安楽死

出典: meddic

euthanasiaassisted suicideeuthanize
自殺幇助幇助自殺



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/08/16 21:22:21」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • アートな時間 映画 朽ちた手押し車 : 老人介護、安楽死を描く 三國主演の唯一の未公開作
  • 立法情報 ベルギー 子どもの安楽死の合法化 : 安楽死の年齢制限の撤廃
  • 服部 有希
  • 外国の立法. 月刊版 : 立法情報・翻訳・解説 (259) (1), 16-17, 2014-04
  • NAID 40020044373
  • ベルギー 子供等に安楽死認める改正法案が上院で可決 (WORLD NEWS(№72))

関連リンク

このコンテンツは、随分前に作ったもので、今では改訂しなければならない部分を多々含んでいると思います。が、これまで多くの方に来ていただいておりましたので、削除するに忍びないところがあります。そこで、最低限の修正を加えて ...
1班では安楽死 について、2班では医療過誤について、3班は睡眠について、4班は脳死・臓器移植について 取り組んでいきました。 取り組みにあたっては、試行錯誤のくりかえしでした。 この班活動を行うことによって新たな発見ができ ...

関連画像

 が追い切り中に骨折、安楽死にAnabolic steroids 、血管肉腫により安楽死予告編】合法的安楽死 子どもの安楽死、法案が上院委 英の「安楽死」放送に賛否


★リンクテーブル★
先読みeuthanasia」「euthanize
国試過去問108F024」「100D023」「098F024」「105G028」「098E038」「106G004
リンク元assisted suicide」「自殺幇助」「幇助自殺
拡張検索治療型安楽死
関連記事」「安楽

euthanasia」

  [★]


WordNet   license wordnet

「the act of killing someone painlessly (especially someone suffering from an incurable illness)」
mercy killing

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「安楽死術;安楽死」

euthanize」

  [★]

  • 安楽死させる
assisted suicideeuthanasia

108F024」

  [★]

  • 89歳の女性。 1年前から Parkinson病のため療養病床に入院中である。 71歳でParkinson病を発症し、 86歳で Hoehn & Yahrの臨床重症度分類 5度となり、ベッド上の生活となった。 87歳で家族とのコミュニケーションも困難になった。 3か月前から食事量が減り誤嚥性肺炎を 2回起こしている。意思表示は困難であるが、家族の声かけにわずかに表情が緩むこともある。家族は献身的な介護を続けており、 1日でも長く生きてほしいと願っている。家族と今後の方針を話し合うことになった。胃瘻を含む経管栄養中心静脈栄養など人工的栄養補給の選択肢を説明した。
  • 家族が方針を決めるのを支援する際に、医師が伝える内容として適切なのはどれか。
  • a 「一旦方針を決定すると変更できません」
  • b 「これまでの本人の価値観を十分尊重してください」
  • c 「人工的栄養補給を行わないと安楽死とみなされます」
  • d 「最終的な方針決定には病院の倫理委員会の許可が必要です」
  • e 「いずれ死亡するので無駄な人工的栄養補給は行うべきではありません」


[正答]


※国試ナビ4※ 108F023]←[国試_108]→[108F025

100D023」

  [★]

  • 82歳の女性。直腸癌で入院したが、肝、肺および骨への転移があり、病名を知った本人の強い希望で退院した。在宅で療養し、自宅で最期を迎えることを希望している。86歳の夫との二人暮らしである。夫は妻の病名を知っており、強い不安を感じている。夫は妻のそばにいたいと考えているが、妻の死を受け入れることができていない。疼痛に対して医師の往診で塩酸モルヒネ徐放錠の服薬指導を受けているほか、訪問看護サービスと医師に紹介されたボランティアの訪問とを受けている。患者は2週前からはほぼ寝たきりでトイレヘも行けず、少量の流動食をとるだけである。数日前から衰弱が激しく、呼吸困難が出現し、意識も混濁してきた。
  • 在宅医療を担当する医師の対応として適切なのはどれか。
  • a. 再入院の説得
  • b. 抗癌化学療法の開始
  • c. 気管挿管
  • d. 安楽死の助言
  • e. 夫への精神的ケア
[正答]


※国試ナビ4※ 100D022]←[国試_100]→[100D024

098F024」

  [★]

  • 62歳の女性。体の痛みや全身倦怠感のために1か月前に入院した。再発乳癌で治療を受けていたが、病状が進行し緩和治療が必要になった。現在症状コントロールは良好である。最近になって「もう治療を止めてほしい。死にたい。」という発言がみられ、表情も乏しくなった。
  • この患者への対応として最も適切なのはどれか。
  • a. 患者をなるべく一人にしておく。
  • b. 患者の気持ちや考えを詳しく聞く。
  • c. 頑張るよう励ます。
  • d. 一旦治療を中断する。
  • e. 安楽死の求めに応じる。
[正答]


※国試ナビ4※ 098F023]←[国試_098]→[098F025

105G028」

  [★]

  • 死に係わる事柄の説明で正しいのはどれか。 2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 105G027]←[国試_105]→[105G029

098E038」

  [★]

  • 正しいのはどれか。
  • a. 我が国では安楽死は法律で認められている。
  • b. 我が国では尊厳死安楽死とは同義とされている。
  • c. 尊厳死は患者の意思にかかわらず家族の意見で決めることができる。
  • d. リビングウィル終末期医療に関する患者の意思表明文書である。
  • e. 我が国では「尊厳死宣言文書」は法に基づいて患者が作成する。
[正答]


※国試ナビ4※ 098E037]←[国試_098]→[098E039

106G004」

  [★]

  • a 安楽死を選択できる。
  • b 本人が自由意志で作成する。
  • c 心肺蘇生術を受けるために作成する。
  • d 一度作成すると内容の変更はできない。
  • e 患者の判断能力がない場合は家族が作成できる。


[正答]


※国試ナビ4※ 106G003]←[国試_106]→[106G005

assisted suicide」

  [★]

幇助自殺自殺幇助安楽死

euthanasiaeuthanizephysician-assisted suicide


自殺幇助」

  [★]

assisted suicide
安楽死幇助自殺医師自殺幇助


幇助自殺」

  [★]

assisted suicide
安楽死自殺幇助

治療型安楽死」

  [★]

間接型安楽死


死」

  [★]

death
死亡脳死心臓死


安楽」

  [★]

easecomfort
安静、緩和、和らげる楽しみ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡