芳香族アミノ酸

出典: meddic

aromatic amino acid, AAA
アミノ酸分岐鎖アミノ酸フィッシャー比


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/02/27 06:27:55」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 9 芳香族アミノ酸のエネルギー緩和過程(一般講演,第36回学術講演会講演要旨集)
  • 田邊 真依子,泉 雄大,桃木 洋平,犬石 恵子,谷川 能章,中川 和道
  • Viva origino 39(Supplement), 9, 2011-03-01
  • NAID 110008672777
  • 熱と日光が真珠のコンキオリンに及ぼす影響と真珠品質の非破壊による判定
  • 平松 潤一,永井 清仁
  • 生物工学会誌 : seibutsu-kogaku kaishi 88(8), 378-383, 2010-08-25
  • … (100℃,768時間)ではR_<254/282>の減少はさほど大きなものではなかったが,FI_<340>の減少は日光照射による処理とほぼ同程度に大きなものであり有意な差が認められた.アミノ酸組成の分析結果からも,芳香族アミノ酸の変化として熱処理ではチロシンだけが18%減少したのに対し,日光照射処理ではトリプトファンが78%,チロシンが33%ときわめて大きく減少するといった違いがあることから,熱および日光照射がNSMPsに及ぼ …
  • NAID 110007701234

関連リンク

芳香族アミノ酸(AAA) 芳香族アミノ酸は、aromatic amino acidsであり、AAAと呼ばれる。 AAAには、神経伝達物質の前駆体である、 トリプトファン(Trp)、 フェニルアラニン(Phe)、 チロシン(Tyr)がある。 トリプトファン(Trp ...
非極性アミノ酸つまり疎水性アミノ酸か、または極性だが電荷のないアミノ酸のうち、ベンゼン環を持つもの。中性アミノ酸の一つ。 疎水性のものにフェニルアラニン、トリプトファン、極性だが電荷のないものにチロシンがある。
すごく基礎的なことかとは思いますが。 質問させてください。 分岐鎖アミノ酸 芳香族アミノ酸 の区別というか どちらにどのような作用があるのですか? フィッシャー比がわからなくてしらべていた

関連画像

芳香族アミノ酸の吸収 フェニルアラニン、チロシン芳香族アミノ酸図10004】


★リンクテーブル★
国試過去問106D001
リンク元分岐鎖アミノ酸」「フィッシャー比」「肝性脳症」「トリプトファン」「AAA
拡張検索芳香族アミノ酸脱炭酸酵素」「芳香族アミノ酸デカルボキシラーゼ
関連記事アミノ酸」「芳香」「」「芳香族」「

106D001」

  [★]

  • 肝硬変の進行とともに上昇するのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106C031]←[国試_106]→[106D002

分岐鎖アミノ酸」

  [★]

branched-chain amino acid branched chain amino acid BCAA
分枝鎖アミノ酸 分枝アミノ酸 分岐鎖アミノ酸
ヘパンEDアミノレバンENヒカリレバンテルフィスリバレバンフズレバン
芳香族アミノ酸 AAAアミノ酸フィッシャー比
[show details]


治療目的として

  • 外傷患者や肝性脳症患者の栄養剤に含まれる。(ICU.737)
  • 外傷患者  :分岐鎖アミノ酸は骨格筋の栄養源として利用され、筋肉の他の蛋白がエネルギー産生のために分解されるのを防ぐ。(ICU.737)
  • 肝性脳症患者:芳香族アミノ酸の中枢神経系への取り込みが分岐鎖アミノ酸によって拮抗される。これにより肝性脳症の発症と関わっている偽神経伝達物質(芳香族アミノ酸の分解による)の産生を防ぐことができる。(ICU.737)


フィッシャー比」

  [★]

Fischer ratio
Fischer比

概念

  • 血液中の分岐鎖アミノ酸(BCAA)(バリン、ロイシン、イソロイシン)と芳香族アミノ酸(ACA)(チロシン、フェニルアラニン)の物質量比。通常は3-4に保たれる。
  • BCAAは筋肉、心臓、脳、肝臓などの組織で、AAAは主に肝臓で代謝される。
  • 肝不全(急性・慢性肝炎、肝硬変、劇症肝炎、肝性脳症、肝性昏睡など)では、芳香族アミノ酸を肝臓で代謝できず、逆に異常代謝により血中に放出されるため、フィッシャー比は低下する。

判別

  • 重症度:1.8-2.5(軽度~中等度低下)、1.8以下(高度低下)
  • [高頻度]肝硬変、劇症肝炎
  • [可能性]急性肝炎、慢性肝炎、閉塞性黄疸、特発性門脈圧亢進症、心不全、呼吸不全、重症感染症

参考

[display]http://homepage3.nifty.com/mickeym/No.101_200/195fiscer.html
  • 日本薬学会
[display]http://www.pharm.or.jp/dictionary/wiki.cgi?%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E6%AF%94



肝性脳症」

  [★]

hepatic encephalopathy
(部分症)肝性昏睡門脈大循環性脳症門脈体循環性脳症

定義

  • 肝不全に伴う脳症(精神症状を呈する)

病因

  • 肝硬変、劇症肝炎
  • 劇症肝炎
  • 肝細胞機能不全
  • 肝硬変
  • 肝細胞機能不全 + 門脈-大循環短絡

病態

  • 種々の原疾患により肝性脳症を来す物質が蓄積、中枢神経に移行して脳症を発症する

原因物質

症状

国試


トリプトファン」

  [★]

tryptophan Trp W
α-アミノ-β-(3-インドリル)プロピオン酸 α-amino-β-(3-indolyl)-propionicacid、2-アミノ-3-(3-インドリル)プロピオン酸 2-amino-3-(3-indolyl)-propionicacid
アミノ酸芳香族アミノ酸
  • 無極性。無電荷
  • 側鎖:
             /\
-CH2-------| ○|
     ||    |  | 
       \ / \/
         NH



AAA」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「American Automobile Association 米国自動車協会 / antiaircraft artillery 高射砲」


芳香族アミノ酸脱炭酸酵素」

  [★]

aromatic amino acid decarboxylase
芳香族アミノ酸デカルボキシラーゼ芳香族L-アミノ酸脱炭酸酵素


芳香族アミノ酸デカルボキシラーゼ」

  [★]

aromatic amino acid decarboxylase
芳香族アミノ酸脱炭酸酵素


アミノ酸」

  [★]

amino acid
ケト原性アミノ酸糖原性アミノ酸

定義

  • L-アミノ酸、D-アミノ酸がある。一般的に生合成されるポリペプチドはL-アミノ酸を材料としている。D-アミノ酸は細菌が産生し、ごく短いペプチドとして特に、細胞壁に存在する。これはペプチダーゼによる分解を免れるためと言われている。D-アミノ酸を含むポリペプチドは、通常の翻訳経路で生合成されない。(FB.58)
  • ケト原性:Leu, Lys
  • 糖原性/ケト原性:Ile, Phe, Trp
  • 糖原性:Met, Thr, Val, Arg, His
ArgとHisは成長期に必要
PriVaTe TIM HALL

一覧

分類 極性 電荷 名前 1 3 糖原性 ケトン原性 必須アミノ酸 分枝アミノ酸   pK1
α-COOH
pK2
α-NH2
pKR
側鎖
側鎖
疎水性アミノ酸 グリシン G Gly           2.35 9.78   ―H
アラニン A Ala           2.35 9.87   ―CH3
バリン V Val       2.29 9.74   ―CH(CH3)2
フェニルアラニン F Phe ○3     2.2 9.31   ―○C6H5
プロリン P Pro           1.95 10.64   αCとNH2の間に
―CH2CH2CH2-
メチオニン M Met     ○2     2.13 9.28   ―CH2CH2-S-CH3
イソロイシン I Ile   2.32 9.76   ―CH(CH3)CH2CH3
ロイシン L Leu     2.33 9.74   ―CH2CH(CH3)2
荷電アミノ酸 酸性 アスパラギン酸 D Asp           1.99 9.9 3.9
β-COOH
―CH2COOH
酸性 グルタミン酸 E Glu           2.1 9.47 4.07
γ-COOH
―CH2CH2COOH
塩基性 リシン K Lys       2.16 9.06 10.54
ε-NH2
側鎖のCH2は4つ
―-CH2CH2CH2CH2NH2
塩基性 アルギニン R Arg     ○1     1.82 8.99 12.48
グアニジウム基
側鎖のCH2は3つ
―CH2CH2CH2-NH-C-(NH2)NH
極性アミノ酸 セリン S Ser           2.19 9.21   ―CH2OH
スレオニン T Thr     2.09 9.1   ―CH(CH3)OH
チロシン Y Tyh       2.2 9.21 10.46
フェノール
―CH2-φ
塩基性 ヒスチジン H His         1.8 9.33 6.04
イミダゾール基
―CH2-C3H3N2
システイン C Cys           1.92 10.7 8.37
-SH基
―CH2-SH
アスパラギン N Asn           2.14 8.72   ―CH2-CO-NH2
グルタミン Q Gln           2.17 9.13   ―CH2-CH2-CO-NH2
トリプトファン W Trp     2.46 9.41   ―Indol ring
1 人体で合成できるが、不十分。
2 Cysが足らなければ、Metから合成することになる。
  名称 基となるアミノ酸  
修飾されたアミノ酸 シスチン システイン システイン2分子が酸化されて生成する。
ヒドロキシプロリン プロリン ゼラチン、コラーゲンに含まれる。
ヒドロキシリジン リジン
チロキシン チロシン 甲状腺タンパク質に含まれる。
O-ホスホセリン   カゼインなど、多くのリンタンパク質に含まれる。
デスモシン    
蛋白質の構成要素ではない オルニチン アルギニン ミトコンドリア中でカルバモイルリン酸と反応
シトルリン オルニチンカルバモイルリン酸  
クレアチン アルギニングリシン  
γアミノ酪酸 アルギニン  

必須アミノ酸

準必須 アルギニン
必須 メチオニン
フェニルアラニン
リジン
valine
スレオニン
トリプトファン
ロイシン
イソロイシン
準必須 ヒスチジン

参考

  • Wikipedia - アミノ酸




芳香」

  [★]

香り香料芳香剤芳香性


酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義

芳香族」

  [★]

aromatic
芳香族化合物


族」

  [★]

tribe
種族




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡