帯下

出典: meddic

vaginal discharge, leukorrhea, flow
fluor
帯下感おりものこしけ
腟分泌物膣分泌物白帯下



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/10/14 11:49:24」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例報告 胎児心拍モニタリングの変化より臍帯下垂を察知しえた頭位誘発分娩の1例
  • 寺尾 美代子,永松 健,入山 高行 [他]
  • 東京産科婦人科学会会誌 61(3), 373-376, 2012-10
  • NAID 40019492542
  • ラリンジアルマスク,プロポフォールtarget-controlled infusion(TCI)および軟性気管支鏡にて気管ステントを留置した1例
  • 仲田 庄志
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 34(2), 154-158, 2012-03-25
  • … 行われている.今回プロポフォールTCIにより適切な麻酔深度を維持,ラリンジアルマスクを挿入し,軟性気管支鏡で気道ステントを留置した.症例.82歳女性で,食道癌の再発による喀血で受診した.精査で,腫瘍は声帯下4cmから5cm長にわたり気管膜様部を圧排,最狭窄部は5mmのスリット状であった.プロポフォールTCIで静脈麻酔導入後に,ラリンジアルマスクを挿入して気道確保を行った.軟性気管支鏡下でメタリックステントを挿 …
  • NAID 110009437397

関連リンク

帯下に対する中医学(漢方)の養生法です。 ... 湿熱の邪が侵襲したり、湿邪に困阻された胃気が化熱し湿邪と結びついて湿熟に変化し、さらに胃気を阻滞し上逆させる病変です。
家庭医学館 帯下(こしけ/おりもの)の用語解説 - いくつかの分類がある 外陰(がいいん)、腟(ちつ)、子宮頸管(しきゅうけいかん)、子宮腔(しきゅうくう)からの分泌物(ぶんぴつぶつ)の量が、生理的あるいは病的に増加した ...
帯下の異常(臭いや色が、黄色・茶色等)にお悩みの方へ、排卵期や妊娠中等の帯下の増加や病気や性感染症(クラミジア等)が疑われる場合の症状(やけに多い・においの変化等)や傾向についての情報を紹介しています。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みflow」「fluor
国試過去問108F023」「106D046」「100F043」「108A006」「108I036」「104D020
リンク元頚管粘液」「leukorrhea」「腟分泌物」「おりもの」「膣分泌物
拡張検索水様帯下」「頚管帯下
関連記事

flow」

  [★]

  • n.
  • v.
currentflow rateflow velocityfluxmobilizationrunstreamstreaming

WordNet   license wordnet

「cause to flow; "The artist flowed the washes on the paper"」

WordNet   license wordnet

「the amount of fluid that flows in a given time」
flow rate, rate of flow

WordNet   license wordnet

「any uninterrupted stream or discharge」

WordNet   license wordnet

「cover or swamp with water」

WordNet   license wordnet

「the act of flowing or streaming; continuous progression」
stream

WordNet   license wordnet

「the motion characteristic of fluids (liquids or gases)」
flowing

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「《副詞巳句始を伴って》〈気体・液体・電気などが〉『流れる』 / 《副詞[句]を伴って》〈言葉・人々などず〉流れるように続く / 〈心・場所などが〉(…で)いっぱいになる,満ちあふれる《+『with』+『名』》 / 《副詞[句]を伴って》〈髪・服などが〉長く垂れる;風になびく / 〈潮が〉満ちる / (…から)生じる,発生する《+『from』+『名』》 / 〈C〉《単数形で》(気体・液体・電気などの)『流れ』《+『of』+『名』》 / 〈C〉《単数形で》(言葉・人などの)絶え間のない(よどみのない)流れ《+『of』+『名』》 / 〈C〉《単数形で》(…の)洪水,はんらん《+『of』+『名』》 / 〈U〉《the flow》満ち潮,上げ潮」

WordNet   license wordnet

「move or progress freely as if in a stream; "The crowd flowed out of the stadium"」
flux

WordNet   license wordnet

「be abundantly present; "The champagne flowed at the wedding"」


fluor」

  [★]

蛍光

fluorescencefluorescentfluorescently


108F023」

  [★]

  • 33歳の 1回経妊 1回経産婦。妊娠 28週。本日朝からの軽度の下腹部痛と少量の性器出血とを主訴に来院した。妊娠 27週の妊婦健康診査までは特に異常を指摘されていなかった。腟鏡診で淡血性の帯下を少量認める。内診で子宮口は閉鎖している。胎児心拍数陣痛図で 10分周期の子宮収縮を認める。経腟超音波検査で頸管長 15 mm、内子宮口の楔状の開大を認める。腹部超音波検査で胎児推定体重は 1,200 g、羊水量は正常、胎盤は子宮底部にあり異常所見を認めない。 BPSbiophysical profile score〉は 10点である。
  • 治療薬として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108F022]←[国試_108]→[108F024

106D046」

  [★]

  • 26歳の女性。未経妊。 3か月前からの性交時出血を主訴に来院した。月経周期は28日型、整。内診で、帯下は白色、子宮は鶏卵大で可動性は良好である。経腟超音波検査で子宮と卵巣とに異常を認めない。子宮頸部の細胞診Papanicolaou染色標本(別冊No. 17)を別に示す。
  • 対応として適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 106D045]←[国試_106]→[106D047

100F043」

  [★]

  • 28歳の女性。帯下の増加を主訴に来院した。内診細胞診とを行った後、コルポスコピィを施行した。酢酸加工後のコルポスコピィ写真を以下に示す。
  • 最も考えられるのはどれか。
  • a. トリコモナス膣炎
  • b. クラミジア頸管炎
  • c. 上皮内癌
  • d. 浸潤扁平上皮癌
  • e. 浸潤腺癌


[正答]
※国試ナビ4※ 100F042]←[国試_100]→[100F044

108A006」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 108A005]←[国試_108]→[108A007

108I036」

  [★]

  • 骨盤部 MRIの T2強調矢状断像 (別冊 No. 9)を別に示す。
  • この疾患でみられる症状はどれか。2つ選べ。



[正答]


※国試ナビ4※ 108I035]←[国試_108]→[108I037

104D020」

  [★]

  • 細菌性腹症の帯下所見はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 104D019]←[国試_104]→[104D021

頚管粘液」

  [★]

cervical mucus, cervix mucus
mucus vitreus
頸管粘液、子宮頚管粘液
帯下

月経周期と頚管粘液の変化

see みえる9.18
  • エストロゲンプロゲステロンのバランスによって卵胞期と黄体期における頚管粘液の正常に変化を来す。
  • 卵胞期では低粘稠な頚管粘液により精子の浸入が容易となる。また、粘液中のNa濃度が上昇するために羊歯状結晶がみられるようになる。膣に対しては、膣扁平上皮を多層化し、表面上皮の角化を促し、さらに扁平上皮細胞内におけるグリコーゲン貯留を促進する。上皮は角化しているためにエオジン好性となる(HE染色で赤く染まる。皮膚と同じイメージ)。

排卵期の子宮頚管粘液

NGY.42,52
エストロゲンの作用により頚管粘液の性状が変化する。排卵後、プロゲステロンにより、これらの変化は消失する。
精子の進入が容易となる
  • 透明性:透明
  • 粘液量:増加(0.3ml以上) ← 水分量の増加による
  • 牽糸性:増加(10cm以上)
  • 電解質:シダ状結晶形成



leukorrhea」

  [★]

白帯下帯下

vaginal discharge

WordNet   license wordnet

「discharge of white mucous material from the vagina; often an indication of infection」
leucorrhea

腟分泌物」

  [★]

vaginal discharge
帯下膣分泌物おりもの


おりもの」

  [★]

vaginal discharge
帯下腟分泌物膣分泌物


膣分泌物」

  [★]

vaginal discharge
帯下腟分泌物おりもの


水様帯下」

  [★]

watery vaginal discharge
帯下


頚管帯下」

  [★]

cervical discharge
帯下


下」

  [★]

下位下方サブ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡