馬蹄鉄腎

出典: meddic

馬蹄腎

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 馬蹄鉄腎に合併した腎細胞癌の1例
  • 伊夫貴 直和,上原 博史,小村 和正 [他]
  • 泌尿器科紀要 55(10), 611-613, 2009-10
  • A 59-year-old man visited another hospital with a chief complaint of malaise. Radiological examinations revealed a renal cell carcinoma associated with horseshoe kidney. He was referred to our hospita …
  • NAID 120001700230
  • 馬蹄鉄腎より発生した腎カルチノイド腫瘍の1例
  • 庵地 孝嗣,田村 賢司,井上 啓史 [他]
  • 泌尿器科紀要 55(6), 327-330, 2009-06
  • Carcinoid tumor of the kidney is an extremely rare neoplasm. We report a case of primary carcinoid tumor arising from a horseshoe kidney in a 31-year-old man. An abdominal bulky mass was found at a lo …
  • NAID 120001408884

関連リンク

馬蹄鉄腎。馬蹄鉄腎とはどんな病気か 馬蹄鉄腎は腎臓の形態異常のひとつで、左右の腎臓の下側が腹部大動脈の前面でつながった病気です。原因は何か 胎生期に骨盤部からの移動過程で、腎動脈は臍動脈(さいどうみゃく)と交差 goo ...
免責事項 当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。 また、著作権は放棄 ... 馬蹄腎(馬蹄鉄腎) 馬蹄腎(馬蹄鉄腎)は、左右別々にあるはずの腎臓が下部で繋がっており、馬蹄のような形をして ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問095D037」「101G038」「077B088
リンク元馬蹄腎
関連記事」「蹄鉄

095D037」

  [★]

  • 1歳の男児。39℃の発熱と、おむつに膿が付着しているのに気付き来院した。5か月前に39℃台の発熱が3日間持続し、近医で感冒の診断で治療を受けたことがある。尿所見:蛋白1+、沈渣に赤血球5~8/1視野、白血球30~50/1視野。血液所見:赤血球430万、Hb 12.3 g/dl、Ht38%、白血球9,200。血清生化学所見:尿素窒素10 mg/dl、クレアチニン0.9 mg/dl。 排尿時膀胱造影写真を以下に示す。
  • 考えられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 095D036]←[国試_095]→[095D038

101G038」

  [★]

  • 1歳の男児。39℃台の発熱とおむつに膿が付着していることとを主訴に来院した。5か月前に39℃台の発熱が3日間持続し、近医で感冒の診断で治療を受けたことがある。尿所見:蛋白1+、沈渣に赤血球5~8/1視野、白血球30~50/1視野。血液所見:赤血球430万、Hb12.3g/dl、Ht38%、白血球13,800。血清生化学所見:尿素窒素10mg/dl、クレアチニン0.9mg/dl。排尿時膀胱造影写真を以下に示す。
  • 考えられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 101G037]←[国試_101]→[101G039

077B088」

  [★]

  • 誤っている組み合わせ。2つ。

馬蹄腎」

  [★]

horseshoe kidney
ren unguliformis
馬蹄鉄腎
腎 腎・尿路の損傷と奇形


発生

  • 両側の腎臓が臍動脈の動脈叉を通過する臍に近接しすぎて下端が癒合して生じる

疫学


腎」

  [★]

kidneyrenal
腎性腎臓

漢方医学

機能

  • 1. 成長、発達、生殖能を維持する
  • 2. 骨、歯牙の形成と維持に関与
  • 3. 水分代謝を調節する
  • 4. 呼吸脳を維持する
  • 5. 思考力、判断力、集中力を維持する

失調

  • 症状:性欲減退、骨の退行性変化、歯芽の脱落、毛髪の脱落、夜間頻尿、浮腫、口渇、息切れ、精神運動の低下、視力・聴力の低下、不眠、四肢の冷え・ほてり、しびれ、小腹不仁
  • 治療方剤
  地黄 山茱萸 山薬 沢瀉 茯苓 牡丹皮 桂皮 附子 牛膝 車前子 特徴的な効能
八味地黄丸     四肢の冷え
六味丸         四肢のほてり
牛車腎気丸 四肢の冷え、下肢のむくみ


蹄鉄」

  [★]

horseshoe
カブトガニ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡