役して細胞内シグナルを伝達する分子。
巨核球 CD41(GpIIb),CD42(GpIb)
NK細胞CD16(IgGのFc部に対する受容体)、CD56(NCAM-I)


CD1 CD21 CD41 CD61 CD81
CD2 CD22 CD42 CD62 CD82
CD3 CD23 CD43 CD63 CD83
CD4 CD24 CD44 CD64 CD84
CD5 CD25 CD45 CD65 CD85
CD6 CD26 CD46 CD66 CD86
CD7 CD27 CD47 CD67 CD87
CD8 CD28 CD48 CD68 CD88
CD9 CD29 CD49 CD69 CD89
CD10 CD30 CD50 CD70 CD90
CD11 CD31 CD51 CD71 CD91
CD12 CD32 CD52 CD72 CD92
CD13 CD33 CD53 CD73 CD93
CD14 CD34 CD54 CD74 CD94
CD15 CD35 CD55 CD75 CD95
CD16 CD36 CD56 CD76 CD96
CD17 CD37 CD57 CD77 CD97
CD18 CD38 CD58 CD78 CD98
CD19 CD39 CD59 CD79 CD99
CD20 CD40 CD60 CD80 CD100


CD117」

  [★]

KIT kit c-kit receptor for stem cell factor
消化管間質腫瘍 GIST


概念

  • 造血幹細胞が有する。
  • チロシンキナーゼの受容体をコードしている(BPT.625)。大部分のGISTではc-KITに変異が生じている(BPT.625) ← 治療薬:イマチニブ(慢性骨髄性白血病に使われる)
  • 分子量145kDaの前がん遺伝子c-kitの産物
  • クラスIIIレセプタ型チロシンキナーゼ・ファミリーに属する

発現細胞

  • hematopoietic progenitors (IMM.790) 
  • ごく少数の正常骨髄細胞に発現。発現している骨髄細胞はCD34を発現している
  • 肥満細胞(1)

機能

  • stem-cell factor receptor(SCF受容体 SCF receptor)

参考

  • 1. beckman coulter
[display]http://www.bc-cytometry.com/Data/db_search/CD117.htm


CD」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「certificate of deposit / (また『C.D.』)Civil Defense民間防衛」


CD3」

  [★]

TCR, ζ
  • T細胞のマーカーとして使われる。

発現細胞

機能

  • Associated with the T-cell antigen receptor(TCR)
  • ζと共にTCRで受容したシグナルを細胞内に伝達する




"http://meddic.jp/CD34" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡