100B064

  • Wiskott-Aldrich症候群でみられるのはどれか。
  • a. IgG高値
  • b. IgM高値
  • c. B細胞数の増加
  • d. T細胞数の減少
  • e. 好中球機能低下

[正答]


※国試ナビ4※ 100B063]←[国試_100]→[100B065



★リンクテーブル★
国試過去問100B065」「100B063

100B065」

  [★]

  • 通年性鼻アレルギーについて誤っているのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 100B064]←[国試_100]→[100B066

100B063」

  [★]

  • 成長ホルモン分泌を抑制するのはどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 100B062]←[国試_100]→[100B064