内頚動脈海綿静脈洞瘻

出典: meddic

頚動脈海綿静脈洞瘻

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 1.有痛性眼筋麻痺にて発症し典型的3主徴の存在しない内頚動脈海綿静脈洞瘻の61歳女性例(セッション1,一般演題,第23回山口県脳血管障害研究会)
  • 中山 寛人,川井 元晴,根来 清,神田 隆,中山 尚登,加藤 祥一,鈴木 倫保
  • 山口医学 55(2・3), 103, 2006-06-30
  • NAID 110004758338
  • Ehlehs-Danlous 症候群IV型に伴った非外傷性直接型内頚動脈海綿静脈洞瘻の一例
  • 中馬 秀樹,TROBE Jonathan D.,PETT Elizabeth M.,DEVEIKIS John P.
  • 抄録集 18, 91, 2001-10-09
  • NAID 10012352584

関連リンク

内頸動脈海綿静脈洞瘻は、一般的に短絡量は多く、病側の内頸動脈から海綿状静脈洞 への血流が認められ、眼静脈、深部の脳内の静脈に逆流を認めます。このまま放置し ても、現在の症状が改善する可能性はありませんし、前述のような種々の状態(脳 ...

関連画像

4海綿静脈洞の斜断面。赤は内 脳卒中硬膜動静脈瘻の治療治療 として 適切 な のは どれ


★リンクテーブル★
国試過去問105A032」「099G048」「099E056
リンク元頚動脈海綿静脈洞瘻」「内頸動脈海綿静脈洞瘻
関連記事内頚動脈」「頚動脈」「海綿静脈洞」「静脈」「海綿

105A032」

  [★]

  • 40歳の女性。頭痛と左眼痛とを主訴に来院した。 3週前から複視があった。視力は右1.0(矯正不能)、左1.0(矯正不能)。左眼の結膜浮腫、上強膜静脈の怒張および拍動性眼球突出を認める。左眼の内転障害と上下転障害とを認める。左眼膚外側縁で血管性雑音を聴取する。
  • 考えられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105A031]←[国試_105]→[105A033

099G048」

  [★]

  • 45歳の女性。1年前から両眼の眼球突出に気付き、最近増悪したため来院した。両側の眼瞼開大(Dalrymple徴候)と下方視で強膜上部の露出(Graefe徴候)とを認める。拍動性雑音はない。眼窩単純MRIの脂肪抑制T1強調冠状断像を以下に示す。眼球突出の原因で最も考えられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 099G047]←[国試_099]→[099G049

099E056」

  [★]

  • 頭部外傷直後の成人患者で、意識は清明だが頭部エックス線単純写真で側頭骨に線状骨折を認める場合、最も注意すべき病態はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099E055]←[国試_099]→[099E057

頚動脈海綿静脈洞瘻」

  [★]

carotid-cavernous sinus fistula, CCF, carotid cavernous fistula, CCF
頸動脈海綿静脈洞瘻内頚動脈海綿静脈洞瘻?、内頸動脈海綿静脈洞瘻





内頸動脈海綿静脈洞瘻」

  [★] 内頚動脈海綿静脈洞瘻

内頚動脈」

  [★]

internal carotid artery (N), ICA
arteria carotis interna
内頸動脈
総頚動脈外頚動脈


  • 図:N.98,130(頭蓋内での走行)
  • 頚部では迷走神経と一緒に、さらに内頚静脈と一緒に頚動脈鞘に包まれている (KH.28)

起始

走行

分布

詳細

部位

  • C1~C7

参考

  • 1. 系統発生からみた内頸動脈とその分枝 Phylogenetic consideration of internal carotid artery and its branch
[display]http://nnac.umin.jp/nnac/Download_2011_files/2%20Tanaka.pdf


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



頚動脈」

  [★]

carotid artery
arteria carotis
頸動脈
外頸動脈


  • 総頚動脈、外頚動脈、内頚動脈の総称?

頚動脈

止血点

The sixth cervical vertebra is a critical boundary of the root of the neck. To enter the neck from the chest, the vascular structures pass through a ringlike opening bounded by the scalene muscles laterally, the sternum and first ribs anteriorly, and the vertebrae(notably C6)



海綿静脈洞」

  [★]

cavernous sinus (KH)
sinus cavernosus
硬膜静脈洞、小脳の静脈
  • 図:N.98

海綿静脈洞を貫くもの


臨床関連



静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。


海綿」

  [★]

sponge
海綿質海綿状海綿体スポンジ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡