Romano-Ward症候群

出典: meddic

ロマノ・ワード症候群

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • QT延長症候群 (特集 小児疾患における臨床遺伝学の進歩) -- (話題の疾患遺伝子)
  • グラフ 初歩から始める心電図のみかた(2)異常心電図のみかた(15)QT間隔の異常のみかた
  • 小沢 友紀雄,笠巻 祐二,仙波 宏章
  • 綜合臨床 55(12), 2899-2910, 2006-12
  • NAID 40015203093

関連リンク

心電図上、QT間隔延長と失神発作を示し、血縁者に急死例がある場合には遺伝性QT 延長症候群と呼ばれ、Jervell,Lange-Nielsen症候群、Romano-Ward症候群などが知 られている。Jervell,Lange-Nielsen症候群とは、JervellとLange-Nielse(1957)が異常 ...
Jervell and Lange-Nielsen症候群; Romano-Ward症候群. 後天性QT延長症候群: 薬剤(抗不整脈薬(Ia群、III群)、非心臓薬(向精神薬、抗生剤、抗アレルギー薬など)など) が多い。 QT延長伴っていない. 心疾患有り:虚血、心不全、ショックなどの心機能低下に ...

関連画像

11.名前の付いた心電図の変化  :失神発作。Romano-Ward症候群Romano-Ward症候群 (ロマノ  romano ward 症候群 と 合併 するシンドロームX 運動負荷前


★リンクテーブル★
リンク元多形性心室頻拍」「先天性QT延長症候群」「ロマノ・ワード症候群
関連記事症候群」「ward」「Ward」「」「症候

多形性心室頻拍」

  [★]

polymorphic ventricular tachycardia polymorphic VT, polymorphous ventricular tachycardia
トルサード・ド・ポアンツ不整脈心室頻拍


概念

  • 多形性心室頻拍は頻拍中のQRS波形が刻々と変化し、QRS波形が基線を中心にしてねじれているように見える。多くは非持続性で自然停止するが、時に心室細動に移行する。

分類

  • QT延長を伴う:Torsades de pointes TdP  →  QT時間の延長を伴い、T波に続く心室性期外収縮によって誘発され、QRS波形が刻々と変化する多型性心室頻拍で、QRS波の振幅が基線の周りを捻じれるように変動する。
  • 後天性QT延長症候群:薬剤(抗不整脈薬(Ia群、III群)、非心臓薬(向精神薬、抗生剤、抗アレルギー薬など)など)が多い。
  • QT延長伴っていない
  • 心疾患有り:虚血、心不全、ショックなどの心機能低下に伴って起こる場合が多い
  • 心疾患なし: → 特発性多形性心室頻拍
  • Brugada症候群:胸部誘導(V1-V3)のST上昇が特徴。若年-壮年男性の突然死の原因
  • カテコラミン誘発多形性心室頻拍:感情の高まり、運動、イソプロテレノールで誘発
  • QT短縮症候群(SQTS)
  • 明らかな誘因や心電図学的特徴が認められない特発性多形性心室頻拍・心室細動

治療

予防

参考

  • 1. 不整脈薬物治療に関するガイドライン(2009年改訂版)
[display][display]http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2009_kodama_h.pdf


先天性QT延長症候群」

  [★]

congenital long QT syndrome
QT延長症候群



ロマノ・ワード症候群」

  [★]

Romano-Ward syndrome, RWS
Romano-Ward症候群
先天性QT延長症候群


症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



ward」

  [★]

  • n.

WordNet   license wordnet

「a district into which a city or town is divided for the purpose of administration and elections」

WordNet   license wordnet

「a person who is under the protection or in the custody of another」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈C〉『病棟』,病室 / 〈C〉(刑務所の)監房 / 〈U〉(未成年者などの)後見,保護;〈C〉被後見人 / 〈C〉(行政区画の)『区』 / 〈U〉警備,見張り / 〈危険・病気など〉‘を'避ける,‘から'身を守る《+off+名,+名+off》」

WordNet   license wordnet

「block forming a division of a hospital (or a suite of rooms) shared by patients who need a similar kind of care; "they put her in a 4-bed ward"」
hospital ward


Ward」

  [★]

WordNet   license wordnet

「English economist and conservationist (1914-1981)」
Barbara Ward, Baroness Jackson of Lodsworth

WordNet   license wordnet

「United States businessman who in 1872 established a successful mail-order business (1843-1913)」
Montgomery Ward, Aaron Montgomery Ward

WordNet   license wordnet

「English writer of novels who was an active opponent of the women''s suffrage movement (1851-1920)」
Mrs. Humphrey Ward, Mary Augusta Arnold Ward


群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化


症候」

  [★]

symptom and sign
症状, 徴候 兆候




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡