平均肺動脈圧

出典: meddic

mean pulmonary arterial pressure, MPA
肺動脈圧 PAP



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 高血圧症・肺高血圧症における Rho ・Rho キナーゼ系の役割
  • 谷口 正弥,伊藤 正明
  • 日本薬理学雑誌 133(3), 134-138, 2009-03-01
  • … 塩負荷ラットでも観察され,Rho/Rhoキナーゼ系が高血圧における重要なシグナル分子であると考えられる.ヒト肺高血圧症においてRhoキナーゼ阻害薬ファスジルの経静脈的投与が,有意に全肺血管抵抗や平均肺動脈圧を低下させたことから,Rhoキナーゼの活性化はその病態に深く関与することが示唆される.これらの結果はRho/Rhoキナーゼ系が高血圧や肺高血圧症において重要な役割を果たしていることを示しており, …
  • NAID 10025740158
  • 経口ベラプロストナトリウム徐放性製剤(ケアロード^【○!R】LA錠60μg, ベラサス^【○!R】LA錠60μg)の特徴および臨床試験成績
  • 車谷 元
  • 日本薬理学雑誌 133(2), 101-111, 2009-02-01
  • … 血圧症および膠原病に伴う肺高血圧症」の患者を対象とし,漸増法を用いた第II相試験によって,本剤の有効性および安全性を評価した.その結果,主要評価項目である「6分間歩行距離の差」に加え,「平均肺動脈圧」や「全肺血管抵抗」での効果が示された.本剤は,WHO機能分類I度,II度の軽度患者からの投与が認められていること,CYPで代謝される薬物との併用によって互いに血漿中濃度に影響を及ぼす可能性が低 …
  • NAID 10025740057

関連リンク

肺高血圧症とは 肺高血圧症の臨床所見と診断 肺高血圧の病態 肺高血圧症の種類 肺高血圧症の治療と対策 肺血管性肺高血圧症 疾病に関するリンク集 1. 肺高血圧症とは 肺動脈圧の正常値は一般に収縮期圧30~15mmHg、拡張期圧8 ...
症状と原因・病態 肺高血圧症を来たすと肺動脈に血液が流れにくくなるため、心拍出量(心臓が1分間に送り出す血液の量)が低下します。血液中には人間が活動をするために必要不可欠な酸素が多く含まれているため、心拍出量の低下は ...
2.3.4 肺動脈楔入圧 2.3.4.1 左室血流伝播速度を用いた方法 肺動脈楔入圧は、等容量拡張時間と左室血流伝播速度とを用いることで、比較的正確な評価ができる 2.8。 等容量拡張時間(IRT)は、心尖部長軸断を描出し、連続ドップラーで、左 ...

関連画像

図 治療後の平均肺動脈圧から バルーン肺動脈形成術による 肺動脈カテーテル挿入中の圧


★リンクテーブル★
先読みPAP
国試過去問107A030
リンク元MPA」「mean pulmonary arterial pressure
関連記事脈圧」「肺動脈圧」「肺動脈」「平均」「動脈圧

PAP」

  [★]


107A030」

  [★]

  • 28歳の女性。労作時の息切れ動悸とを主訴に来院した。生来健康で、中学と高校では陸上部に所属していた。1年前に第1子を出産した頃から、自宅の階段を昇る時に息切れと動悸とを感じるようになった。次第に症状が強くなり、1週前に急いで階段を昇った時に眼の前が暗くなったため、心配になり受診した。既往歴と家族歴とに特記すべきことはない。意識は清明。脈拍80/分、整。血圧98/66mmHg。SpO2 94%(room air)。両側の頸静脈の怒張を認める。呼吸音に異常を認めない。心臓の聴診でII音の亢進を認める。血液所見:赤血球480万、Hb 14.7g/dl、Ht 46%、白血球8,500、血小板17万。胸部エックス線写真(別冊No.9A)と心電図(別冊No.9B)とを別に示す。
  • この患者で予想される血行動態(平均肺動脈楔入圧、平均肺動脈圧)はどれか。





[正答]


※国試ナビ4※ 107A029]←[国試_107]→[107A031

MPA」

  [★]


mean pulmonary arterial pressure」

  [★] 平均肺動脈圧 MPAP MPA

脈圧」

  [★]

pulse pressure, PP
血圧、脈圧低下 脈圧狭小
  • 収縮期血圧(最高血圧)と拡張期血圧(最小血圧)の差。

脈圧の上昇

  • 血管壁の硬直によるウインドケッセル効果?の消失による
  • 動脈管開存症:拡張期血圧低下?
  • 拡張期に血流が肺動脈に流れてしまうため?

脈圧の低下

  • 脈拍増加を来す病態:出血、脱水、ショック
  • 拡張期の短縮 → 心室に血液が充分充満しないうちに駆出されるため
  • 十分な血流を大動脈に駆出できないため



肺動脈圧」

  [★]

pulmonary arterial pressure pulmonary artery pressure PAP
肺静脈圧肺動脈楔入圧血圧

図:ICU.144

  • スワンガンツカテーテルで測定
  • 圧波形は歪んだ三角波

正常値

  • (安静時)
  • 収縮期圧 15-35 mmHg
  • 拡張期圧 8-12 mmHg、6-12 mmHg(ICU.144)
  • 17-32/4-13 mmHg (YN.C-29)

臨床関連

参考

  • 1. 図 圧波形
[display]http://www.info.pmda.go.jp/ygo/pack/20600BZY00755000_A_01_01/figures/200225_20600BZY00755000_A_01_01_fig05.gif



肺動脈」

  [★]

plumonary artery PA
同?
肺動脈幹 pulmonary trunk truncus pulmonalis
肺静脈


  • 肺門で肺動脈はT5椎体の高さで肺に入る (Qbook. p56)


疾患との関連

肺動脈の拡張 QB.C-384

  • 左第二弓の突出 ≒ 肺動脈の拡張

平均」

  [★]

averageaveragemeanevenaverage
意味偶数手段平ら平均値にもかかわらず

動脈圧」

  [★]

arterial blood pressurearterial pressure, AP
血圧静脈圧動脈静脈





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡