104B047

出典: meddic

  • 55歳の女性。高血圧管理のための定期診察で来院した。診察後、「同居している80歳の義母の物忘れがひどくなり、日中のパートの仕事に安心して出かけられなくなりました.この状況を改善するために、よい助言はありませんか」と相談を受けた。3か月前に、義母がコンロの火を消し忘れたことがあって以来、台所仕事をさせないようにしている。最近では「今日の日付がわからない」、「財布をどこに置いたかわからない」と訴えることが増えているという。相談者に対する対応として適切でないのはどれか。


  • a 「療養病床を持つ医療機関を紹介します」
  • b 「認知症の専門医に相談してからお返事します」
  • c 「お義母さんの日中の見守りを頼める人を探してください」
  • d 「介護保険要介護認定が受けられる状態か診察しましょう」
  • e 「地域包括支援センターで生活機能評価を受けさせてください」


[正答]


※国試ナビ4※ 104B046]←[国試_104]→[104B048

"http://meddic.jp/104B047" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡