BBB

出典: meddic

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Better Business Bureau 商務改善協会」

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/08/02 17:34:44」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Do different reperfusion methods affect the outcomes of stroke induced by MCAO in adult rats?
  • Zuo XL1, Deng HL2, Wu P2, Xu E1.
  • The International journal of neuroscience.Int J Neurosci.2016 Sep;126(9):850-5. doi: 10.3109/00207454.2015.1074903. Epub 2015 Aug 13.
  • There are two patterns of ischemia/reperfusion (I/R) models used in rat middle cerebral artery occlusion (MCAO) I/R models, which differ in the use of unilateral or bilateral carotid artery reperfusion. The primary difference between the two patterns of I/R models is the complexity of the surgery pr
  • PMID 26268737
  • Signaled drug delivery and transport across the blood-brain barrier.
  • Hinow P1, Radunskaya A2, Mackay SM3, Reynolds JN4, Schroeder M5, Tan EW3, Tucker IG6.
  • Journal of liposome research.J Liposome Res.2016 Sep;26(3):233-45. doi: 10.3109/08982104.2015.1102277. Epub 2015 Nov 16.
  • We use a mathematical model to describe the delivery of a drug to a specific region of the brain. The drug is carried by liposomes that can release their cargo by application of focused ultrasound (US). Thereupon, the drug is absorbed through the endothelial cells that line the brain capillaries and
  • PMID 26572864
  • Ceria/POMs hybrid nanoparticles as a mimicking metallopeptidase for treatment of neurotoxicity of amyloid-β peptide.
  • Guan Y1, Li M2, Dong K2, Gao N2, Ren J2, Zheng Y3, Qu X4.
  • Biomaterials.Biomaterials.2016 May 4;98:92-102. doi: 10.1016/j.biomaterials.2016.05.005. [Epub ahead of print]
  • Protein misfolding to amyloid aggregates is the hallmark for neurodegenerative disease. While much attention has been paid to screen natural proteases that can degrade amyloid-β peptides (Aβ), it is difficult to apply them in the clinics with the intractable problem of immunogenicity in living org
  • PMID 27179436

和文文献

  • Photodynamic Therapy with Indocyanine Green Injection and Near-Infrared Light Irradiation Has Phototoxic Effects and Delays Paralysis in Spinal Metastasis
  • Funayama Toru,Sakane Masataka,Abe Tetsuya,Ochiai Naoyuki,坂根 正孝,落合 直之
  • Photomedicine and laser surgery 30(1), 47-53, 2012
  • … Hindlimb motor function was monitored according to the Basso-Beattie-Bresnahan (BBB) scale. …
  • NAID 120003825059
  • ミクログリアによるBBB非崩壊型の脳へのターゲティングDDS
  • 澤田 誠,鈴木 弘美,小野 健治
  • 薬剤学 = The archives of practical pharmacy 71(5), 259-267, 2011-09-01
  • NAID 10029604003

関連リンク

中古バイク検索サイトのBBB(BDSバイクビュッフェ)公式HP。中古バイク、パーツ検索だけでなくツーリング・カスタム情報まで、バイクのことなら何でもわかるBBBのバイクライフ応援サイトです。
ライトウェイではロードバイクやMTB、BMX、ロードバイクのイベントやメンテナンス方法等、みんなの自転車ライフに役立つ情報をお届け! ... 004.【BBB 海外情報】 BBBの新チームがUCIレースで2勝! [ 2014-02-27 ] アフリカ大陸唯一の ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元髄膜炎」「GABA受容体」「血液脳関門」「脚ブロック」「blood-brain barrier
拡張検索ILBBB」「CLBBB」「BBB症候群
関連記事B」「BB

髄膜炎」

  [★]

meningitis
脳脊髄膜炎
蛋白細胞解離


病因

  • 感染症(細菌、ウイルス、真菌など)、悪性腫瘍の浸潤 → 髄膜の炎症

分類

病原体

  • 菌血症→脳脈絡叢→髄腔
  • 菌体成分(LPSなど)→BBB, 上衣細胞、脳細胞の障害。神経膠細胞による炎症サイトカインの分泌
  • 血行性、あるいは神経軸索によりウイルスが髄腔に波及。

臨床経過

宿主要因と髄膜炎に関わる病原体

頻度・年齢階層が資料によって異なるため混乱しないように注意。

YN.J-137改変

4ヶ月未満 B群溶連菌(50%) 大腸菌(25%) インフルエンザ菌(20%) リステリア菌(1%)  
4ヶ月~6歳未満 インフルエンザ菌(70%) 肺炎球菌(25%)      
6歳~50歳未満 肺炎球菌(65%) インフルエンザ菌(10%) 髄膜炎菌  
50歳以上 肺炎球菌(80%) 黄色ブドウ球菌      
免疫不全者 クレブシエラ 連鎖球菌 緑膿菌 黄色ブドウ球菌 真菌

first aid step1 2006 p.161

Newborn (0–6 mos) Children (6 mos–6 yrs) 6–60 yrs 60 yrs +
Streptococcus agalactiae Streptococcus pneumoniae Neisseria meningitidis Streptococcus pneumoniae
Escherichia coli Neisseria meningitidis Enteroviruses Gram-negative rods
Listeria Haemophilus influenzae type B Streptococcus pneumoniae Listeria
  Enteroviruses HSV  
incidence of H. influenzae meningitis has ↓ greatly with introduction of H. influenzae vaccine in last 10–15 years.

CBT QB vol2 p.562

  1位 2位 3位
新生児 大腸菌 B群溶連菌 リステリア菌
小児期(6歳以下) インフルエンザ菌 肺炎球菌  
成人 肺炎球菌 髄膜炎菌  

IMD.1042

年齢 病原体
3ヶ月未満 B群溶連菌 大腸菌 リステリア菌
3ヶ月以上の乳小児 インフルエンザ菌 肺炎球菌  
成人 肺炎球菌 髄膜炎菌  
高齢者 肺炎球菌 グラム陰性桿菌 リステリア菌

小児細菌性髄膜炎起炎菌(PED.606)

<3か月 3か月≦
グラム陽性 球菌 Streptococcus agalactiae
Streptococcus pneumoniae
Staphylococcus
Enterococcus faecalis
Streptococcus pneumoniae(PSSP/PISP/PRSP)
桿菌 Listeria monocytogenes Listeria monocytogenes
グラム陰性 球菌 Neisseria meningitidis Neisseria meningitidis
桿菌 Escherichia coli
Enterobacter cloacae
Serratia marcescens
Haemophilus influenzae type b

新生児

  • Streptococcus agalactiaeは産道感染
  • Escherichia coliもおそらく産道感染

新生児と老人

  • Listeria monocytogenesは産道感染するので新生児に多い。新生児と老人に多いのは通性細胞内寄生菌で細胞性免疫の弱い宿主に感染やすいため?

乳児~幼児

  • Haemophilus influenzae type B

乳児~大人

  • Enteroviruses
  • Neisseria meningitidis

小児~大人

  • Herpes simplex virus

乳児~老人

  • Streptococcus pneumoniae

老人

  • グラム陰性桿菌は老人

髄膜炎の鑑別

  細菌性髄膜炎 ウイルス性髄膜炎 結核性髄膜炎 真菌性髄膜炎 癌性髄膜炎
外観 混濁 clear 水様~
キサントクロミー
日光微塵
clear~
日光微塵
clear~
キサントクロミー

70-180
(mmH2O)
↑↑
200~800以上

200~300

200~800

200~800

200~300
細胞
0-5
(/mm3)
500~数百万 10~1,000 25~1,000 25~1,000 25~500
好中球 リンパ球 リンパ球 リンパ球 好中球
タンパク
15-45
mg/dl
↑↑
50~1,500

正常~100

50~500

100~500

50~500

50-80
mg/dl
↓↓
0~40

正常
↓↓
~40
↓↓
~40

~40

予後不良因子

  • 入院時の状態に依存する:痙攣、意識レベルの変化、低血圧 (IRE.407)

国試




GABA受容体」

  [★]

GABA receptor
γ-アミノ酪酸受容体 γ-aminobutyric acid receptor
GABA受容体

生理

種類

イオンチャネル型。5量体。開口によりCl-が流入→電位依存性Ca2+の開口抑制など
ベンゾジアゼピン系薬物、バルビツール酸系薬物、エタノールが作用
7回膜貫通型
Gタンパク共役型受容体。Gi/o
①K+の流入↑
②Ca2+流入抑制
  • GABAC受容体
網膜双極細胞のイオンチャネル型受容体



血液脳関門」

  [★]

blood brain barrier,blood-brain barrier, BBB
血液-脳関門
胎盤関門血液空気関門


概念

  • 図:SCN.146(血液脳関門が存在しない部位)
  • 脂溶性の物質は通過しやすい
  • アストロサイトは血管周囲を連続的に覆って層を形成し、血液脳関門を維持している (HIS.166)
  • 脳の血管内皮細胞から排出ポンプであるP-glycoproteinが薬物を除去している (HAR.30,32f)

血液脳関門が存在しない部位

新生児における血液脳関門の機能低下(SPE.110)

  • 未熟性、低酸素血症、アシドーシス、低血糖など 
→ 核黄疸(ビリルビン脳症)のリスクファクター (G10M.331)


脚ブロック」

  [★]

bundle branch block BBB
刺激伝導系


分類


blood-brain barrier」

  [★]

血液脳関門, BBB
BBB


ILBBB」

  [★] 不完全左脚ブロック incomplete left bundle branch block


CLBBB」

  [★] 完全左脚ブロック complete left bundle branch block


BBB症候群」

  [★]

BBB syndrome
オピッツ症候群


B」

  [★]

  • Mg2+存在下でC3, B, Dが反応してC3bBbとなり、これがC3転換酵素(C3bBb)あるいはC5転換酵素(C3bBb3b)を形成する。これらはP(properdin)と結合して活性化し、それぞれC3、C5を活性化する

WordNet   license wordnet

「the 2nd letter of the Roman alphabet」
b

WordNet   license wordnet

「the blood group whose red cells carry the B antigen」
type B, group B


BB」

  [★]

WordNet   license wordnet

「a small pellet fired from an air rifle or BB gun」
BB shot


"http://meddic.jp/BBB" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2坊功婁カテーテルキット14
3ダーゼン+添付文書14
4篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
5アイソボログラム13
6嘔吐 噴水12
7SHEEP BLEEDING PULLEY mail12
8小刻み歩行+原因11
9股関節外転装具+装着方法10
10グレー症候群+小児8
11白脾髄8
12下壁梗塞8
13メタロプロテイナーゼ8
14鶏卵大+大きさ7
15エストロゲン インスリン グリコーゲン7
16プロステーシス+整形外科6
17+白衣を着る理由 看護師 原著6
18セリンプロテイナーゼ6
19体幹ギプス固定 画像6
20brom+tech+心臓6

昨日の人気記事
 タイトル表示
1白脾髄6
2SHEEP BLEEDING PULLEY mail6
3Cod Eel Flatfish Flounder Herring Mackerel Salmon Sardine Shark Sturgeon mail5
4Swordfish Tilapia Trout Tuna Whitebait mail4
5Knee+arthrosis+膝4
6エルレンマイヤーフラスコ変形3
7+351 copper sulphate .pt mail3
8腹腔動脈3
9user/password3
10Barium Sulphate Barium Hydroxide mail3
11妊娠時胆汁うっ滞3
12gray+platelet症候群3
13CATTLE SKIN DEHIDER mail3
14クラフォラン+世代2
15@HE Sultan Ahmed bin Sulayem.ae mail2
16甲状腺中毒性+ミオパシー2
17ヨウ素+過敏症2
18atraumatic+needle2
19ローザーネラトン線とは2
20胎盤娩出+自然+シュルツェ式2