内毒素

出典: meddic

endotoxin
エンドトキシン菌体内毒素 bacterial endotoxin
外毒素毒素リピドA

内毒素の生理作用


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/03/14 20:36:11」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 転写因子クロスカップリングを介した内毒素によるアクアポリン5の発現抑制
  • 細菌が放出する内毒素のヒト精液中濃度とそれが精子の生存性に及ぼす影響
  • 藤田 陽子,下中 麻奈美,櫛野 鈴奈,池田 千秋,三原 敏敬,根岸 宏明,島田 昌之
  • Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌 28(2), 32, 2011-04-01
  • NAID 10028124307

関連リンク

内毒素の主な生物学的作用は、致死性ショック、発熱、補体の活性化、白血球の活性 化、接着分子発現や血管内皮細胞の障害、汎発性血管内凝固(DIC)、抗体産生促進、 食菌の促進などである。発熱作用から「外因性発熱物質(パイロジェン)」とも呼ばれる。

関連画像

内毒素如何发挥毒性作用?内毒素の画像 - 原寸画像検索内毒素の画像 - 原寸画像検索营养所内毒素与肥胖相关代谢性 内毒素 内毒素_互动百科显色基质法内毒素定量检测鲎


★リンクテーブル★
先読みリピドA
リンク元エンドトキシンショック」「endotoxin」「外毒素」「エンドトキシン」「菌体内毒素
拡張検索内毒素ショック
関連記事毒素

リピドA」

  [★]

lipid A
リポ多糖 lipopolysaccharide LPS



エンドトキシンショック」

  [★]

endotoxin shock
内毒素ショック、グラム陰性ショック、gram-negative shock
内毒素細菌性ショック


endotoxin」

  [★] 内毒素

WordNet   license wordnet

「a toxin that is confined inside the microorganisms and is released only when the microorganisms are broken down or die」


外毒素」

  [★]

exotoxin
菌体外毒素 bacterial exotoxin
内毒素毒素エンドトキシン細菌毒素



エンドトキシン」

  [★]

endotoxin
内毒素リポ多糖体 lipopolysaccharide LPS



菌体内毒素」

  [★]

endotoxinbacterial endotoxin
エンドトキシン内毒素


内毒素ショック」

  [★]

endotoxic shock
毒素ショック感染性ショック毒素性ショック症候群エンドトキシンショック


毒素」

  [★]

toxin
内毒素外毒素
外毒素 内毒素
ポリペプチド リポ多糖体(lipopolysaccharide: LPS)
細菌細胞からの分泌 グラム陰性菌の細胞壁の外膜に存在
宿主組織内-拡散 細菌細胞の崩壊により放出
多くは熱不安定性 熱安定性
分泌部位~遠隔部位に作用 血行性に拡散しエンドトキシンショック
トキソイド化可 トキソイド化不可(毒性中心はリピドA)





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡