一過性頻脈

出典: meddic



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • P1-76 静電容量型加速度センサーで検出された胎動信号と,胎児一過性頻脈の出現との関連性についての研究(Group10 妊娠分娩産褥1,一般演題,第62回日本産科婦人科学会学術講演会)
  • 鎌田 英男,梁 栄治,松本 幸代,田口 彰則,松本 泰弘,司馬 正浩,木戸 浩一郎,綾部 琢哉,西原 京子
  • 日本産科婦人科學會雜誌 62(2), 374, 2010-02-01
  • NAID 110007685384

関連リンク

a、一過性頻脈acceleration(心拍の一過性の上昇):胎児の状態良好reactive pattern:胎動もしくは子宮収縮に 伴う一過性頻脈(15bpm15秒以上)が20分回に2回以上認められる場合。=元気な証拠 non-reactive pattern: 20 分間 ...
一過性頻脈(いっかせいひんみゃく)とは、胎児が体を動かしたときに、一時的に心拍数が多くなる現象のことである。分娩前に胎児の心拍数を確認し、胎児が分娩のストレスに耐えられるかどうかを診断するノン・スト…
<H19. 2.28 横浜地裁判決から> イ 一過性変動の種類について(甲B3ないし5) (ア) 一過性頻脈 心拍数が160bpmを超えるものが頻脈と定義されている。161~180bpmが軽度頻脈,181bpm以上が高度 ...

関連画像

正常な心拍数の例産婦人科専門医・周産期専門医 あるかどうかをチェックするの 頻脈の例産婦人科専門医・周産期 早発一過性徐脈


★リンクテーブル★
国試過去問103B049」「099D102」「097B009」「097G088」「082A044」「094B004
リンク元胎児心拍数陣痛図」「BPS」「ノンストレステスト」「acceleration
関連記事頻脈」「一過性

103B049」

  [★]

  • 33歳の初産婦。妊娠41週1日。子宮収縮の増強を主訴に入院した。胎児心拍数陣痛図を以下に示す。正しいのはどれか。2つ選べ。
  • a. 心拍数基線は正常範囲内である。
  • b. 心拍数基線細変動は消失している。
  • c. 一過性頻脈を認める。
  • d. 早発一過性徐脈を認める。
  • e. 遷延一過性徐脈を認める。


[正答]
※国試ナビ4※ 103B048]←[国試_103]→[103B050

099D102」

  [★]

  • 正常妊娠で誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099D101]←[国試_099]→[099D103

097B009」

  [★]

  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 097B008]←[国試_097]→[097B010

097G088」

  [★]

  • 胎児心拍数陣痛図で胎児健康状態を判定するとき、妊娠週数を考慮しなければならないのはどれか。
  • a. 心拍数基線
  • b. 早発一過性徐脈
  • c. 遅発一過性徐脈
  • d. 変動一過性徐脈
  • e. 一過性頻脈
[正答]


※国試ナビ4※ 097G087]←[国試_097]→[097G089

082A044」

  [★]

  • (1) accelerationの出現 一過性頻脈
  • (2) NST nonreactive
  • (3) late decelerationの出現 遅発一過性徐脈
  • (4) 胎児末梢血のpH7.10
  • (5) 母体尿中estriol値10mg/day
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]

094B004」

  [★]

  • 胎児感染を考えるべき胎児心拍数図の所見はどれか
  • a. 遷延性徐脈
  • b. 遅発性一過性徐脈
  • c. 頻脈
  • d. 一過性頻脈
  • e. 基線細変動消失

胎児心拍数陣痛図」

  [★]

cardiotocogram CTG
心拍陣痛図
コントラクションストレステスト胎児心拍自動解析法
[show details]
  • 図:G10M.258(胎児機能不全の判断、対処、処置)
多くの場合、
横軸:一目盛り(細い)20秒、三目盛り(太い)1分
縦軸:一目盛り(細い)2 bpm、五目盛り(太い)10bpm

判読ポイント

  • 1. 基線の高さ。 正常では110-160bpm
  • 2. 基線細変動。 正常では6-25bpm。<5bpmで基線細変動減少
  • 3. 一過性変動の有無
    基線からの変動 頂点/最下点までの時間 持続時間 子宮収縮との関係 原因
一過性頻脈 ≧15bpm上昇 <30s 15s≦ ≦2m   胎動、子宮収縮、内診などの刺激、臍帯圧迫に伴う。胎児状態は悪くない
 
一過性徐脈 早発一過性徐脈   ≧30s   一致 児頭の圧迫のための頭蓋内圧の上昇による迷走神経反射が心拍数の低下を引き起こす
 
遅発一過性徐脈   ≧30s   遅れる 胎盤機能低下、あるいは心筋機能抑制による低酸素血症の顕在化
 
変動一過性徐脈 >15bpm低下 <30s 15s≦ ≦2m 様々 臍帯圧迫による迷走神経反射
 
遷延一過性徐脈 >15bpm低下   2m≦ ≦10m   内診などによる刺激、過強陣痛、臍帯圧迫、臍帯脱出、仰臥位低血圧症候群、
硬膜外麻酔等による母体低血圧、胎盤早期離、子癇発作や癲癇発作、娩出直前のいきみ
  • その他

参考

  • 1. C.産婦人科検査法 胎児心拍数モニタリング - 日産婦誌59巻7号
http://www.jsog.or.jp/PDF/59/5907-203.pdf


BPS」

  [★]

biophysical profile score
バイオフィジカルプロファイルスコア

概念

  • fetal well-beingを評価する方法の一つ

BPS

参考1 G10M.62
概要 検査内容 評価時間 正常(2) 異常(0)
超音波検査で動きの評価 呼吸様運動 30 秒以上の呼吸様運動(横隔膜・胸壁の上下運動)が 30分間 1 回以上 0 回
胎動 身体か四肢の動きが 30分間 2 回以上 1 回以下
筋緊張 四肢・体幹の伸展・屈曲運動,または手の開閉が 30分間 1 回以上 0 回
超音波検査で羊水ポケットを評価 羊水量 羊水ポケットが   2cm 以上 2cm 未満
胎児心拍陣痛図で評価 NST 一過性頻脈 accelerationが 20分間 2 回以上 1 回以下
RMTAN → らむたん で覚える
R:respiratory M:movement T:tone A:amniotic N:NST
BPS 評価
8 ~ 10 正常 ・1 週ごとに再検(8:羊水量が少なければ分娩)
6 胎児ジストレスの疑い ・成熟胎児であれば分娩
・未熟胎児であれば24 時間以内に再検し6 点以下であれば分娩
・羊水量が少なければ分娩
4 胎児ジストレスを強く疑う ・分娩
0 ~ 2 胎児ジストレスはほぼ確実 ・分娩
  • これらの項目であるbiophysical profileは胎児の低酸素症に対する反応で、NST、呼吸様運動、胎動、筋緊張は急性に起こり、羊水量の減少は慢性反応とされている。
  • また、低酸素状態に対しては、NST、呼吸様運動、胎動、筋緊張の順に感受性が高いとされていて、低酸素状態の初期にはNST の異常や呼吸様運動の減少が起こり、低酸素からアシドーシスに進行するに従って胎動や筋緊張が消失する。
  • 慢性反応の羊水量は、低酸素症による血流再分配機構により腎血流量が減少し、その結果、胎児の尿量が減少し羊水量の減少が出現するわけで、長期にわたる変化と考えることができる

参考

  • 1.
[display]http://www.jsog.or.jp/PDF/57/5709-291.pdf

国試


ノンストレステスト」

  [★]

non-stress test NST
BPS、胎児心拍数モニタリング

概念

  • 妊娠中の胎児健康状態を評価する指標。
  • 胎動などに伴って胎児心拍数図上に一過性頻脈が出現するかどうかで判定する。

方法

  • 胎児心拍数陣痛図により胎児心拍数モニタリングを40-80分間あるいは一過性頻脈の出現まで行う(胎児は20-40分周期で睡眠覚醒を繰り返す) (QB.P-223 G10M.60)

適応

  • 分娩開始後の妊婦
  • 過期妊娠の妊婦
  • ハイリスク妊娠の妊婦検診時

判定基準

  • 15bpm以上の胎児心拍増加が15秒以上持続、これが20分間に2回以上(一過性頻脈)あれば reactive。そうでなければnon-reactive。(QB.P-223)

NSTによるreassuring fetal statusの徴候

G10M.60
1-4の全てを満たした場合reassuring fetal statusと判断。そうでない場合はコントラクションストレステスト胎児振動音刺激試験、バイオフィジカルプロファイルスコアリングで胎児の状態を判断。
  • 1. 基線が正常範囲内(110-160bpm)にある
  • 2. 基線細変動が正常に出現している
  • 3. 一過性頻脈がある
  • 4. 一過性徐脈がない



acceleration」

  [★]

  • n.
accelerateexpeditefacilitatefacilitationfurtherhastenpromotepromotion
一過性頻脈

WordNet   license wordnet

「the act of accelerating; increasing the speed」
quickening, speedup

WordNet   license wordnet

「an increase in rate of change; "modern science caused an acceleration of cultural change"」

WordNet   license wordnet

「(physics) a rate of increase of velocity」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「加速 / 加速度」

頻脈」

  [★]

tachycardia
頻拍心拍急速


分類1

  • 心房頻脈
  • 心室頻脈

分類2

上室性頻脈

  • QRS波形の形は正常波形である。

心房細動心房粗動

発作性上室頻拍

WPW頻拍

心室頻拍

心室細動

頻拍頻脈 (心電図の見方パーフェクトマニュアル p.23)

  • 頻脈:身体所見上に用いられることが多い。心電図上で頻脈と言うときには運動や発熱によって生じた洞頻脈を指していう
  • 頻拍:病的に生じた不整脈による頻脈。



一過性」

  [★]

transienttransitoryephemeraltransiently
過渡応答過渡的一日限りトランジェント一過的一過性型




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡