failpicload@./t_image/096I008.JPG 稽留流産 - meddic
 

稽留流産

出典: meddic

missed abortion
abortus internus
死胎児症候群胎児死亡



国試



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/12/07 17:09:04」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 稽留流産の診断 (これを読めばすべてわかる 最新の産婦人科超音波診断) -- (産科における超音波診断--妊娠初期)
  • 教訓的症例から学ぶ産婦人科診療のピットフォール(45)帝王切開瘢痕部妊娠の診断が困難であった稽留流産の1症例
  • 中野 祐滋,松島 幸生,濱田 史昌
  • 臨床婦人科産科 63(7), 986-988, 2009-07
  • NAID 40016734606
  • K3-33 稽留流産の保存的治療法(高得点周産期学5,高得点演題プログラム,第60回日本産科婦人科学会学術講演会)
  • 中村 久基,平池 修,湯 暁暉,武知 公博
  • 日本産科婦人科學會雜誌 60(2), 720, 2008-02-01
  • NAID 110006805482

関連リンク

胎児の発育が停止したものの、腹痛や出血などのいわゆる流産徴候が全くないままに2 週間以上経過してしまう場合を稽留流産といいます。切迫流産とは違い、治療しても 妊娠を継続することは不可能な状態ですから、人工的に掻爬を行わなければなりません 。 ...
稽留流産(繋留流産)の原因と予防。近ごろ稽留流産が増えていますが、日ごろの 心がけで予防しましょう。

関連画像

胎嚢 20 2mm 流産 の 宣告 を そして 稽留流産 と 診断 され 週 0 日 胎嚢 23 6mm 前回 から 先週 の 19 日 の 土曜 まで 妊娠 稽留流産 の 手術 から 二 週間 明日、キセキがおきて心拍が


★リンクテーブル★
先読み死胎児症候群
国試過去問103F026」「096I033」「097I033」「106I047
リンク元枯死卵」「子宮内胎児死亡」「IUFD
関連記事流産」「稽留

死胎児症候群」

  [★]

dead fetus syndrome
死児稽留症候群 retained dead fetus syndrome
[show details]



103F026」

  [★]

  • 次の文を読み、26、27の問いに答えよ。
  • 28歳の初妊婦。下腹部痛と性器出血とを主訴に来院した。最終月経開始日から起算して妊娠7週3日。
  • 現病歴 : 21日前、市販のキットで妊娠検査を行ったところ、陽性だった。3日前から左下腹部の重苦しい痛みを感じていた。来院当日朝、少量の性器出血を認めた。下腹部痛の増強は認めない。妊娠悪阻症状はない。
  • 既往歴・生活歴・家族歴 : 特記すべきことはない。
  • 月経歴 : 周期28日型、持続5日間、中等量、月経痛は認めない。
  • 現 症 : 意識は清明。身長158cm、体重45kg。体温37.3℃。脈拍76/分、整。血圧 98/72mmHg。腟鏡診で外子宮口から中等量の出血の持続を認める。内診で子宮は前傾前屈、やや腫大し、やや軟、軽度の圧痛を認める。左付属器領域に軽度の圧痛を認めるが、腫瘤は触知しない。
  • 検査所見 : 尿所見:蛋白(-)、糖(-)。尿hCG検査:陽性。経腟超音波検査で子宮腔内に内膜の肥厚を認める。胎嚢は認めない。腹水や腹腔内出血は認めない。両側付属器に明らかな腫瘤を認めない。
  • 考えにくいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 103F025]←[国試_103]→[103F027

096I033」

  [★]

  • 21歳の女性。少量の性器出血を主訴に来院した。元来月経周期は不順で、最終月経は約半年前であった。3週前にも軽い性器出血があり、診察を受けた。その時は、尿による妊娠反応は陽性で、経膣超音波検査では子宮内に約1cmの胎嚢を認めたが、胎芽は確認できず、1か月後の再診を指示された。その後自然に性器出血は消失したが、3週目の本日出血を見た。腹痛や帯下の増加はない。今回来院時の経膣超音波像を以下に示す。正しいのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 096I032]←[国試_096]→[096I034

097I033」

  [★]

  • 19歳の女性。妊娠の確認のため来院した。月経周期は28日型、整であり、最終月経は平成15年1月18日から5日間であった。2月の月経発来が遅れていたので、2月25日に市販の妊娠診断補助試薬で検査したところ陽性であった。そのころから悪心が次第に強くなってきた。受診時の内診所見で子宮は超鶏卵大、軟で、子宮付属器は触知しない。カレンダーを以下に示す。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)


[正答]
※国試ナビ4※ 097I032]←[国試_097]→[097I034

106I047」

  [★]

  • 37歳の女性。挙児希望を主訴に来院した。最近の1年間で2回妊娠し、いずれも稽留流産と診断され、子宮内容除去術を受けた。現在は、流産や手術が怖いため避妊しているという。月経周期は28日型、整。
  • 対応として最も適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106I046]←[国試_106]→[106I048

枯死卵」

  [★]

blighted ovum
稽留流産
  • 超音波検査で胎囊を認めるが胚芽を認めない所見。稽留流産が疑われる。



子宮内胎児死亡」

  [★]

intrauterine fetal death IUFD, fetal death in utero
胎児死亡 fetal death
胎児死亡稽留流産


IUFD」

  [★] intrauterine fetal death

稽留流産胎児死亡


流産」

  [★]

abortion, miscarriage
妊娠中絶中絶


定義

  • 妊娠22週未満の妊娠中絶(1993年、ICD-10修正)
体外で生存できない時期に起こる妊娠の中絶

分類

時期

  • 早期流産 early abortion 妊娠12週未満の流産
  • 後期流産 late abortion 妊娠12週以降22週未満の流産

原因

  • 習慣流産:連続して3回以上自然流産を繰り返した既往のあるもの

妊卵の排出の様式


稽留」

  [★]

continuouscontinuedplateau
継続継続的持続性持続的プラトー連続連続性連続的台地持続型




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡