痛風性関節炎

出典: meddic

gouty arthritis
尿酸塩結晶誘発性関節炎 urate crystal induced arthritis痛風関節炎
痛風
[show details]


  • 「第1中足趾関節(母趾MTP関節)の疼痛または腫脹がある」


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 食生活からみた大阪市西成区あいりん地域における痛風性関節炎の特徴
  • 中田 信昭,池淵 充彦,中村 博亮
  • 中部日本整形外科災害外科学会雑誌. 中部日本整形外科災害外科学会抄録 53(6), 1255-1256, 2010-11-01
  • NAID 10027628954
  • 長期間コルヒチンのみで加療された両側痛風結節を有する痛風性関節炎の1例
  • 水田 栄之助,荻野 和秀,加藤 雅彦,山本 康孝,浜田 紀宏,太田原 顕,井川 修,重政 千秋,久留 一郎
  • 痛風と核酸代謝 = Gout and nucleic acid metabolism 34(1), 25, 2010-07-01
  • NAID 10026550535
  • 症例報告 多関節に侵襲をきたした急性痛風性関節炎の1例
  • 山本 志織,白井 輝,宮島 進 [他]
  • 臨床皮膚科 60(9), 796-798, 2006-08
  • NAID 40007426533

関連リンク

痛風の辛い発作の一つ【関節の痛み】 そもそもの痛風の原因、予防法や治療法は? ビールを飲みながら治す治療法について。
尿酸の結晶は比重が高く重力に引かれて足部に沈着しやすいため、痛風発作(痛風性 関節炎)は足趾(特に母趾MP関節)に好発する。初発症状は足部であることが多いが、 足関節、膝関節から発症することもある。発作を繰り返すたびに症状は増悪する。発作 の ...

関連画像

イメージ 5痛風関節炎の治療痛風・痛風性関節炎ミクロ像 痛風性関節炎偽痛風の画像 p1_22痛風・痛風性関節炎ミクロ像


★リンクテーブル★
先読みurate crystal induced arthritis
国試過去問096D046
リンク元仙腸関節疾患」「尿酸塩結晶誘発性関節炎」「痛風発作
関連記事痛風」「関節」「」「関節炎」「痛風性

urate crystal induced arthritis」

  [★] 尿酸塩結晶誘発性関節炎

096D046」

  [★]

  • 56歳の女性。歩行時に右母趾中足趾節関節の内側部の痛みと突出とを訴えて来院した。母趾は腓骨側にわん曲し、第2趾と重なっている。安静時の痛みはない。考えられるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096D045]←[国試_096]→[096D047

仙腸関節疾患」

  [★]

仙腸関節炎


尿酸塩結晶誘発性関節炎」

  [★]

urate crystal induced arthritis
痛風性関節炎


痛風発作」

  [★]

gouty attack
痛風性関節炎


痛風」

  [★]

gout
原発性代謝性痛風、尿酸

痛風、高尿酸血症

  • DNAがプリン体を介して尿酸が産生される。
  • プリン体は肝臓から700mg, 食事から300-400mg摂取される
  • 腎臓から500mg、腸管から200mg排泄される

病因

  • プリン体の過剰摂取
  • プリン体が多い食品
鶏・豚レバー、小魚、干し物
  • プリン体の排泄障害

病型

  • 1. 尿酸過剰生産型 10%
  • 肝臓で尿酸が過剰に産生される
  • 2. 尿酸排泄低下 60%
  • 腎臓からの尿酸の排泄が低下
  • 3. 混合型

病態生理

  • 尿酸が関節組織に析出・沈着
尿酸はプリン代謝の最終産物
  • 尿酸結晶に対する炎症反応
  • 顆粒球の遊走・結晶貪食・ケミカルメディエーターの放出・スーパーオキシド放出
好中球と滑膜細胞が乳酸を分泌して組織のpHを下げ、酸を析出しやすくする
  • 組織に蓄積した尿酸が引き金となって臓器障害を呈する
  • 高尿酸血症-(引き金)→高尿病、高脂血症、高血圧症、腎障害、結石→動脈硬化

症状

  • 夜間~早朝に突然のに疼痛。数時間内に激烈となり、著明な発赤、腫脹、熱感を呈する。
  • 部位:母趾の中足趾節間関節(60-70%)、足背、距腿関節、膝関節
  • 関節・耳介などの軟骨、骨端部、皮下組織などに形成された肉芽組織。白色の小結節として認められる (IMD.924)
  • 尿酸ナトリウム血症を核とする肉芽腫。皮下、軟骨(鼻、耳)、骨に見られる。骨にできた場合にはpunched-out lesionとなる。(QB.D-325) また、嚢胞状変化のようにも見える?(REU.298)

診断基準

SOR.237
  • 1) 尿酸結晶が関節液中に存在すること
  • 2) 痛風結節の証明
  • 3) 次の11項目のうち、該当するものが6つ以上ある
  • a) 2回以上の急性関節炎の既往がある
  • b) 24時間以内に炎症のピークに達する
  • c) 単関節炎である
  • d) 関節の発赤がある。
  • e) 第1中足趾節関節の疼痛または腫脹がある
  • f) 片側の第1中足趾節関節の病変である。
  • g) 片側の足関節の病変である
  • h) 痛風結節がある
  • i) 血清尿酸値の上昇がある
  • j) X線上の非対称性腫脹がある
  • k) 発作の完全な寛解がある

治療方針

6・7・8のルール
  • 血清尿酸値(mg/dl)が7mg/dlで正常、8mg/dlで要治療、治療目標は6mg/dl以下

治療

  • 生活療法
  • 食事療法:アルコール、プリン体に富む食物の回避
  • 薬物療法 → 痛風治療薬

食事療法のポイント

  • 肥満、水分多く。プリン体を控える。野菜を十分に取る→尿をアルカリ性にする
  • アルコールを控える(ピールは麦芽由来のプリン体を多く含む。アルコールの取りすぎは尿酸排泄を悪化させる)
  • 規則正しい食事、塩分摂取を控える

ガイドライン

  • 1. 高尿酸血症・痛風治療のガイドライン、第2版ダイジェスト版
http://www.tukaku.jp/tufu-GL2.pdf

参考

uptodate

  • 1. [charged] 痛風の臨床症状および診断 - uptodate [1]
  • 2. [charged] 痛風性関節炎の病態生理 - uptodate [2]
  • 3. [charged] 急性痛風の治療 - uptodate [3]
  • 4. [charged] 痛風再発の予防 - uptodate [4]



関節」

  [★]

joint joints, synovial joints
juncturasynovialis, articulationes synoviales
滑膜性の連結 synovial joint junctura synovialis

種類


炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症

関節炎」

  [★]

arthritis
関節


痛風性」

  [★]

gouty
痛風



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡