100E018

  • 腹部の診察で視診に続く順番として最も適切なのはどれか。
  • a. 聴診→打診→触診
  • b. 触診→打診→聴診
  • c. 触診→聴診→打診
  • d. 打診→聴診→触診
  • e. 打診→触診→聴診

[正答]


※国試ナビ4※ 100E017]←[国試_100]→[100E019



★リンクテーブル★
国試過去問100E017」「100E019

100E017」

  [★]

  • 成人の脈拍について適切なのはどれか。
  • a. 橈骨動脈を母指で触知して測定する。
  • b. 5秒間数えて12倍して脈拍数とする。
  • c. 左右差は両側を同時に触診して確認する。
  • d. 発熱時には脈拍数は減少する。
  • e. 吸気時には脈拍数は減少する。

[正答]


※国試ナビ4※ 100E016]←[国試_100]→[100E018

100E019」

  [★]

  • 肺肝境界の下降で最も考えられるのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 100E018]←[国試_100]→[100E020