軟口蓋

出典: meddic

soft palate (Z)
palatum molle
口蓋帆 velum palatinum
口腔口蓋筋、軟口蓋麻痺
  • 口蓋腱膜口蓋筋の上に口腔粘膜が覆った構造であり、口腔の硬口蓋の後方にみられる。



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/07/02 08:01:37」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 歯科と言語聴覚士の連携医療の意義 (特集 リハビリテーション診療と歯科の連携)
  • 小島 千枝子
  • Monthly book medical rehabilitation (146), 51-56, 2012-07
  • NAID 40019418160
  • 口腔内装置 (特集 リハビリテーション診療と歯科の連携)
  • 古屋 純一
  • Monthly book medical rehabilitation (146), 13-20, 2012-07
  • NAID 40019418094

関連リンク

前方の硬い部分を硬口蓋、その後方の柔らかい部分を軟口蓋という。その範囲は、口腔 にあって上歯槽部から後方の口蓋垂を含む口蓋咽頭弓に至るまでの部分である。発音( 調音)上、重要な器官である。また西洋文化圏においては、味覚は舌よりむしろ硬口蓋 ...
ボイストレーニングと軟口蓋の上げ方を、オンラインボイストレーニングで確認!

関連画像

 響かせて 軟口蓋 を 上げて軟口蓋(なんこうがい) は、上あ 軟口蓋 に軟口蓋が大きく腫れていた中学の英語の先生に質問 相談者 2008 年 11 月 30 日 30 代


★リンクテーブル★
国試過去問101B029」「095G011」「070B093」「105I022
リンク元口蓋帆張筋」「口蓋帆挙筋」「口蓋音」「口蓋筋」「咽頭弁手術
拡張検索軟口蓋ミオクローヌス」「口蓋垂軟口蓋咽頭形成術
関連記事口蓋」「

101B029」

  [★]

  • 経鼻内視鏡で上気道を観察する順で正しいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 101B028]←[国試_101]→[101B030

095G011」

  [★]

  • 1歳の男児。不機嫌と食欲不振とを主訴に来院した。昨夜から突然39℃台の発熱をきたしている。突発性発疹は罹患済みである。軟口蓋に紅彙を伴った小水疱を認めるが、口腔前方部と歯肉部とには認めない。
  • この疾患について正しいのはどれか。
  • a. 夏季に多い。
  • b. 潜伏期は10~14日である。
  • c. 四肢末端に発疹を伴う。
  • d. 症状は10~14日続く。
  • e. 抗ウイルス薬を投与する。
[正答]


※国試ナビ4※ 095G010]←[国試_095]→[095G012

070B093」

  [★]

  • 口腔内病変の原因として正しいウイルスはどれか?

105I022」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 105I021]←[国試_105]→[105I023

口蓋帆張筋」

  [★]

veli = velum,(pl.)vela 帆、軟口蓋
tensor veli palatini (KL,M), tensor veli palatini muscle (N), tensor veli palati (K) ←ミスプリぽ
  • 図:N.51,61,64
KL.592

起始

停止

神経

機能

カテゴリ

口蓋の筋>:口蓋の筋


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


口蓋帆挙筋」

  [★]

veli = velum,(pl.)vela 帆、軟口蓋
levator veli palatini (K,KL), levator veli palatini muscle (N)

起始

停止

神経

機能

  • 軟口蓋を後上方に引き上げる

カテゴリ

口蓋の筋>:口蓋の筋


口蓋音」

  [★]

velar sound


  • 子音のうち、舌と口蓋で形成される狭い空間から構音される音。
  • 前舌面と硬口蓋による音:硬口蓋音
  • 後舌面と軟口蓋による音:軟口蓋音


口蓋筋」

  [★]

muscles of soft palate (Z)
軟口蓋、軟口蓋麻痺

口蓋筋

神経支配


咽頭弁手術」

  [★]

pharyngeal flap surgery, pharyngeal flap operation
口蓋裂軟口蓋、軟口蓋裂、鼻咽腔、ファーロー法、咽頭括約筋形成術


軟口蓋ミオクローヌス」

  [★]

palatal myoclonus
口蓋ミオクローヌス
-口蓋ミオクローヌス


口蓋垂軟口蓋咽頭形成術」

  [★]

uvulopalatopharyngoplasty
UPPP


口蓋」

  [★]

palate (Z)
palatum


臨床関連



蓋」

  [★]

lidtectumtectaltectorial
視蓋




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3