グリシン受容体

出典: meddic

glycine receptor
グリシン
  • グリシンをリガンドとする
  • イオンチャネル型受容体
  • 3個のαサブユニットと2個のβサブユニットからなる五量体
  • リガンドの結合によりCl-を細胞内に流入させる。
Br-,I-,F-も流入させる


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • グリシントランスポーターによる神経因性疼痛の制御
  • 森田 克也,本山 直世,北山 友也,森岡 徳光,土肥 敏博
  • 日本薬理学雑誌 130(6), 458-463, 2007-12-01
  • … 状を寛解することを見い出した.この作用は強力で長期間持続し,gabapentinの作用よりも著しく長いものであった.GlyTs阻害薬の抗アロディニア作用はGlyTsの阻害によるグリシンの貯留と,それに続く脊髄グリシン受容体α3(GlyRα3)の活性化を介したグリシン作動性抑制系の賦活によることを示した.グリシン神経の活性化は神経損傷の初期では侵害的に作用し,4日以降に抗侵害作用を認めた.この逆転現象はミクログ …
  • NAID 10024186087
  • 新規抗てんかん薬ガバペンチン(ガバペン^【○!R】)
  • 国原 峯男,佐瀬 真一,荒川 明雄
  • 日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA 129(4), 299-307, 2007-04-01
  • … ドイツ研究所で合成されたGABA(γ-アミノ酪酸)誘導体である.当初の予想に反し,GABAおよびベンゾジアゼピン受容体への親和性を示さず,その他多くの受容体(グルタミン酸,NMDA,AMPA,カイニン酸,グリシン受容体など)にも作用せず,長く作用機序が不明のままであった.ガバペンチンは,ラット欠神発作モデルおよびヒヒ光過敏性ミオクローヌスモデルでは無効であったが,マウスのペンチレンテトラゾール誘 …
  • NAID 10019563396

関連リンク

グリシンは、脊椎動物の神経系において神経伝達物質として機能している。ニューロンのシナプス膜に発現するグリシン受容体は、2個のαサブユニット、3個のβサブユニットから成る5量体構造であり、その中心部に陰イオンチャネルが ...
[GlyR] リガンド依存性イオン・チャネルの一。受容体の一。グリシンで活性化されるClチャネル。NMDA受容体にもグリシン感受部位がある。アンタゴニストにstrychnine・3-[2'-phosphonomethyl[1,1'-biphenyl]-3-yl] alanine (PMBA), a specific ...

関連画像

図1: 新規認知機能改善薬と 図1. レンショウ細胞BMP・TGF-β・activinのシグナル 2M6I.pdbキヌレニン経路電位変化した直後は整流性なく


★リンクテーブル★
リンク元glycine receptor」「グリシンレセプター
関連記事受容体」「グリシン」「受容」「」「リシン

glycine receptor」

  [★]


グリシンレセプター」

  [★]

glycine receptor
グリシン受容体


受容体」

  [★]

receptor
レセプターリセプター
  • 図:GOO.27

種類

First Aid FOR THE USMLE STEP 1 2006 p.199

一般的作動薬 受容体 G protein subunit 作用
アドレナリン
ノルアドレナリン
α1 Gq 血管平滑筋収縮
α2 Gi 中枢交感神経抑制、インスリン放出抑制
β1 Gs 心拍数増加、収縮力増加、レニン放出、脂肪分解
β2 骨格筋筋弛緩、内臓平滑筋弛緩、気道平滑筋弛緩、グリコーゲン放出
β3 肥満細胞脂質分解亢進
アセチルコリン M1 Gq 中枢神経
M2 Gi 心拍数低下
M3 Gq 外分泌腺分泌亢進
ドーパミン D1 Gs 腎臓平滑筋弛緩
D2 Gi 神経伝達物質放出を調節
ヒスタミン H1 Gq 鼻、器官粘膜分泌、細気管支収縮、かゆみ、痛み
H2 Gs 胃酸分泌
バソプレシン V1 Gq 血管平滑筋収縮
V2 Gs 腎集合管で水の透過性亢進

チャネルの型による分類(SP. 154改変)

イオンチャネル連結型受容体

Gタンパク質共役型受容体

受容体とシグナル伝達系

リガンド、受容体、細胞内情報伝達系

PKA,PKC

癌細胞における

グリシン」

  [★]

glycine Gly G
アミノ酢酸 aminoacetic acidグリココール glycocoll
アミノ酸


  • 無極性。無電荷
  • 側鎖:-H

神経伝達物質

  • 中枢神経系における抑制性神経伝達物質
  • グリシン受容体に結合してCl-を細胞内に流入させ、膜を過分極させる



受容」

  [★]

accept, acceptance
受け取る承認受諾認容認める受け入れる



体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー


リシン」

  [★]

ricin ≠ lysine
植物性毒素




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡