腎嚢胞

出典: meddic

renal cyst, cystic disease of the kidney



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腎嚢胞から発生した集合管癌の1例
  • 南方 良仁,藤井 令央奈,西澤 哲
  • 泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica 59(1), 11-15, 2013-01
  • NAID 40019562134
  • 出血性腎嚢胞との鑑別に苦慮した乳頭状腎細胞癌の1例
  • 山室 拓,三塚 浩二,佐藤 真彦
  • 泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica 58(12), 679-682, 2012-12
  • A right renal cyst was found in a 69-year-old man with stage IV chronic kidney disease on abdominal ultrasonography performed to investigate a right upper abdominal swelling. Aspiration cytology of th …
  • NAID 40019530629

関連リンク

腎嚢胞とは、腎臓にできる球状の袋のことで、中に液体を貯留しています。多くの腎嚢胞は、症状もなく健康に無害です。しかし、一部の腎嚢胞では、悪性腫瘍を伴ったり、また腎嚢胞が多発することで腎機能が悪化するタイプが ...
人間ドックや健診で、腎臓に嚢胞があると言われて来院する方が時々来院されます。 これは超音波検査が人間ドックや健診で採用される機会が増えたことにも関係しています。 正式には単純性腎嚢胞といいます。 この嚢胞は、腎の ...
単純性腎嚢胞。単純性腎嚢胞とはどんな病気か 片側あるいは両側の腎臓に1〜数個の嚢胞(嚢胞液という液体が詰まっている袋)ができる病気です。通常は無症状でほとんど問題になりませんが、嚢胞による圧迫症状や高血圧、水腎症 ...

関連画像

② 腎嚢胞腎嚢胞と水腎症の違い 疾患:腎嚢胞脂肪肝と腎嚢胞両側腎嚢胞腎嚢胞とposterior echo enhancement


★リンクテーブル★
国試過去問099I002」「098I033」「105E047」「104F012」「094B003」「067B032
リンク元常染色体優性多発性嚢胞腎」「常染色体劣性多発性嚢胞腎
拡張検索単純性腎嚢胞」「後天性腎嚢胞」「孤立性腎嚢胞
関連記事嚢胞

099I002」

  [★]

  • 次の文を読み、1~3の問いに答えよ。
  • 34歳の初産婦。胎児の異常を指摘され、妊娠31週に近医の紹介で精査のため入院した。
  • 現病歴 : 妊娠初期に特記すべきことはなく、妊娠29週ころから軽度の腹部緊満感を訴えていた。妊娠30週の妊婦健康診査で胎児の異常を指摘された。
  • 既往歴・家族歴 : 特記すべきことはない。
  • 現症 : 意識は清明。身長155cm、体重58㎏。体温36.0℃。脈拍80/分、整。血圧98/64mmHg。下肢に浮腫を認める。触診上、胎児は第1頭位であった。子宮底長32cm。
  • 検査所見 : 尿所見:蛋白(-)、糖(-)。
  • 血液所見:赤血球320万、Hb10.2g/dl、Ht30%、白血球9,800、血小板20万。
  • 血清生化学所見:総蛋白6.0g/dl、アルブミン3.1g/dl、クレアチニン0.5mg/dl、AST22単位、ALT20単位、LDH180単位(基準176~353)、アルカリホスファターゼ350単位(基準260以下)。胎児の腹部超音波写真(別冊No.1A)と胎児MRIのT2強調冠状断像(別冊No.1B)とを別に示す。
  • 入院後の経過:腹部緊満感が徐々に強くなり、妊娠33週には子宮底長が38cmとなり、軽度の呼吸困難を訴えるようになった。超音波検査で羊水腔の拡大が認められる。胎児心拍数パターンに以上を認めない。
  • 胎児の画像所見で正しいのはどれか。
  • a. 多量の腹水
  • b. 胃の拡張
  • c. 腸の拡張
  • d. 肝嚢胞
  • e. 腎嚢胞


[正答]


※国試ナビ4※ 099I001]←[国試_099]→[099I003

098I033」

  [★]

  • 40歳の男性。突然、左腰部の重圧感が出現したので来院した。生来健康で
  • あった。
  • 身長170cm、体重70kg。体温36.5℃。脈拍64/分、整。血圧130/80
  • mmHg。
  • 尿所見:蛋白1+、糖(-)、潜血2+。尿沈渣の顕微鏡写真を以下に示す。
  • 考えられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 098I032]←[国試_098]→[098I034

105E047」

  [★]

  • 28歳の女性。妊娠38週で分娩した。妊娠20週に破水し、その後の超音波検査で羊膜腔がほとんど認められていなかった。
  • 児に認められる可能性が高いのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105E046]←[国試_105]→[105E048

104F012」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 104F011]←[国試_104]→[104F013

094B003」

  [★]

  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)

067B032」

  [★]

  • 排泄性腎盂撮影で造影剤投与後30分以後の撮影がしばしば診断上有効である疾患はどれか

常染色体優性多発性嚢胞腎」

  [★]

autosomal dominant polycystic kidney disease, ADPKD
常染色体優性嚢胞腎、成人型嚢胞腎 adult polycystic kidney disease APKD APCD、adult-type polycystic kidney disease
腎嚢胞
[show details]

遺伝

疫学

  • 10万人対11-12。(SURO.125)

病因

  • PKD1, PKD2遺伝子の変異による。

病態

  • 腎臓にサイズが大きめの嚢胞が多発し(⇔常染色体劣性嚢胞腎 ARPKD)、腎実質を圧迫して腎機能を低下させる。

症状

SURO.125
  • 高血圧(半数以上の例)

合併症

  • 頭蓋内出血(脳動脈瘤+高血圧)

参考

uptodate

  • 1. [charged] 常染色体優性多発性嚢胞腎の遺伝学および嚢胞成長のメカニズム - uptodate [1]
  • 2. [charged] 常染色体優性多発性嚢胞腎の診断およびスクリーニング - uptodate [2]
  • 3. [charged] 常染色体優性多発性嚢胞腎の腎外症状 - uptodate [3]
  • 4. [charged] 常染色体優性多発性嚢胞腎の腎症状 - uptodate [4]
  • 5. [charged] 常染色体優性多発性嚢胞腎における高血圧 - uptodate [5]
  • 6. [charged] 常染色体優性多発性嚢胞腎における尿路感染症 - uptodate [6]
  • 7. [charged] 常染色体優性多発性嚢胞腎の経過および治療 - uptodate [7]
  • 8. [charged] 小児における常染色体優性多発性嚢胞腎 - uptodate [8]


常染色体劣性多発性嚢胞腎」

  [★]

autosomal recessive polycystic kidney disease, ARPKD
常染色体劣性遺伝多発性嚢胞腎、常染色体劣性嚢胞腎、幼児型嚢胞腎 infantile type of polycystic kidney disease
腎嚢胞 renal cyst



単純性腎嚢胞」

  [★]

simple renal cyst
孤立性腎嚢胞 solitary renal cyst ←同じではないかもしれない。
単純腎嚢胞
(最新医学大事典)
  • 腎の実質の一部に限局した嚢胞が単発(孤立性単純性腎嚢胞)、ときに多発(多発性単純性腎嚢胞)する疾患。

病型

単発か多発か

  • 孤立性単純性腎嚢胞
  • 多発性単純性腎嚢胞

部位

  • 孤立性腎嚢胞:腎皮質に発生
  • 傍腎盂嚢胞 :腎髄質に発生

病理

  • 内宮は扁平化した上皮で覆われ淡黄色透明の漿液を内溶液として有する。

病因

  • 後天性の貯留嚢胞と考えられている。
  • 何らかの機序でネフロンが閉塞することによる(SURO.127)

疫学

  • 剖検例、超音波、CT検査などから40-50歳以上になると25-50%の高頻度に見いだされ、加齢と共に増加する。

治療

  • 治療は不要
  • ときに経皮的嚢胞穿刺術、嚢胞壁切除


-simple renal cyst


後天性腎嚢胞」

  [★]

acquired cystic disease of kidney
ACDK


孤立性腎嚢胞」

  [★] redirect 単純性腎嚢胞


嚢胞」

  [★]

cyst

概念

  • 内腔に液体や泥状物を含む袋状の構造物をいう。
  • 上皮細胞に囲まれた体内にできた異常な腔で、水や泥状の物を含む

種類

総胆管嚢胞胆管嚢胞内膜症性嚢胞出血嚢胞前立腺小室嚢胞単純腎嚢胞卵巣内膜症性嚢胞卵巣嚢胞性腺腫卵巣嚢胞腺腫卵巣機能性嚢胞外傷後嚢胞多嚢胞症多発嚢胞性腎多発性嚢胞射精管嚢胞汎発性嚢胞状線維性骨炎深在嚢胞性大腸炎肝嚢胞腺癌腸管気腫性嚢胞症膵嚢胞性病変虫垂粘液嚢胞腹膜軟骨下嚢胞先天性肺嚢胞症単独嚢胞腎Nabothian嚢胞ミュラー管嚢胞膵嚢胞性腺癌先天性総胆管嚢胞寄生虫性嚢胞巨大嚢胞嚢胞体血液嚢胞嚢胞性膵疾患多発性肝嚢胞漿液性嚢胞腫瘍多嚢胞化萎縮腎後天性嚢胞性腎疾患成人型多発性嚢胞腎胸膜下肺胞性肺嚢胞、腎嚢胞性疾患の鑑別、線維嚢胞性変化乳頭状嚢胞腺腫孤立性腎嚢胞、肺嚢胞、鰓原性嚢胞膵嚢胞症ナボット嚢胞甲状舌管嚢胞単純性腎嚢胞

産婦人科





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡