AT1受容体拮抗薬

出典: meddic

AT1 receptor antagonists
AT1受容体

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 一酸化窒素合成酵素と心不全― 遺伝子改変マウスからの教訓
  • 柴田 清子,下川 宏明,柳原 延章,尾辻 豊,筒井 正人
  • Journal of UOEH 35(2), 147-158, 2013
  • … 価した.その結果,3種類のNOSアイソフォームを欠損させたtriple NOS欠損マウスにだけ,有意な求心性肥大と拡張障害があり,その病態は,ヒトの拡張期心不全に酷似していることを明らかにした.また,AT1受容体拮抗薬を負荷した結果,それらの病態が抑制されたことから,これらの機序には,AT1受容体を介していることが示唆された.triple NOS欠損マウスを用いた研究は,ヒト心不全におけるNOSsの役割の解明に,大き …
  • NAID 130003380098
  • 糖尿病性腎症
  • 槇野 博史
  • 日本内科学会雑誌 98(9), 2216-2222, 2009-09-10
  • NAID 10025609299
  • 創薬科学賞受賞 新規AT1受容体拮抗薬オルメサルタンメドキソミルの創製

関連リンク

AT1受容体 血管平滑筋、肺、肝臓、腎臓、副腎、卵巣、脾臓、脳に分布し、各組織において血圧を維持しようとする方向に働き、血管に対しては血管収縮作用、血管壁肥厚作用、動脈硬化作用、心筋には心筋収縮力増強作用、心筋肥大 ...
というわけで、今日もRA系阻害剤。 シリーズ最後はアンギオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)です。 ... ぺんぎん薬剤師 仕事中はせかせかと動き回っていますが、休みの日なんかはぺんぎんのようにのんびり過ごしたいものです。

関連画像

高血圧の薬(ARBとACE阻害薬)降圧薬の種類 (2)ACE阻害薬とARB 食塩 感受性 高血圧 で は この  II受容体拮抗薬(A II受容体拮抗薬)の作用機序降圧薬の種類 (2)ACE阻害薬とARB

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読みAT1受容体
関連記事受容体」「A」「受容体拮抗薬」「AT」「

AT1受容体」

  [★]

AT1 receptor
1型アンジオテンシンII受容体AT1レセプター

受容体」

  [★]

receptor
レセプターリセプター
  • 図:GOO.27

種類

First Aid FOR THE USMLE STEP 1 2006 p.199

一般的作動薬 受容体 G protein subunit 作用
アドレナリン
ノルアドレナリン
α1 Gq 血管平滑筋収縮
α2 Gi 中枢交感神経抑制、インスリン放出抑制
β1 Gs 心拍数増加、収縮力増加、レニン放出、脂肪分解
β2 骨格筋筋弛緩、内臓平滑筋弛緩、気道平滑筋弛緩、グリコーゲン放出
β3 肥満細胞脂質分解亢進
アセチルコリン M1 Gq 中枢神経
M2 Gi 心拍数低下
M3 Gq 外分泌腺分泌亢進
ドーパミン D1 Gs 腎臓平滑筋弛緩
D2 Gi 神経伝達物質放出を調節
ヒスタミン H1 Gq 鼻、器官粘膜分泌、細気管支収縮、かゆみ、痛み
H2 Gs 胃酸分泌
バソプレシン V1 Gq 血管平滑筋収縮
V2 Gs 腎集合管で水の透過性亢進

チャネルの型による分類(SP. 154改変)

イオンチャネル連結型受容体

Gタンパク質共役型受容体

受容体とシグナル伝達系

リガンド、受容体、細胞内情報伝達系

PKA,PKC

癌細胞における

A」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「answer / ampere」

WordNet   license wordnet

「the 1st letter of the Roman alphabet」
a

WordNet   license wordnet

「the blood group whose red cells carry the A antigen」
type A, group A

受容体拮抗薬」

  [★]

receptor antagonist
受容体アンタゴニストレセプター拮抗薬レセプターアンタゴニストレセプター拮抗剤受容体遮断薬受容体拮抗剤レセプター遮断薬

AT」

  [★]


薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡