網膜血管腫

出典: meddic

hemangioma of retina


和文文献

  • von Hippel-Lindau(VHL)病における網膜血管腫発症の全国疫学調査結果
  • 松下 恵理子,福島 敦樹,石田 晋 [他]
  • あたらしい眼科 28(12), 1773-1775, 2011-12
  • NAID 40019139974
  • 網膜血管腫様増殖に対するベバシズマブまたはラニビズマブ併用光線力学的療法の比較 (特集 第64回日本臨床眼科学会講演集(8))
  • 袖山 博健,松本 英孝,佐藤 拓 [他]
  • 臨床眼科 65(10), 1583-1589, 2011-10
  • NAID 40019039034

関連リンク

網膜血管腫. Leber-Coats. 病 態:. 網膜血管内皮の異常のため,血管瘤形成,血管 拡張,透過性亢進から滲出性病変を起こす.滲出が旺盛なまま進行すると,網膜剝離( 滲出性網膜剝離)の状態となる.通常片眼性である. 網膜内滲出でとどまると Leber型 , ...
網膜血管腫について. 病 名. 病気の症状や対応について. 難病の団体・HP. 網膜血管腫 . ◇症状. 小児にみられる網膜血管腫は、von. Hippel 病ともいわれ、血管組織からな. る過誤腫である。中枢神経系に血管腫. を合併した場合は von Hippel-Lindau ...

関連画像

ハリー・ポッター裏話 部門賞「網膜海綿状血管腫第2部門部門賞「網膜血管腫」網膜血管芽腫小脳血管芽腫


★リンクテーブル★
国試過去問105D030」「108I077
リンク元滲出性網膜剥離
関連記事網膜」「血管」「血管腫」「」「網膜血管

105D030」

  [★]

  • 20歳の男性。頭痛を主訴に来院した。 3週前から頭痛が出現し徐々に増強してきた。食欲がなくなり、歩行時にふらつきもみられた。母と叔父とが脳腫瘍の手術を受けている。入院時血圧180/100mmHg。失調性歩行を認め、入院後も血圧高値が持続している。眼底検査網膜血管腫を認める。腹部CTで左副腎に腫瘤を認める。頭部造影MRIのT1強調矢状断像(別冊No.8)を別に示す。
  • 最も考えられるのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 105D029]←[国試_105]→[105D031

108I077」

  [★]

  • 12歳の男児。頭痛嘔吐とを主訴に来院した。 2か月前から起床時に頭痛があり、時に嘔吐を伴うという。意識は清明。頭部造影MRIのT1強調矢状断像 (別冊 No. 32)を別に示す。
  • この疾患の特徴はどれか。2つ選べ。



[正答]


※国試ナビ4※ 108I076]←[国試_108]→[108I078

滲出性網膜剥離」

  [★]

exudative retinal detachment
漿液性網膜剥離 serous retinal detachment
網膜剥離

病因

  • 腫瘍



網膜」

  [★]

retina
眼球



  • 図:SP.275,

組織学

  • 10層よりなる (SP.275)
構造 細胞体
脈絡膜
網膜
1 色素上皮層   色素上皮細胞 pigment epithelium cell
2 杆体錐体層 rod and cone layer    
3 外境界膜      
4 外顆粒層 outer nuclear layer 視細胞 photoreceptor
5 外網状層 outer plexiform layer    
6 内顆粒層 inner nuclear layer 双極細胞 bipolar cell
水平細胞 horizontal cell
アマクリン細胞 amacrine cell
7 内網状層 inner plexiform layer    
8 神経節細胞層 ganglion cell layer 神経節細胞 ganglion cell
9 神経線維層 optic nerve fiber layer    
10 内境界膜      
  • 視細胞層(外顆粒層)には以下の細胞が存在


臨床関連


血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類



血管腫」

  [★]

angioma, hemangioma
アンジオーマアンギオーマ


表在性の脈管系腫瘍(皮膚所見が見られるもの) NDE.369

  • [脈管系腫瘍]]

参考


腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物


網膜血管」

  [★]

retinal vessel, retinal vessels, retinal blood vessel, pecten oculi




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡