有棘層

出典: meddic

prickle cell layer, squamous cell layer
stratum spinosum
表皮有棘細胞





Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/08/22 13:00:05」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 牛丘疹性口炎に罹患した黒毛和種子牛の1例
  • 高橋 真紀,清宮 幸男,関 慶久 [他],本川 正人,熊谷 芳浩,芝原 友幸,木村 久美子,播谷 亮
  • 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association 63(5), 359-363, 2010-05-20
  • … 病巣は有棘層の外層および顆粒層を構成する細胞の腫大、空胞化および好酸性細胞質封入体を伴う上皮の増殖により特徴づけられた。 …
  • NAID 10026516677
  • ヒト三次元培養皮膚への遺伝子導入法の確立と表皮分化へのCキナーゼの関与
  • 上岡 なぎさ,本間 生夫,赤羽 智子 [他],河野 葉子,飯島 正文,大場 基
  • 昭和医学会雑誌 70(3), 253-262, 2010
  • … 前の三次元培養皮膚に加えることで,高効率且つ持続性の高い遺伝子導入が可能となった.9日間培養を続け,角質層を含む多層化した皮膚構造が構築された後,表皮分化マーカーの免疫組織染色を行った.有棘層・顆粒層に発現するケラチン1は,D/N PKCによって顆粒層での発現が増加した.一方で,顆粒層マーカーロリクリンはD/N PKCαおよびPKCδで発現上昇し,D/N PKCεおよびPKCηでは抑制された.これらの現象は,浮遊 …
  • NAID 130000852909
  • 特徴的な皮膚病変を呈した子牛の牛ウイルス性下痢・粘膜病
  • 中谷 英嗣,大谷 研文,中谷 幸穂 [他],柳澤 郁成,木村 久美子,播谷 亮
  • 山口獣医学雑誌 (36), 55-59, 2009-12-00
  • … 顆粒層、有棘層および胚芽層では、構成細胞が減数していた。 …
  • NAID 40017221976

関連リンク

有棘層. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索. 有棘層( ゆうきょくそう、英: stratum spinosum)とは顆粒層と基底層の間にある上皮の層。有棘 層は棘層あるいは有棘細胞層とも呼ばれる。角質化は有棘層において始まる。

関連画像

有棘層には、ランゲルハンス この有棘層では、いらない成分  有棘層→顆粒層→角質層へとその後は角質上層でアミノ酸 有棘層有棘層」: 表皮の中で大半


★リンクテーブル★
国試過去問098B027」「107B012
リンク元表皮肥厚」「ランゲルハンス細胞」「表皮」「有棘細胞
関連記事有棘

098B027」

  [★]

  • 55歳の女性。水疱びらんとを主訴に来院した。1か月前から主に前胸部と背部とに水疱とびらんとが出現し徐々に増加している。皮膚病変から採取した組織のH-E染色標本を以下に示す。
  • 考えられる疾患はどれか。


顆粒層の下、有棘層に空胞が形成されている。

[正答]
※国試ナビ4※ 098B026]←[国試_098]→[098B028

107B012」

  [★]

  • 正常皮膚の保湿に最も重要なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 107B011]←[国試_107]→[107B013

表皮肥厚」

  [★]

acanthosis
アカントーシス表皮過形成 epidermal hyperplasia棘細胞症棘細胞層肥厚


定義

  • 表皮が肥厚した状態
  • とくに有棘層が肥厚

形態と疾患 (NDE.28-29)

  • 1. 平坦型:表皮全体が軽度肥厚
  • 3. 乳頭型/乳頭腫型:表皮が上方に突出
  • 4. 偽癌型/偽癌性増殖型:有棘細胞癌に類似した下方への不規則な突出
  • 5. 不規則型(扁平上皮癌)、


ランゲルハンス細胞」

  [★]

Langerhans cell, Langerhans cells
Langerhans細胞
[[]]


  • 骨髄由来の樹状細胞
  • 抗原提示能あり
  • 有棘層に存在
  • 紫外線放射により機能が抑制される。ステロイドによりランゲルハンス細胞の数が減る
  • 気道粘膜上にも存在する?
  • 表皮、食道粘膜以外の骨髄由来の抗原提示細胞であって、ランゲルハンス細胞と同じと考えられる細胞は樹状細胞とよばれる?

組織学

細胞マーカー

臨床関連




表皮」

  [★]

epidermis (M)
皮膚の構造皮膚真皮


発生

組織学 (NDE)

国試

  • 106B028:手掌・足底は1mm、その他は0.2mm。ちなみに、コンドームの厚みは0.02mmらしい。


有棘細胞」

  [★]

prickle cell, spinous cell
表皮有棘層


参考

[display]http://www.histol.chuvashia.com/images/epithelia/epith-10.jpg
[display]http://www.histol.chuvashia.com/images/skin/skin-01.jpg


有棘」

  [★]

pricklespinyspinate
棘状




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡