過誤腫

出典: meddic

hamartoma
肺過誤腫



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/01/28 10:02:01」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例3.内視鏡的摘出により診断された,気管支を閉塞する過誤腫の1例(第40回 日本呼吸器内視鏡学会中部支部会)
  • 堀 和美,船橋 依理子,足立 崇,岡 さおり,坪井 理恵,村田 直彦,龍華 美咲,小暮 啓人,北川 智余恵,沖 昌英,坂 英雄
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 33(1), 66-67, 2011-01-25
  • NAID 110008460824
  • カラー臨床報告 網膜および網膜色素上皮過誤腫の4例
  • 田平 瑛美,吉川 洋,河原 澄枝 [他]
  • 臨床眼科 65(5), 749-756, 2011-05
  • NAID 40018862528

関連リンク

過誤腫(かごしゅ、hamartoma)とは、一般的には腫瘍と奇形(形態発生異常)の中間的 な性格の病変とされている。ただし、過誤腫と良性腫瘍、過形成との厳密な区別は研究 者により曖昧である。 病理学的に認容されている定義は、「臓器や器官に固有の細胞や ...
高エコー領域を伴わない場合もあり、その場合は脂肪腫との鑑別が困難になる。 Dynamic test 等により、軟らかい腫瘤として描出される。 過誤腫は皮膜を持った良性 腫瘍で、内部の構造物は正常乳腺組織に存在するものと 変わりのないもので構成され ており、 ...

関連画像

 hamartoma(視床下部過誤腫過誤腫マクロ像過誤腫CT画像視床下部過誤腫によって起こる 過誤腫ミクロ像(HE弱拡大) 、 最も多い のが 肺過誤腫


★リンクテーブル★
リンク元神経線維腫症」「パリスター・ホール症候群」「乳房のしこり」「腎過誤腫」「hamartoma
拡張検索肺過誤腫」「ブルンネル腺過誤腫
関連記事

神経線維腫症」

  [★]

neurofibromatosis, NF
多発性神経線維腫
  • 神経線維腫症3型
  • 神経線維腫症4型
  • 神経線維腫症5型
  • 神経線維腫症6型
  • 神経線維腫症7型
  • 神経線維腫症8型
  NF1, 神経線維腫症1型 NF2, 神経線維腫症2型
von Recklinghausen病
遺伝形式 常染色体優性遺伝 常染色体優性遺伝
病因 NF I(17q11.2)
 孤発性の突然変異が約半数
NF II(22q12.2)
 孤発性の突然変異が約半数
特徴 カフェオレ斑
神経線維腫
神経病変:深部の末梢神経に神経線維腫が多発。中枢神経系に視神経膠腫・脳脊髄のグリオーマ。精神発達遅滞・てんかん(10-20%の症例)
虹彩結節:Lisch noduleという過誤腫
骨片か:長管骨の過成長・脊柱の変形。頭蓋の骨欠損。蝶形骨の形成不全
カフェオレ斑はFN IIより軽度
10-20歳代で発症
頭蓋・脊椎管内の神経鞘腫、髄膜腫 多い やや多い
診断基準 以下の所見のうち、2つ以上を有すること。
 1. 5mm以上のカフェオレ斑が6個以上(思春期前)。15 mm以上のカフェオレ斑が6個以上(思春期後)
 2. 2つ以上の神経線維腫か、末梢神経内に1つ以上の神経線維腫
 3. 腋窩あるいは鼠径部の色素斑
 4. 眼窩内の神経線維腫
 5. 2個以上のLisch結節
 6. 骨の異常
 7. NF-1 の家族歴
 1. CT かMRI での診断で認めた両側聴神経の腫瘍
 2. NF-2の家族歴があり、本人が一側性の聴神経腫瘍を有するか、神経線維腫、髄膜腫、神経膠腫、神経鞘腫、若年性白内障のうち2つを有してい
ること。

概念

  • von Recklinghausenにより1882年に名づけられた病気で、多発性の神経線維腫と皮膚の色素沈着(カフェオレ斑)を特徴とする常染色体の優性の遺伝的疾患

遺伝形式




パリスター・ホール症候群」

  [★]

Pallister-Hall syndrome PHS
パリスター-ホール症候群 Pallister-Hall症候群、ホール症候群 Hall症候群 Hall Syndrome

概念

  • 1980年Hallらによって記載された視床下部過誤腫多指症(第4,5指に認められる)、汎下垂体機能不全、肛門閉鎖、その他の内蔵奇形を伴う症候群(文献(3))

予後

  • 早期新生児期死亡が多い。
  • 生存例もあるため、必ずしも致死的ではない。

文献

文献(1)~(3)はいずれもfree accessのpdf文献付き
  • 1. 197 A CASE OF THE PALLISTER-HALL SYNDROME IN A NEONATE
  • Tadokoro R,Sato H,Hosaka A,Yamashiro Y
  • Clinical pediatric endocrinology 11(2), 150, 2002-12
  • NAID 110002984291
  • 2. An Infant Case of Pallister-Hall Syndrome Treated with Hormone Replacement
  • Shimizu Ayako,Shimazaki Ei,Tooyama Kan,Mori Tetsuo,Miyairi Yousuke,Shigeta Hiroaki
  • Clinical pediatric endocrinology 11(1), 29-32, 2002-06
  • NAID 110002984273
  • 3. Pallister-Hall Syndromeの1例(<特集>小児科学教室大澤真木子教授開講5周年記念)
  • 中山 智博,小国 弘量,伊藤 康,舟塚 真,林 北見,小野 由子,大澤 真木子
  • 東京女子医科大学雑誌 70(臨時増刊号1), E150-E154, 2000-06-25
  • NAID 110007526894


乳房のしこり」

  [★]

breast lump, breast mass
乳房
  • 2008/12/16 内分泌 病理 (breast_patology.ppt)
  • 表:IMD 427(乳房のしこりをきたす疾患)

乳腺症

腫瘍様病変

炎症



腎過誤腫」

  [★]

renal hamartoma
腎血管筋脂肪腫 renal angiomyolipoma
  • 腎過誤腫 = 腎血管筋脂肪腫
過誤腫=血管筋脂肪腫 angiomyolipoma AML


  • 腎の腫瘤病変の3%を占める。結節性硬化症に伴うものは両側性であり、腎過誤腫の50%をしめる。
  • 4cm以下は経過観察で、4cm以上になると破裂の可能性があるため、血管塞栓術、外科的切除(腎部分切除)をおこなう。


hamartoma」

  [★] 過誤腫

WordNet   license wordnet

「a focal growth that resembles a neoplasm but results from faulty development in an organ」


肺過誤腫」

  [★]

pulmonary hamartoma, hamartoma of the lung
hamartoma pulmonum
過誤腫肺腫瘍
  • 肺腫瘍の5-10%
  • 40歳以下では少なく、40-50歳男性に多い。
  • 正常組織の異所性異常増殖。肺良性腫瘍で最多。(YN.I-90)
  • 組織:上皮(肺胞上皮、気管支上皮)、非上皮(軟骨、脂肪、血管、線維、平滑筋など)
  • ポップコーン状石灰化像



ブルンネル腺過誤腫」

  [★]

Brunner gland hamartoma
過誤腫性ポリープ


腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡