視力障害

出典: meddic

visual impairment
dysopsia
視力低下


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/04/14 08:43:38」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 中途視覚障害者向け点字e-ラーニングの研究開発とその学習効果
  • 症例報告 視力障害が著明になってから眼科受診したVogt-小柳-原田病の治療経験
  • 医療技術を学ぶ視覚障害学生に対する自主学習用教材作成の取り組み―音声対応触図教材の作成と試用―

関連リンク

第1 視覚障害 障害程度等級表 級 別 視 覚 障 害 1級 両眼の視力(万国式試視力表によって測ったものをいい、屈折異常のある者につ いては、きょう正視力について測ったものをいう。以下同じ。)の和が0.01以下
視覚障害のある方は自治体等のサービスを受けられます 視力・視野の程度により、障害が認定されます。 程度による等級については、うしろのページ表1に掲載してありますのでご参照下さい。 該当する方は、申請の手続きが出来ます。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み視力低下
国試過去問108C024」「095G012」「102I045」「096D006」「108H014」「098E015」「104G017」「080C001
リンク元オメプラゾール」「visual disorder」「visual disturbance
拡張検索心因性視力障害」「高度視力障害
関連記事視力」「障害」「

視力低下」

  [★]

reduced vision
弱視低視力視力

108C024」

  [★]

  • 55歳の男性。視力障害を主訴に来院した。 3か月前から左眼の視力低下を自覚していたが、昨日突然見えなくなった。最近 5年は健康診断を受けていない。受診時の矯正視力は右 1.0、左手動弁。左眼は硝子体出血のため眼底が観察できなかった。右眼の眼底写真 (別冊 No.3A)と蛍光眼底造影写真 (別冊 No.3B)を別に示す。左眼には硝子体手術による治療を予定した。
  • 右眼への対応で適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 108C023]←[国試_108]→[108C025

095G012」

  [★]

  • 45歳の男性。工事現場で鉄パイプをハンマーで打っていたところ、右眼に火花が飛入したように感じ、視力障害が出現したので来院した。視力は右眼前手動弁(矯正不能)、左1.2(矯正不能)。細隙灯顕微鏡検査で右眼の角膜に穿孔創と前房出血とを認め、眼底は透見できない。
  • 次に行う検査で適切でないのはどれか。
  • a. 眼部超音波検査
  • b. 頭部エックス線単純撮影
  • c. 頭部エックス線断層撮影
  • d. 頭部単純CT
  • e. 頭部単純MRI
[正答]


※国試ナビ4※ 095G011]←[国試_095]→[095G013

102I045」

  [★]

  • 50歳の男性。半年前に右眼の一過性の視力障害をきたした後、月に1回程度の左上下肢の脱力発作を繰り返している。脳血管造影写真で想定される病変はどれか。
  • a. 右総頸動脈閉塞
  • b. 右内頸動脈起始部狭窄
  • c. 右内頸動脈終末由狭窄
  • d. 右中大脳動脈狭窄
  • e. 右後大脳動脈閉塞
[正答]
※国試ナビ4※ 102I044]←[国試_102]→[102I046

096D006」

  [★]

  • 36歳の女性。全身の皮疹を主訴に来院した。5日前に感冒薬を2回服用した。翌日から皮疹が出現し全身に拡大してきた。顔面の写真を以下に示す。
  • この病態でみられないのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 096D005]←[国試_096]→[096D007

108H014」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 108H013]←[国試_108]→[108H015

098E015」

  [★]

  • コンピュータの長時間作業による症状でないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098E014]←[国試_098]→[098E016

104G017」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 104G016]←[国試_104]→[104G018

080C001」

  [★]

  • 25歳の女性。顔面に対称性に多発する脂腺腫を認める
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)

オメプラゾール」

  [★]

omeprazole
オメプラゾールナトリウム omeprazole sodium
エンプラールオブランゼオメプトロールオメプラールオメプラゾンオメプロトンオメラップ, Prilosec
プロトンポンプ阻害薬

分類

  • 攻撃因子抑制剤

適応

相互作用

併用禁忌

副作用



visual disorder」

  [★]

vision disordervisual disturbancevisual impairment

visual disturbance」

  [★]

vision disordervisual disordervisual impairment

心因性視力障害」

  [★]

psychogenic visual disturbance, psychogenic visual disorders
視力障害


高度視力障害」

  [★]

severe visual impairment


視力」

  [★]

visual acuity
visus
視角


視力の解読方法 ← 視力の表記方法

  • ex.1
  • LV 0.01 (0.02x-6.0D C-1.0D A160°)
-6.0Dの凹レンズ、-1.0Dの円柱レンズを水平から160°傾けたとき0.01の視力が0.02に矯正された。
  • RV 0.2 (1.0x-5.0D C-1.5D A10°)
-5.0Dの凹レンズ、-1.5Dの円柱レンズを水平から10°傾けたとき0.2の視力が1.0に矯正された。

視機能の発達

SPE.21改変
  • 追視:2-3ヶ月から
  • 視力:新生児20cmまで、1歳0.3、3歳以降1.0以上
  • 両眼視:2ヶ月頃から発達を始め、6ヶ月で完成。


分類(てきとう)


障害」

  [★]

disorderimpairmentdysfunctiondamagedifficulty、(妨げ)barrierimpedimentobstacledisturbancefoe、(化学)hindrancedisorderimpairlesion
妨げ撹乱関門機能障害機能不全困難傷害障壁損なう損傷ダメージ破壊破損バリヤー病変不安妨害乱れ無秩序機能異常症疾患バリアバリアー機能異常機能不全症


害」

  [★] harmhazardinjure

危険損傷ハザード傷害を与える害する




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡