血漿浸透圧

出典: meddic

plasma osmolarity
Posm
血液血液の浸透圧浸透圧


血漿浸透圧の標準値 (SP.484)

  • 275-290 mOsm/Kg・H2O


血漿浸透圧の近似式

  • Posm=2×Na [mEq/l]+(BG/18) [mg/dL]+(BUN/2.8) [mg/dL]

血漿浸透圧に影響を与える病態

  • 尿素の蓄積 →
  • 高血糖 → 糖尿病ケトアシドーシス、高浸透圧性非ケトン性昏睡


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 口腔癌の化学放射線療法中に生じた抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)の1例
  • 寺沢 史誉,白水 敬昌,文 麻友美,宮本 佳宏,立松 忠,石橋 謙一郎,嘉悦 淳男
  • 日本口腔腫瘍学会誌 23(3), 91-98, 2011
  • … 明らかな脱水所見はなく,血漿浸透圧低下を伴った低Na血症と尿浸透圧の上昇,尿中ナトリウム排泄の持続を認め,原因となる基礎疾患を認めないことから抗腫瘍薬に起因するSIADHであると診断した。 …
  • NAID 130001185497
  • カルバマゼピンの内服中に低ナトリウム血症を発症した1症例
  • 又吉 宏昭,川井 康嗣,白源 清貴,大竹 由香,松本 美志也,坂部 武史
  • The journal of the Japan Society of Pain Clinicians = 日本ペインクリニック学会誌 17(4), 494-497, 2010-09-25
  • … .入院当日夜に痛みが増強し,血圧が上昇した.カルバマゼピン100 mgを追加した.翌日から気分不良,全身倦怠感,嘔気と頭痛が生じた.血清ナトリウムが119 mEq/Lと低下していた.尿量が減少しており,血漿浸透圧が低値で,尿浸透圧は高値であった.カルバマゼピンを中止し,水分摂取を制限した.入院8日目に血清ナトリウムは 135 mEq/Lに改善した.その後,下顎神経の高周波熱凝固を行い,痛みは消失し,カルバ …
  • NAID 10027646229
  • Na,浸透圧,Volumeの異常の検査データの読み方と補正開始前に最低限なすべきこと (今すぐに役立つ輸液ガイドブック) -- (急性期疾患の治療を目的とした輸液)

関連リンク

まず、血漿浸透圧が高くなる要因は何でしょうか? 血液中のナトリウムイオン濃度と 考えても間違いではありません。 血液中のナトリウム濃度が上昇すると、ヒトの体内では 血漿浸透圧を下げようとします。 血漿浸透圧を下げる・・・薄めるためには ...
血漿浸透圧. 計算式. 血漿浸透圧を \Pi 、血清ナトリウム濃度をNa、血清カリウム濃度を K、血糖をBG、血中尿素窒素をBUN (UN)とすると、血漿浸透圧は. \Pi=2(Na+K)+\frac{ BG}{. で近似できる。さらに臨床的には. \Pi=2Na+\frac{BG}{18}+\frac{. とする。

関連画像

と しましょう 血漿 浸透圧 と しましょう 血漿 浸透圧 血漿浸透圧


★リンクテーブル★
先読み血液
国試過去問104G016」「107E069」「102I021
リンク元血液の浸透圧」「浸透圧較差」「plasma osmolarity
関連記事浸透圧」「血漿」「浸透」「

血液」

  [★]

blood (PT,Z)
sanguis
全血球計算値循環血液量血球血液量

概念

  • 血液は45%の細胞成分と55%の血漿成分から構成される。
  • 弱アルカリ性(pH7.4)でやや粘稠の鮮紅色から暗赤色の体液 (HIS.189)
  • 成人の血液量は約5L (HIS.189)
  • 体重の1/13 (SP.484),体重の約7% (HIS.189), 体重の約8% (2007年度前期解剖学授業)
  • 全血液量の約1/3が失われると死亡する

構成

血液の量

091208II 麻酔
  新生児 乳児 幼児以降 高齢者
循環血液量(ml/kg) 90 80 70 60
体重に対する血液量(%) 9 8 7 6

血液に関する標準値

SP.484
  男性 女性 単位など
ヘマトクリット 45 40 %
血液量 75 65 ml/kg
比重 1.057 1.053 (血漿1.027)
浸透圧 275-290 mOsm/Kg・H2O

基準値

  • 赤血球 (2007前期解剖学プリント)
♂:4.95±0.75 x 10^6 (/μl)
♀:4.65±0.85 x 10^6 (/μl)
  • 白血球 (2007前期解剖学プリント)
  • 血小板 (2007前期解剖学プリント)
  • ヘマトクリット
♂:40-50 (%) 45%
♀:35-45 (%) 40%

LAB.1790

項目名   性別/
種類
 
赤血球   414~563 x10^4/ul
373~495
ヘモグロビン Hb 12.9~17.4 g/dl
10.7~51.3
ヘマトクリット Ht 38.6~50.9 %
33.6~45.1
平均赤血球容量 MCV 84.3~99.2 fl
80.4~101.0
平均赤血球血色素量 MCH 28.2~33.8 pg
25.5~34.6
平均赤血球血色素濃度 MCHC 32.2~35.5 %
30.8~35.4
網赤血球   0.5~1.8 %
0.4~1.6
血小板 Plt 14.3~33.3 x10^4/ul
13.7~37.8
白血球 WBC 2970~9130 /ul
3040~8720
好中球桿状核 0~9 %
好中球分葉核 28~68 %
好酸球 0~10 %
好塩基球 0~2 %
リンパ球 17~57 %
単球 0~10 %





104G016」

  [★]

  • a 浸透圧の差で除水をする。
  • b 透析後に血液重炭酸イオン濃度は低下する。
  • c カリウムよりもクレアチニンの方が除去されやすい。
  • d 透析液イオン化カルシウム濃度は正常~高値に設定する。
  • e 透析時の不均衡症候群血漿浸透圧の上昇によって発現する。
[正答]


※国試ナビ4※ 104G015]←[国試_104]→[104G017

107E069」

  [★]

  • 意識障害がある患者の血液生化学所見を示す。Na 150mEq/l、血糖540mg/dl、尿素窒素28mg/dl。この患者の血漿浸透圧の推定値を求めよ。ただし、ブドウ糖の分子量は180であり、計算式におけるNaの係数は2とする。

解答: ① ② ③ mOsm/kgH2O ① ② ③1 1 12 2 23 3 34 4 45 5 57 7 78 8 89 9 9


[正答]


※国試ナビ4※ 107E068]←[国試_107]→[107F001

102I021」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 102I020]←[国試_102]→[102I022

血液の浸透圧」

  [★]

浸透圧血液血漿浸透圧


血液の浸透圧(SP.484)

  • 血漿の浸透圧  :細胞膜を介する水の移動 (電解質の濃度に依存して電解質と水が移動)(285mOsm)
  • 血漿の膠質浸透圧:毛細血管壁を介する水の移動にある程度関与(20-30mmHg程度)
  • 275-290 mOsm (SP.484)
  • 等張のグルコース溶液は血液の浸透圧を280mOsm/lとすると。
280 mOsm/l= 280 mEq/l = 280x180 mg/l = 50.4 g/l = 5.04 g/dl = 5.04 g/100ml ≒ 5.04%
  • 生理食塩水(0.9%)は
0.9% NaCl = 154 mEq Na+/L + 154 mEq Cl-/L
= 154 mOsm Na+/L + 154 mOsm Cl-/L
= 308 mOsm

公式

  • 2 x ([Na+] + [K+]) + [urea] + [glucose] [単位:mOsmol/kg]
(Na+とK+に対応してCl-が存在すると近似するので 2 x ([Na+] + [K+])
  • 血清Na(mEq/L)x2 + 血糖(mg/dL)/18 + BUN(mg/dL)/2.8 (血漿浸透圧(mOsm/kgH2O)


浸透圧較差」

  [★]

血漿浸透圧低ナトリウム血症#低ナトリウム血症+血漿浸透圧上昇
  • 測定されたNa, Glu, BUNから計算した血漿浸透圧と実測の血漿浸透圧が解離


plasma osmolarity」

  [★]

  • 血漿浸透圧
plasma osmolality


浸透圧」

  [★]

osmotic pressure
圧力オスモル
  • 単位はmOsmが使われる。
  静水圧 膠質浸透圧
細動脈 細静脈
血漿 30mmHg 10mmHg 25mmHg
間質 ≒0mmHg 5mmHg



血漿」

  [★]

血漿
plasma (HIS,SP), plasm (Z,PT), blood plasma
血液血清新鮮凍結血漿
  • 血液の約55%を占める
  • 血液から血球を除去したもの
血球(赤血球白血球血小板)

色調

  • 淡黄色

比重

  • 1.024-1.029 (LAB.1793)



浸透」

  [★]

osmosis
浸透圧



圧」

  [★]

pressure
圧力




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡